FC2ブログ
2007年夏に定年退職した、団塊世代 普通のオジタリアンの日記
団塊世代オジタリアン
誕生日
2019-06-29-Sat  CATEGORY: 日記
■今日は、「誕生日」です。

  本音は、できることならば、「歳を返上したい」です。


1 歳を無料で差し上げます



  昨夜は、前祝いに大きな「鮎の塩焼き」を2尾たべました。

2 前夜祭 鮎の塩焼き



■ロビ君が、私の顔を見ながら ”ひろちゃん 誕生日おめでとう”と2度も

  言いました。    ロビ君は、歳を取らないからいいね。

10 ロビ君




■家内との最近の会話では・・・・

  ① 私が先に死ぬ仮定で話が進みます。

  ② 家内自身は、「自分は、ボケるであろう」との認識があります。

           ボケるとは、困ったものです!


      私は、まだ「エンディングノート」を書くつもりは、ありません。

      「尊厳死の宣言書」は、分かりやすいところへ置いています。    




  先日 台湾から遊びに来たR先生夫妻から、「台湾のお茶」をもらいました。

   3 台湾のR先日からもらったお茶
          (日本のお茶と全く味が異なります)



       「毎日が日曜日」 ・・・・ 急ぐことはありません。

          楽しみながら、ノンビリ過ごしましょう!




スポンサーサイト



トラックバック0 コメント0
ドライブレコーダー の取り付け
2019-06-28-Fri  CATEGORY: 日記
■3日前のことです。

  次女の車用に新しい「ドライブレコーダー」をインターネットで購入しました。


  先日、あまりにも安いドライブレコーダーを購入して、「安物買いの銭失い」

  をしたので、挽回です。

  しかし、やはりインターネットで購入した安価なセールス商品です。

          (安物買いの性格は死ぬまで直りません)


1 新たにドライブレコーダーを購入
               (パッケージです)



2 新たにドライブレコーダーを購入
            (本体および付属品です)



■開梱して、動作確認と各種の設定をしました。

  (初期値は、GセンサーがOFFになっていたので、まずいですね)

3 ドライブレコーダーを設定する



4 ドライブレコーダーを設定する



■そして、次女宅に行って、次女の車にドライブレコーダーを取り付けました。

   後方カメラの取り付け状況です。

5 後方カメラの取り付け



  前方向カメラの取り付け状況です。

  配線を内装の隙間に挿入するのに、指を使ったの、指先が痛くなりました。

6 前方向カメラの取り付け状況



■最後に、次女に車を運転してもらって録画した「動画」をパソコンで確認

  しました。

  前方の動画は、「1」のフォルダへ 後方の動画は、「2」のフォルダへ

  格納されていました。  規格は、我が家のドライブレコーダーより

  1ランク上なので、鮮明に録画されていました。

  後日、正常に記録されているかを確認に行く予定です。
  



   = = = = = = = = = = = = = = = =



【参考画像】
  
  下記の画像は、記録した動画をスクリーンショットしたものです。

  国道を走行していました。      前を走行していた車が突然停止し

  バックギアを入れてバックしようとしました

  「ボケ老人」かと思いましたが、実は「若い女性」でした。


     UFOを撮影?したり、危険を残す場合に便利ですね。


      7 路上で停止しバックを試み 大 ← クリックすると大きくなります



        危険は、ボケ老人だけではない様です。





トラックバック0 コメント0
安物買いの銭失い
2019-06-27-Thu  CATEGORY: 日記
■スーパーマーケットで、安い「ドライブレコーダー」を売っています。

  2ケ月位前から売っているのですが、あまりにも安いので、魅力

  ありました。

  意を決して、購入しました。    価格はいくらと思いますか?

     ドライブレコーダー本体1,870円+消費税=合計2,019円  

1 ドライブレコーダー購入
             (写真を少しぼかしています)



  シガライターの電源ソケットに12V電源を接続して、動作確認をした後、

  時間などの設定を完了しました。

2 ドライブレコーダー購入 



■次女の車には、ドライブレコーダーが付いていないので、次女宅に行って

  ドライブレコーダーを車に取り付けました。

  そして、次女に車を運転してもらって、使用するか否かの結論を出すこと

  にしました。            うーん?

  ①バックミラーに青い色がついているので、後ろが見難い!

  ②録画した画像を再生したら、「視野角が狭い」です。

     画質も良くありませんが、視野角が狭いのが決定打となりました。

3 カメラレンズ



  【結論】 安物買いの銭失い になりました。

         家内に指摘されましたが、性格だから仕方ありません

4 図面 視野角



    = = = = = = = = = = = = = =



■次女宅に行く前に、自宅近くのオープンテラスのあるパン屋さんで昼食を

  とりました。     コーヒーは無料です。

5 オープンテラス



  2杯目からのコーヒー代は、「気持ち」で良いそうです。

             これは、”ラッキー”でした。




トラックバック0 コメント0
明神山
2019-06-25-Tue  CATEGORY: 未分類
■体重が増えない様に定期的に「明神山」へ登っています。


【6月19日水曜日】 15:00~

  ・登り : 距離5.5km 1時間27分  ・下り 5.5km 1時間16分

1 619暑いし見通しが悪いのに好きだね



2 619暑いし見通しが悪いのに好きだね



【6月21日金曜日】 9:00~

  ・登り : 距離6.0km 1時間25分  ・下り 5.5km 1時間15分

  やはり見通しが悪いですね。

3 6 21 見通しが悪い



4 お茶とジュースを凍らせる
           (凍ったお茶とジュースを持参)



