FC2ブログ
2007年夏に定年退職した、団塊世代 普通のオジタリアンの日記
団塊世代オジタリアン
山中温泉 2日目 (石川県加賀温泉郷)
2020-02-26-Wed  CATEGORY: 日記
■朝食は、バイキング形式です。

  欲張って食べてしまいました。 (貧乏人根性?)

1 朝食はハイキング


  
  又、風呂に入り、ノンビリTVを見ているとフロントから”送迎バスに乗らない

  のですか?” と電話がかかってきました。  

           ”乗りません” と返事をしました。


  チェックアウト(10時)前まで、部屋で過ごしました。

  10時にフロントに行くと旅行客は誰もいませんでした。

  皆さんは歩くのが嫌いなので9時と10時の送迎バスに乗ったのでしょうね。


  家内とふたりだけで、ロビーで新聞を読んで過ごしました。

  (金沢へ遊びに行く方法があったのですが、金沢で2時間しか時間が、

   取れないので、山中温泉で散策する予定を立てた訳です)


  今日も、あまり天気が良くありません!

2 ホテルロビー前の庭



3 ロビー



4 合掌造りと家内


  
  10時半にホテルを出発しました。   遅くに出発してごめんなさいネ。

5 ホテルの前



■昨日の散策は、ゆげ街道を通ったので、今日は「鶴仙渓遊歩道」を通り

  ました。  コロコロ(スーツケース)を持っていますので、石や階段のある

  遊歩道を通るのは、大変てしたが、綺麗な景色に満足しました。

6 鶴仙渓遊歩道



7 鶴仙渓遊歩道




      8 鶴仙渓遊歩道 パノラマ 大 ← 鶴仙渓遊歩道 パノラマです




■ 「あやとり橋」まで、やって来ました。

  あやとりの糸のイメージで、S字型に造られた人道橋です。


      9 あやとり橋を下部から望む ←  あやとり橋を下部から望む




10 あやとり橋の導入部
             (あやとり橋の導入部)



   あやとり橋を渡りました。

11 あやとり橋を渡る




      12 あやとり橋 パノラマ写真 大 ←  あやとり橋 パノラマ写真




13 あやとり橋



■あやとり橋を渡るとすぐに芭蕉の舘がありましたが休館でした。

14 芭蕉の舘は休館でした




      15 総湯 菊の湯(おとこ湯)前まパノラマ写真 大 ← 総湯 菊の湯(おとこ湯)前



  温泉街の全ての道路に「融雪装置の水噴出用ノズル」が埋設されています

  が今年は暖冬で雪がなく、活躍できません。

16 融雪装置の水噴出用ノズル



■時間がたっぷりあるので、山手の「医王寺」へ行ってみました。

17 医王寺へやって来た



18 医王寺へやって来た




      19 医王寺近くからの山中温泉の景色の一部 パノラマ写真 大 ←  医王寺近くからの山中温泉の景色



■再び、菊の湯へ戻ってきました。

20 菊の湯の案内写真



  「山中座」のホールを見学しました。 

  漆器職人二千人の匠の力が結集した建築です。

  「山中節四季の舞」定期上演は毎週土・日祝祭日の15:30からだそうです。

21 山中座のドア



22 山中座の内部



23 山中座の内部




      24 山中温2日目泉ルート図  大 ← 2日目散策ルート図



■案内所横で、「蟹汁」300円で販売していましたが、満腹なのでパス!

  13時前の路線バスに乗って、「加賀温泉駅」へ向かいました。


  加賀温泉駅で、食料を買い込んで、サンダーバードへ乗り込みました。

25 サンダーバード車内



           新型コロナウィルスの影響でしょうね。

      温泉では中国人や外国人観光客を見掛けませんでした。

     

     このままでは、観光業をはじめ、大変なことになりそうです!




