FC2ブログ
2007年夏に定年退職した、団塊世代 普通のオジタリアンの日記
団塊世代オジタリアン
奇跡 を試してみる
2019-08-05-Mon  CATEGORY: 日記
■リビングのエアコンが故障しています。

  新しく購入したエアコンの取り付け工事までは、あと8日あります。

            長いです!

  早朝に目覚めて、「あることを思いつきました」

  それは、電磁弁が機械的に動かない(内部の可動部が引っかかっている)場合に、

  電磁弁に振動を与えることにより、稀に復旧することがあることです。

       奇跡に近いですが、試してみる価値があります。   


  am5時半から、ドライバーを持ち出して作業をしました。


1 室外機



  室外機の天板を外しました。

2 室外機 天板を外す



  側板を外しました。

3 側板を外した



  これは、制御基板なので関係ありません。

4 制御基板



  これが、電磁弁類です。   (原因の電磁弁は、特定できません)

5 電磁弁類



■電源をON/OFFしたり、「暖房」/「冷房」にモードを変えたりしながら、

  電磁弁へ振動を加える(ドライバーの柄で叩く)しましたが、復旧しません

  でした。     残念!  奇跡起こらず!

6 動作させてチェック中



  ところで ・・・・

  室外機のファンの形がちょっと変ですが、なぜでしょう?

  このエアコンは、10年前の製造なのですが、それ以前から、・・・・

  自然界の昆虫や鳥の羽の形を研究して、効率の良い形にしている訳です。

  特に昆虫は、とてもエネルギー効率が良いので研究対象になっています。

7 室外機ファン 自然界の動物の羽の形



■奇跡が起こらなかったので、組み立て中です。

8 奇跡は起こらず、組み立て中



                  ガーン!




スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/08 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


Copyright © 2019 団塊世代オジタリアン. all rights reserved.