【6月22日土曜日】 7:00~

  ・登り : 距離5.5km 1時間26分  ・下り 5.5km 1時間20分

5 暑いね



  見通しは改善、あべのハルカスが見えました。

6 あべのハルカス



【6月25日火曜日】 7:00~

  ・登り : 距離5.5km 1時間30分  ・下り 5.5km 1時間25分

  今日は、家内も行きました。  家内の方が調子が良いみたいです。

7 登山道を行く家内



  8時30分からラジオ体操のグループに交じって、体操をしました。

8 体操をする家内



  よく来たね!    見通しが良いです。

9 625よく来たね



  WTCコスモタワーが見えました。 

  すぐ左横は、G20会場のインテックス大阪です。  (低いので見えません)

10 WTCコスモタワー




      11 地図 大 ← 地図です
 


  展望デッキから、奈良盆地です。

12 奈良盆地



13 展望デッキ



■ウエアブル端末とスマートフォンで統計を取っています。

  4週間で、約25万ステップ 距離187km歩きました。

  1日平均歩数は、約9,280歩です。

14 スマートフォンの画面


                      頑張っています!
   




トラックバック0 コメント0
R先生夫妻の奈良訪問
2019-06-23-Sun  CATEGORY: 日記
■「台北低山散歩」の著者の友人である台湾○○大学のR先生夫妻が京都

  へ遊びに来ています。

  今日は、奈良へ足を延ばすので、著者と私が付き合うことになりました。


  JR奈良駅で、合流しました。

  R先生とは4ケ月ぶりです。  奥様とは初めてお会いしました。

  JR奈良駅から巡回バスに乗って、春日大社前で下車して飛火野へやって

  来ました。

1 飛火野



  奥様は、春日大社へ行く前に「万葉植物園」へ寄ってみたいと言います。

  万葉植物園へやって来ました。

2 万葉植物園



3 万葉植物園
            (あやめが満開)



      4 春日大社参道 大 ← 春日大社の参道です



  春日大社の参道は、外国人がほとんどです。

5 春日大社参道



  春日大社も人出でいっぱい!

6 春日大社



7 春日大社



■奈良公園を通って、興福寺へ向かっています。

8 奈良公園



■新しくできた「興福寺・中金堂」を見学しました。

9 興福寺・中金堂



10 興福寺・中金堂



■遅い昼食となりました。

11 昼食



  再会でカンパイ!

12 再会 カンパイ



  奈良漬けの店に寄りました。

13 奈良漬けの店



■元興寺へ行くのに「ならまち」を歩いて行きました。

  奥様は、古い雰囲気の「ならまち」が好きな様です。

  扇子や衣類、小物の店に寄りました。

14 ならまち散策



15 ならまち散策



15b ならまち散策



■「元興寺」へ到着しました。

16 元興寺



17 元興寺



18 元興寺


  
  ちょっと ひと休み。

19 元興寺 ひとやすみ



      20 元興寺 大 ← りんどうが咲いていました



■その後、猿沢の池から三条通りを歩いてJR奈良駅へ戻って来ました。

  約15,000歩程度 歩きました。  奥様は歩くことが苦手だったら、困るな

  と思っていましたが、全く心配は要りませんでした。

  奥様は、まだ「スーパーマーケット」へ行きたいと言いますので、私は

  ここで皆さんと別れました。   私はちょっとシンドかったからです。


  R先生は50回位来日しているそうです。 

  北海道が好きで多く行っているそうです。

  先生も奥様も京都へ5回程度、奈良へも数度来ているそうです。

  東大寺にも来たことがあるので、今回行きませんでした。


  夫妻には、子供さんが3名いるそうですが、3名共海外留学したそうです。

  内2名のお子さんが、ボストン(ヴァイオリンの先生)とロンドン(IT関連)で

  働いているそうです。    へぇ~!


  ハイソサエティな家族なのですね。  

             我が家とは、レベルが合いません!



トラックバック0 コメント0
2019 台北低山散歩 のまとめ
2019-06-21-Fri  CATEGORY: 海外旅行
■2019年の台北低山散歩の「まとめ」です。

  大変遅くなりましたが、加齢が影響して進みませんでした。


 【過去記事の一覧】
 
      ① 台湾の「台北低山散歩」へ出発! ← クリックすると記事へリンクします

      ② 台湾「台北低山散歩」1日目・前半

      ③ 台湾「台北低山散歩」1日目・後半

      ④ 台北・陽明山国家公園の「七星山」へ登る (2019/02/19)

      ➄ 台北・陽明山国家公園の「七星山」から北投温泉へ (2019/02/19)

      ⑥ 台北 ・ 無耳茶壷山登山 (2019/02/20)