スポンサーサイト



トラックバック0 コメント0
山中温泉 (石川県加賀温泉郷)
2020-02-25-Tue  CATEGORY: 日記
■阪急交通社の「往復JR特急利用 石川県・山中温泉 冬の味覚の王様 

  ズワイガニ三昧2日間」へ行きました。   

  今回の旅行のメンバーは、34名とのことです。


  大阪駅の11番ホームへ「サンダーバード」が、やって来ました。

1 大阪駅・サンダーバード到着



  いつもは、車で行くことが多いのですが、今日はラクチンです。

2 サンダーバード車内



■加賀温泉駅へ到着しました。  

  特急は満席でしたが、ほとんどの乗客はこの駅で下車しました。

  北陸新幹線の工事をしており、改札口まで距離がありました。

3 加賀温泉駅へ到着



  送迎バス乗場へ向かいました。

4 送迎バス乗場へ向かう



  送迎バス車内の景色です。  遠くに白山の前の山が白くなっていました。

5 送迎バス車内の景色



■ホテルへ到着しました。  山の斜面に沿った10階建てです。 

  バブルの時代はさぞかし繁栄していたと想像がつきました。

6 ホテルへ到着




      7 山中温泉への全ルート図 グーグルアース 大 ←  山中温泉への全ルート図



■玄関はグランド階で、エスカレーターに乗って1Fのフロントへ行きます。

8 エスカレーターに乗って1Fのフロントへ



   1Fフロント前のロビーです。    とても広いです。  

9 1Fフロント前のロビー



  ロビーには、合掌造りの模型がふたつありました。

10 ロビーに合掌造り



  ロビー前の庭園です。

11 ロビー前の庭園



  客室へ行くには、5Fでエレベーターを乗り換えます。

  5Fの喫煙所です。 向かいには、大きなダンスポールがありました。

12 喫煙所



  和室です。  (10F)

13 和室




■夕食の18:30迄には充分時間があるので、温泉街へ散策へ出かけました。

14 温泉街の散策へ出発



  「ゆげ街道」です。

15 ゆげ街道

  

16 山中・片岡鶴太郎工芸館
            (山中・片岡鶴太郎工芸館)



■ 菊の湯前の足湯です。   温泉街の中心付近です。

17 菊の湯前の足湯



   菊の湯の温泉玉子は、美味しかった!

18 菊の湯・温泉玉子




      19 中心部・菊の湯前の広場・パノラマ写真 大 ← 菊の湯前の広場パノラマ写真




   こおろぎ橋を通って帰路へ ・・・・
  
20 こおろぎ橋を通って帰路へ




      21 山中温泉散策1日目 大 ←  山中温泉散策1日目です



■夕食の前に風呂へ入りました。  風呂は5~6個ありました。

22 宿泊ホテルのHPより 風呂の一部
       (宿泊ホテルのHPより 風呂の一部 お借りしました)



  夕食の料理です。

23 蟹料理



24 ビールと料理


  ・食前酒 梅酒  ・お造り 蟹刺身と季節のお魚三種盛り  ・焼き物
  ずわい蟹足2足  ・台の物 ずわい蟹鍋  ・湯物 ずわい蟹入り茶碗蒸し
  ・椀物 ずわい蟹入り温そば  ・替り皿 蟹甲羅グラタン ・酢の物 
   大姿ずわい蟹一匹  ・香の物 山菜ほぐし蟹身釜飯 ・漬物 三種盛
  ・汁物 若芽 葱  ・果物 季節のフルーツ

   さらに選べる1品は「牛しゃぶ」にしました。
  
   生ビールを4杯と日本酒1本(ホテルのサービス)


       家内は、家事をしないで済むので、嬉しいそうです。




トラックバック0 コメント0
マスク
2020-02-23-Sun  CATEGORY: つぶやき
■大型スーパーマーケットや薬局にいっても、「マスク」と「消毒用アルコール」

  が全くありませんね。


  我が家では、かなり昔買った在庫品のマスクを使用し始めています。

1 立体マスクを使用始めた


              先日のことです。

  マスクを使用しようとして、ゴム紐を軽く引っ張った瞬間にゴム紐が外れて

  しまいました。      

  マスク本体と紐は溶着(熱と加圧)で固定してある筈なのですが、作業

  管理が悪かったのでしをうね。    (中国製です)

