FC2ブログ
2007年夏に定年退職した、団塊世代 普通のオジタリアンの日記
団塊世代オジタリアン
雨のスキー場
2009-03-22-Sun  CATEGORY: 日記
■久しぶりの3連休です。

  2日間自宅でゴロゴロしていましたので、一年ぶりのスキーに早朝より

  家内と出かけました。


  来週より、ETC搭載車の地方高速道路料金が¥1,000になりますが、

  今週はまだ通常料金です。


  いつものとおり、「リタイアを生かした方法」で行きました。

  (時間はたっぷりありますが、費用をかける余裕がない・・・の対処法です)



■ルートは、名阪国道(25号線) → 1号線 → 23号線 → 木曽川の堰堤

  を北上 → 再び1号線 → 22号線 → 岐阜県を156号線で北上します。



  木曽川の堰堤には、5kmの桜街道がありましたが、ちらほら咲いています。

  岐阜県は、モーニングサービスの食内容が日本一豪華な県です。

  以前に喫茶店で、モーニングサービスを注文した時には、バタートースト、

  サラダ、コーヒー、 お寿司、小茶碗蒸し付きで¥380でした。

  今回は、前回の様にうまく当たりませんでした。  残念!



  郡上(八幡)市より、進路を北東にとって せせらぎ街道 を飛騨高山方面へ

  向かい一時間走ると、「めいほうスキー場」です。 

  往路6時間かかりました。

  このスキー場は、標高1,400m から 標高700m までの高低差 700mで

  最長滑走距離 5kmのコースがあります。 

  そして、リフト料金は、シニア割引があります。


  めいほうスキー場 ← クリック 

めいほうスキー場a

 

  スキー場は、土砂降りの雨でした。

  その雨の中でも、滑っている人がいます。

  私も若い時には、雨の中でも滑っていましたが、歳をとるととてもダメです。

 
めいほうスキー場b


  
  雨の中を滑った人達が、ストーブで衣類を乾かしています。

めいほうスキー場c



  案内嬢に本日の天候を聞きましたが、「終日雨」との事でしたので、

  スキー場手前の明宝温泉・湯星館に行きました。

明宝温泉a


  この温泉は、透明の湯ですが、肌がすべすべします。

  露天風呂も広く、山々に雨雲のかかった景色を見ながら入浴するのは、

  とても気持ち良いものでした。

明宝温泉b


  明宝温泉   ← クリック




  復路は、旧 中山道沿いを帰りました。

  関ヶ原古戦場がありましたので、寄ってみました。

関ヶ原・笹尾山陣地跡



  復路は、名阪国道の事故の影響もあり8時間かかりました。


  高速道路を使用しないで旅をするのも、地理が良く判り、寄りたいと思った所で

  気ままに時間を費やすのも、良いものです。   ←  (強がりです)




  

  
スポンサーサイト



トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Copyright © 2019 団塊世代オジタリアン. all rights reserved.