  1箱に12個入っているので、1箱全てチェックしました。

        ゴム紐が簡単に外れるのが、3個/12個中でした。

2 ゴム紐の溶着部分が外れる



■廃棄するともったいないので、接着剤で固定することにしました。

  手抜きで、瞬間接着剤で試しましたが、固定されませんでした。

       (やはり、原理と材質からダメでした)

  次は、家に置いている接着剤の中からセメダイン系を選んで接着しました。

3 接着剤で固定



  ハイ!  バッチリです。   溶着よりしっかりしています。

4 接着剤で固定確認3枚



  下の写真は、 溶着と接着の違いの比較です。

5 溶着と接着の違い



    =======================



■さて、マスクについての日本(東南アジア含む)と欧米との習慣の違いです。

  欧米では、屋外ではマスクをしません。  (ニュース画像を見てもマスクを

  している人は見当たりません。 患者を診る医者ですらマスクをしません)

  【理由】 は、 ・ マスクをしている人は重病人!

           ・ マスクで顔を隠さないとならない程の極悪人!



■5年前の3月のことです。  山の仲間の音楽が好きな4名で、ベルリンと

  ウィーンへ行った時の話です。

  Yさんは、喉が弱いのでいつもマスクをしています。

  私は、Yさんに”ヨーロッパでは、マスクをしていると顔を隠す悪人”と

  みられるので、飛行機を降りる前には”マスクを外す”様に言っていました。


  飛行機が、アムステルダムの空港へ到着しました。

  機外へ出るの直前(ボーディングブリッジ前)で、私はYさんへマスクを外す

  様に言いましたが、Yさんはマスクを外さずに行ってしまいました。

  建物に入った時にYさんを見たら、マスクを外していました。

          いつ外したの? と聞いたら ・・・・

          他の乗客から睨まれた とのこと!

            ほらね!  やっぱり!  




米国でインフルエンザ猛威 死者1万2000人。 2019~20年のシーズンで

       患者数は2,200万人 (2020.2.8 サンケイニュース)


    米国でも、マスクをしていませんね。

     ヨーロッパや米国のニュースを見る時には、マスクを着用しているか?
         
             興味を持って見るのも 面白いですヨ



    (追記)ヨーロッパでは、イタリア北部で新コロナウィルスが流行し始めました。

           ミラノ周辺では、マスク着用の人がいます。




トラックバック0 コメント0
e-tax 確定申告
2020-02-20-Thu  CATEGORY: 日記
■所得税の確定申告をする時期になっています。

  今年からウェブブラウザーは、「Internet Explorer 11」(IE11)に加え、

  「Microsoft Edge」も使用できるそうなので、2~3日前にEdgeで

  事前セットアップをしてみました。

1 e-taxのEdge用アプリをインストールする



2 事前準備セットアップ



  ところが何度やっても、変です。         ウェブページの表示で、  

  「読み込み中です...」と表示したまま画面が進まなってしまいます。

3 Edgeでは何度やってもダメ

  その日は、それでやめてしまいました。



■そして、本日は本気度を出して、再び挑戦しました。

  しかし、やはり同じで次の画面に進みません。 

          ダメだ! これは ・・・・


  そこで、従来の「Internet Explorer 11」でやってみました。

               問題なく進みました!

  昨年のデータを利用して、作成するので比較的に楽です。

  医療費控除は、昨年のExcel ファイルを修正してアップロードしました。

4 Internet Explorerで作成開始



  マイナンバーカードとリーダーを接続しています。

  マイナンバーカードの内部データ有効期限は、今年の6月までなのでOK!

5確定申告 作成中パソコン画面



  データの送信前の暗証番号を入力画面です。

  「署名用電子証明書用」と「住民基本台帳」の2種類を間違わないに入力

  しないと次の画面に進みません。  ボケたら大変です!

6 送信前の暗証番号を入力画面



■ジャーン!    還付金です!

7 還付金38,527円



  データの送信はOK!

8 送信結果の確認



   申告データを正常に受付してくれました。

9 申告データを正常に受付



10 確定申告画面




■さて、なぜEdgeで動作しないのか? インターネットで検索しました。

  新Edgeは、e-Taxソフト(WEB版)などを使おうとすると「推奨環境外」と

  判定されるとともに、ウェブページの表示で「読み込み中です...」となったまま

  画面が進まなくなる事象も確認されているという。

  国税庁が16日、e-Taxの公式サイトで「Microsoft Edgeをご利用の方へ」と

  いうお知らせを掲載しているそうです。


     【探したら、これが見つかりました 国税庁】
  http://www.e-tax.nta.go.jp/topics/topics_20200219.htm 


     【分かり易い、親切な説明】
  https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1229951.html





トラックバック0 コメント0
クレジットカードで映画館のチケットを購入
2020-02-17-Mon  CATEGORY: 日記
■近くのイオンシネマで、 【映画『パラサイト 半地下の家族』】 を見ることに

  しました。

  暇人は、直接行っても良いのですが、時代の流れに遅れないように、

  クレジットカードを使用して代金を支払い、席の位置を事前に予約する方法

  をとりました。



■我が家は、この方法で映画チケットを購入するのは初めてなので、操作性

  が良くで画面が大きなパソコンで行いました。

1 パソコンで映画の予約と代金の支払い




■予約するとパソコンにメールが送られてきました。

2 e席リザーブ パソコンメール




■パソコンの画面をスマートフォンへ転送しました。

3 スマートフォンへ転送したメールの画面の一部



■そして、映画館へ到着しました。

  発券する方法として、「予約番号入力」と「QRコード」による方法があります

  が、最新の「QRコード」による発券を行いました。

  家内がちょっとモタモタしていた様に見えた?のでしょうか、若い女性が

  ”判りますか?”と声を掛けてくれました。  親切ですね。

        しかし、心の中では”これくらい判るわい!”

4 発券機 QRコードリーダー

            すぐに、発券できました。



■それで、映画はどうだった? 

    ・ちょっとパロディー的なところがありました。

    ・世界的に格差が広がっている背景があるのでアカデミー賞を受賞した

     のでしょうね。

    ・昨年の「万引き家族」より面白いかもしれません?




■我が家は、稀にクレジットカードを使用する様になりました。

  クレジットカード使用による引落し情報は、葉書(手紙の場合もある)でしたが

  パソコンで見ることが出来るようにしました。

  しかし、リアルの情報ではない様です。(今回の映画の料金が反映されていない)

    
               UCカードの場合の例です。

5 アットユーネットのトップ画面



          世の中、だんだんと便利になっていきますネ。




トラックバック0 コメント0
観音峯
2020-02-15-Sat  CATEGORY: 日記
■山の会の2月例会は「観音峯」でした。

  私は、車で行こうかな?とも思いましたが、奈良方面から行くメンバーと

  一緒に路線バス(樹氷号:1日1本)で行きました。


      1 観音峰へのバス路線 大 ← バスルート(こんな山奥)



  バスに1時間半以上乗車して、下車しました。 

  すぐに、登山口へ向かいました。

2 臨時・樹氷バスを下車して登山口へ向かう



  観音峯登山口です。  9:48登山開始。

3 登山口



  登山口の吊橋を渡りました。

4 吊り橋を渡る



5 登山道を行く



■観音平へ到着しました。   (10:50着~休息 11:00出発)

6 観音平へ到着



7 観音平で休息



  観音平を出発しました。

8 観音平を出発



  しばらく、急登が続きました。

9 急登を行く



■観音峯展望台に到着しました。  11;25着

10 観音峯展望台に到着



      11 観音峯展望台に到着 ← パノラマ写真東側です

      左から山上ケ岳 稲村ケ岳 バリゴヤの頭 弥山などの大展望です。



      12 パノラマ写真西側 大 ← パノラマ写真西側です

      遠くに金剛山 葛城山 二上山 などが見えました。



  集合写真です。

13 集合写真 1



14 集合写真 2



  ビールは、4人で分けて飲みました。

15 稲村ケ岳とビール



■一部の人は、ここから引き返しましたが、私を含む5名は観音峯へ向けて

  出発しました。  12:13 

16 観音峯へ向けて出発



  1285mピークから観音峯を望みます。  3名は先へ行ってしまいました。

  観音峯は、写真右の奥側と思って、ここでHさんと引き返しました。

    (実は、左側の低く見える方がピークだった様で、引き返したことを反省しました)

17 1285mピークから観音峯を望む



■我々が登山口に到着したのは、14:08でした。

  それから約30分遅れて、観音峯まで行った3名が戻ってきました。

  もう少し、頑張ればピークに行けたのですが、安全を見越し過ぎて残念!

18 登山口の吊橋へ到着




      19 観音峯登山ルート 大 ← 観音峯登山ルート




      20 観音峯登山ルート グーグルアース 大 ← 同グーグルアースです




■大阪からマイカー利用組は、すぐに帰りました。

21 マイカー組が帰宅



  我々、路線バス組は、15:36の最終バスまで待ちました。(1日1本))

  大和八木駅に到着したのは、17時を過ぎていました。

  
  飲兵衛たちは、大和八木駅近くのうどん屋さんで、反省会をしました。

           やはり、ビールは美味い!

          Kさん奢ってくれて、ありがとう!



トラックバック0 コメント0
ガ~ン!
2020-02-14-Fri  CATEGORY: つぶやき
■厚生労働省から葉書が届きました。

 1 失業保険 の追加給付の回答葉書



  は~ん!     あの件だな!

  【失業保険 の追加給付】 ←クリック の回答葉書です。

  そろりと開けたら ・・・・ 

2 失業保険 の追加給付の回答葉書


    ①ひょっとして、50万円くらいかな?     夢は膨らんでいました!
 
    ②いや そんなに無いだろう!   5万円位かな? 

    ③それとも、やっぱし 5千円位かな?・・ と思っていましたが ・・

              支給決定額 : 7,413円でした!

  計算式では0円~最大4円/日だったので、やはり③に近い支給額でした。



■年末ジャンボ宝くじは、楽しみを長引かすためにすぐに確認しませんでした。

          先日確認したら、”はずれ”でした。  

4 年末ジャンボ宝くじ はずれ



■ オリンピック観戦チケット応募も、”はずれ”

3 オリンピック観戦チケット応募 はずれ



■ トヨタの聖火ランナー応募も”はずれ”

5 トヨタ聖火ランナー はずれ



  NTTの聖火ランナー応募も”はずれ”

7 NTT聖火ランナー はずれ



  日本生命の聖火ランナー応募も、”はずれ”

6 日本生命聖火ランナー はずれ



       最近は、”はずれ”が多いですが、なんとかなるでしょう!




トラックバック0 コメント0
明神山 他
2020-02-10-Mon  CATEGORY: 日記
■山の会の「明神山へ登りたい人」から声がかかり一緒に同行しました。


  明神山登山口(美しヶ丘集会所)で雪丸君と一緒です。

1 雪丸君と一緒・明神山登山口 美しヶ丘集会所



  登山口の大鳥居の横を通過して ・・・・

2 登山口の大鳥居



■畠田古墳へやって来ました。

3 畠田古墳



  登山道を登っています。

4 登山道を行く



   野いちごの群落です。    ほとんどの群落は時期を過ぎていますが、

  まだ残っている群落もあります。

5 野いちごの群落



■ 明神山の展望デッキのテラスにて保温瓶によるコーヒータイムにしました。

  本当は、ここでバーナーを使用したいのですが、「火気禁止」です。

            禁止事項が多いので、残念ですネ

6 明神山の展望デッキ・テラスにてコーヒータイム



7 悠久の鐘



  今日は、過去最低に見通しが悪かったです。

  法隆寺の五重塔と金堂が見えるのが、やっとでした。   残念てす!

8 展望デッキ



9 展望デッキ



■昼食は、信貴山道路脇の東屋で鍋料理をしました。

  ここは、ゴミの持ち帰りだけが条件で火気の使用は禁止されていません。

  横を通過する車の運転手や乗客が゛”何をしているのだろう?゛”と顔を

  こちらへ向けていました。

        まるで、難民キャンプの食事風景でした。

10 信貴山道路脇のの東屋で鍋料理



11 信貴山道路脇のの東屋で鍋料理



  鍋料理は寒い体が温まり、とても美味しかったです。

12 信貴山道路脇のの東屋で鍋料理



■鍋料理か終わって、近くのとっくり池の吊橋を渡りに行きました。

13 とっくり吊橋



14 とっくり吊橋



15 とっくり吊橋



  遅い昼食(鍋料理)だったので夕食時は腹が空いてなく、簡単な夕食でした。  

               家内は喜んでいました。


  

トラックバック0 コメント0
琵琶湖一周 (格安旅行)
2020-02-07-Fri  CATEGORY: 日記
■家内と琵琶湖一周・格安旅行へ出かけました。


  今朝は、今年最強の寒波が南下したそうなので、琵琶湖の冬景色を楽しむ

  ためです。    しかも、安くネ!


  JR王寺駅を過ぎると、大峰山系が見えました。

  遠望がききます。   山頂付近は白くなっています。

1 大峰山系が見える
           (写真では、積雪が写っていません)



■加茂駅で亀山行き鈍行列車へ乗り換えました。

2 加茂駅で亀山行き鈍行へ乗り換える



3 亀山行き鈍行の車内
            (亀山行き鈍行の後部運転席側の車内)



  木津川に沿って走っています。

4 木津川に沿って走る



  冬のオートキャンプ場です。      (そう言えば、長女家族は昨年秋に

  富士山の麓でキャンプしていました)   寒そう!

5 冬のオートキャンプ場



  柘植の手前で積雪がありました。

6 柘植の手前で積雪



  柘植駅ホームは忍者だらけでした。

7 柘植駅ホームは忍者だらけ



  天井にも、何か所か忍者が隠れていました。

8 柘植駅ホームは忍者だらけ 天井にも



  柘植駅で草津線に乗換えました。   もう雪がすっかり消えていました。

  草津で、長浜行きの新快速に乗車しました。

  米原駅の手前で、鉄道総合技術研究所の展示車両が見えました。

9 鉄道総合技術研究所の展示車両 遠望



■米原駅でホームの立ち喰い蕎麦を食べました。  

10 米原駅ホームの立ち喰い蕎麦



11 米原駅ホームの立ち喰い蕎麦



■北陸線で北上中です。  伊吹山は残念ながら雲の中!

12 伊吹山は雲の中



  余呉湖が見えました。

13 余呉湖が見えた



      14 余呉湖の釣り場 遠望 大 ← 余呉湖の釣り場です。



■近江塩津駅へ到着しました。

15 近江塩津駅で乗り換え



  近江塩津駅で姫路行きの新快速へ乗り換えました。

16 姫路行き新快速電車がやって来ました



  最後尾車両に乗りました。  他に乗客がいないので、カンパイ!

17 遠くに琵琶湖を見ながら乾杯



■ 琵琶湖の西岸は真っ白でした。

18 琵琶湖の西岸は真っ白


  
19 比良山系の北部
           ( 比良山系の北部です)



  琵琶湖西岸を南下中です。

20 琵琶湖西岸を南下中



  琵琶湖バレイは、雪の中でした。   

  (昨年11月末は、ゴンドラが運休中だったので、歩いて往復しました。 シンドかった)

21 琵琶湖バレイ



22 琵琶湖バレイ 拡大
  


   琵琶湖を更に南下中です。  湖面は鏡のようでした。

23 琵琶湖を南下中 湖面は鏡のようだ




      24 琵琶湖一周 コース地図 大 ← 琵琶湖一周 コース地図




      25 琵琶湖一周 コース地図  グーグルアース 大 ←同 グーグルアースです




      26 琵琶湖付近拡大 一周 コース地図  グーグルアース ←  琵琶湖付近拡大です。


  
■帰路は新大阪から、大阪東線で帰りました。

  所要時間は、朝9時から夕刻5時まで  距離は約300kmでした。



    【追記】 ほぼ8時間座っていたので、腰痛になりました。




トラックバック0 コメント0
きそふくしま(木曽福島)スキー場  (後半)
2020-02-04-Tue  CATEGORY: 日記
■休憩が終わり、再び滑りに出掛けました。


  下の写真は、私の「ショートスキー」です。  ストックより短いです。

  私は、膝に加重をかけると炎症を起こすので、負担の少ない超短いスキー

  を使用しています。 

  しかし、短い分、直線性が悪いのと、前後のバランスが以外と難しいです。

     (人生のバランスが上手な人にお勧めです! 冗談ですヨ)

1 私のショートスキー



■再度、最高地点へやって来ました。

       ”もっと晴れていたら、いいのにな!”

2 最高地点 晴れていたらいいな



  ダウンヒルを開始しました。

  先頭はOさん(W)73歳、2番目はKさん(W)78歳 です。 

3  2番目Kさん(W)78歳 先頭Oさん(W)73歳



  続いて、Aさん(M)80歳です。

4 Aさん(M)82歳です


  私の滑りは、お見せできないので”残念”です。  ハイ!


  
  スマートフォンのGPS機能を利用して、滑走したルートを地図化しました。

  標高差700mを一気に滑り降りるのは、楽しいですね!

  しかし、冷気で眼から涙が出て前が見難いです。 息切れもします。


      5 木曽福島スキー場滑走ルート地図 初日 大 ← スキー場滑走ルート地図



      6 木曽福島スキー場滑走ルート地図 グーグルアース 初日 ← 同グーグルアースです



  滑走距離(リフトの登り含む)と高度推移のグラフです。

7 s 木曽福島スキー場・滑走の高度推 初日移



■16:00にスキーを切り上げました。

  家内が待っているペンションで、家内と合流し皆さんと別れました。

      (家内談:ペンションのオーナーはとても人当たりが良くて親切だったと・・・・)




  スキー場から国道361号線を下っています。

  遠くの木曽山脈に積雪が見えました。

8 スキー場から下る



  国道19号線を順調に下り、中津川ICから中央自動車に乗りました。

  帰路は、東海環状を通らずに、名古屋高速を利用しました。

  昔はこのルートを使用していたので、懐かしい景色でした。


  御在所SAで夕食をとり、22時に無事に自宅へ到着しました。

9 御在所SAで夕食
                 (御在所SA)



      10 木曽福島スキー場→自宅 ルートマップ ← 帰路のルート図




      11 木曽福島スキー場→自宅 ルートマップ グーグルアース ← 同 グーグルアースです



■自宅にて・・・・・

  まだ、スキーは4~5年出来そうなので、S君Oちゃんが大きくなったら、

  ””スキーへ連れて行こうか?””と家内へ言ったら、家内は、”孫たちは、

  サッカーとテニスをしているので、スキーには行かないヨ”と言われました。

           「そうかも、知れませんね」


    だけど、爺婆になっても雪と一緒に遊ぶのは楽しいヨ!




トラックバック0 コメント0
きそふくしま(木曽福島)スキー場  (前半)
2020-02-03-Mon  CATEGORY: 日記
■山の仲間の「スキーが好きな連中」が長野県の「きそふくしまスキー場」へ

  出掛けました。

  我が家も初日だけ、付き合うことにしました。

      奈良から長野県まで「日帰りスキー」なんてアホじゃないの!

        ところが、我が家にとっては、これは普通なのです。


  朝5:30に自宅を出発しました。   伊勢湾岸道を通過しています。 

  正月頃と比較して30分位夜明けが早くなりました。

1 伊勢湾岸自動車道を通過中



  家内と運転を交代しながら、走っていますので楽チンです。

  中央自動車の恵那SAにて、五平餅を食べて休息です。

2 恵那SAにて小平餅



  中津川ICで高速道を降りて、国道19号線を順調に走りました。

  道の駅からの御嶽山遠望です。

3 道の駅の御嶽山遠望




      4 道の駅の御嶽山遠望 パノラマ写真 大 ←パノラマ写真 クリック!



■到着時間が予想より50分位早かったので、JR中央本線・木曽福島駅周辺

  を散策しました。

5 JR木曽福島駅前



■木曽福島の蕎麦屋さん前です。  

6 木曽福島の蕎麦屋さん



  開店が11時なので、待っています。    一番乗りです。

  待っている時に、電車でやって来た仲間がタクシーに乗っており、手を振って

  先に行ってしまいました。  (電車が遅延したためバスが無くタクシー利用)

7 木曽福島の蕎麦の名店 開店を待つ



  ざる蕎麦2枚と天ぷらにしました。 

  家内に運転をしてもらっているので、ご褒美です。

8 ざる蕎麦



  店舗は、店内を改装して綺麗になっていました。 

  しかし、古い方が趣きありました。

9 店内を改装して綺麗になっていた



■国道361号線を通ってスキー場へやって来ました。  

  ここまで、道には雪がありませんでした。  暖冬です。

  集合場所のペンションへ到着しました。

10 木曽福島スキー場のペンションに到着



  スキー場までのルートは、下の地図をクリックしてください。

  名古屋市内の通勤時間帯の渋滞を避けるために東海環状道を利用・・・・

      11 自宅→木曽福島スキー場 ルート図 大 ← スキー場までのルート図です



      12 木曽福島スキー場滑走ルート地図 グーグルアース 大 ← 同グーグルアースです



  スキー場までの高度推移です。  スキー場麓の標高は1,200mです。

13 奈良→木曽福島スキー場 高度を稼ぐ



■12:30から滑り始めました。

  スキー場・スキーセンター前です。

14 木曽福島スキー場・スキーセンター前



  ベンションと初心者用ゲレンデです。  (リフトより)

15 ベンションと初心者用ゲレンデ リフトより



  下側のリフトの周辺は雪がありません。

16 下側のリフトの周辺は雪がない



  2番目のリフトとゲレンデです。  

  このスキー場は、スキーヤー限定で、ボーダーがいないので空いています。

17 2番目のリフトとゲレンデ



  ヨシ!  滑るぞ! 

18 よし 滑るぞ



   後方の御嶽山の頂上はガスがかかっていました。

  御嶽山をバックに手前Kさん(W)78歳 奥Oさん(W)73歳です。

19 御嶽山をバックに



  スキー場の最高地点は、リフト3本を乗り継いだ地点で標高1,900mです。

  横は、Aさん(M)80歳です。    皆さん、スキーが上手です。

  この付近は、気温が低いので雪質が最高です。

20 スキー場最高地点



■2:30 休憩するためにペンションへ戻りました。

  家内の左横はOさんとKさん(M)72歳の私と同い年です。

21 ペンションの前にて



■ペンションのレストランで、休憩をしました。 (もう一人はまだゲレンデで滑っている)

  家内は今回スキーをしていませんが、家内は、「八方尾根」や「志賀高原」

  「大山」など滑った経験があり、”とても上手なので今回はお披露目できない”

  と説明しておきました。   ← 滑ったことは、本当なのです。

22 ペンションのレストランにて



     家内は、皆さんと面識があるので、楽しく歓談しました。


                       後半へ続きます・・・・・・・




トラックバック0 コメント0
山の会 集会
2020-02-01-Sat  CATEGORY: 日記
■2月の山の会の集会が開かれました。

  マンション20Fエレベーターホールからの京都方面の景色です。

1 大阪市内のマンションの20Fより



  よく見ると、比良山系(京都と滋賀県の境)の山が白くなっています。

        こういう景色をみるとこころが踊ります。

2 比良山系の積雪



■今日の集会は、いつも参加する人が参加していませんでした。

           ちょっと寂しい気がします。

3 集会の様子



  先月の例会の報告、会報次号(42号)の検討確認、2月例会の計画など

  の話し合いが行われました。

4 集会の様子



  会報次号(42号)の原稿の投稿が低調で心配していましたが、何とか

  85ページ位になりそうで、安心しています。

5 会報の表紙案



■夕暮れになった頃、お開きになりました。

6 大阪の夕暮れ


                            end



トラックバック0 コメント0
<< 2020/02 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


Copyright © 2020 団塊世代オジタリアン. all rights reserved.