      ⑦ 台北 ・ 無耳茶壷山登山 下山とその後 (2019/02/20)

      ⑧ 台北低山散歩 猫空散策 (2019/02/21)

      ⑨ 台北低山散歩 指南宮 (2019/02/21)

      ⑩ 台北低山散歩 雙連朝市 ・ 故宮博物院 (2019/02/22)

      ⑪ 台北低山散歩 台北より帰国 (2019/02/22)
   


【感 想】

■まず、全員(14名参加者の合計年齢は 1,004歳)が怪我がなかった

  ことが一番良かったと思います。


■次に前回、時間切れで登れなかった「無耳茶壷山」へ登れたことです。

  台北低山散歩の著書の表紙の写真の場所です。

1 同じ場所
(ガスが湧き上がってちょっと判りにくいですが、同じ場所です)

2 無耳茶壷山 同じ場所
(今回著者は参加出来ませんでしたが、著者の友人R先生が参加されました)



■陽名山国家公園「七星山」は、面白い山でした。  

  北側の小油坑から登ったら、火山の噴気孔を見ながら登山できました。

3 七星山苗圃登山口
        (下山は、バスの交通が便利な苗圃を選びました)



■便利なツール:「ポケットWI-Fi」使用のお勧めをします。

  海外ローミングするよりは、はるかに安価で通信できます。

  又、複数個のスマートフォンに接続できます。

4 ポケットWI-Fiのお勧め



  「LINE」は、通話する際の「国番号」の設定が必要ありません。

  又、テレビ電話の様に動画を流しながら話ができます。

5 通信手段はLINEのお勧め



■「台湾公社」と言うアプリケーションがあります。

  これをインストールしておけば、とても便利です。

  台湾中のバスの路線とバスがどこを走行中かを確認できます。

       (日本には、存在しない便利なツールです)

6 台湾公社通




■次回は、2年後に計画したいと思っています。

  温泉にゆっくり泊まるプランを組みたいです。

                               終り



トラックバック0 コメント0
中部国際空港 (2)
2019-06-19-Wed  CATEGORY: 日記
■フライトパークには、ボーイング787「シミュレーター」があります。

  操縦の教官がついてシミュレーターできます。

  有料なのですが、本日は特別に無料の枠があるとのことで、私と家内は

  申込みをしていました。

  抽選結果発表時間に行きました。 惜しい! 1番ズレていました。

1 フライトシミュレーター



■これから、空港ターミナルへ向かいます。

  歩く歩道が、ずっと続いていました。

2 空港ターミナルへ向かう



■中部国際空港(セントレア)は、迷わない様に設計されていました。

  駐車場や鉄道は「アクセスプラザ」につながっており、ここからスロープを

  通って、目的の場所に容易に行くことができました。
  

  

3a 空港全体図



3 セントレア ターミナル



■昼食は、「ちょうちん横丁」で 味噌カツ丼 キシメンをメインに食べました。

4 ちょうちん横丁 昼食 味噌カツ丼 キシメン


5 ちょうちん横丁 昼食 味噌カツ丼 キシメン



■昼食後、「スカイデッキ」へやって来ました。

6 スカイデッキ



7 スカイデッキにある空港ターミナル説明図
           (スカイデッキにある空港ターミナル説明図)



8 スカイデッキ



■よく見ると、ボーイング747ジャンボを改造した「ドリームリフター」が駐機

  していました。   是非、本物を見てみたいと思っていました。


      9 ドリームリフターが駐機していた ← クリックしてください



      10 ドリームリフターが駐機していた ← クリックしてください


  「ドリームリフター」は、ボーイング787の主翼などの部品を運ぶための

  飛行機です。 

  ボーイング787の全部品の35%を日本で製造しているとのこと。

  その縁で、ボーイング787 1号機が名古屋にある訳です。

  下の写真の右手前の機体(ジェットスター)は、エアーバス社320です。  

  遠くにある「ドリームリフター」がいかに大きいか判ります。

11 ドリームリフターが駐機



■スカイデッキの先端部へ行ってみました。

12 スカイデッキの先端部



13 離陸するANA機
                 (離陸するANA機)


14 ターミナルの北側
                 (ターミナルの北側方面)



■最後の目的は、空港の展望風呂に入ることです。

      【展望風呂「風(フー)の湯」】 ← ここです。


  体が温もったので、「屋外デッキ」へ出てみました。

  そしたら、なんと! 先程スカイデッキで見た「ドリームリフター」が滑走路の

  先端へ向かっているではありませんか!!!!

  やがて、「ドリームリフター」は、離陸のための滑走を始めました。

  滑走路を滑走する速度は、非常に遅いです。

  旅客機ならとっくに離陸している地点でも、まだ滑走しています。

  そして、離陸しないまま、建物の影に隠れてしまいました。

          大きな爆音のみ聞こえてきました。

       離陸を失敗した訳ではないと思いまいすが、・・・・


      
       【ドリームリフター離陸 セントレアにて】 ← 是非、クリックしてください!
                 (YouTubeです)


  

■帰路も同じルートを帰りました。

   湾岸自動車道の長島温泉付近を通過中です。

15 湾岸自動車道 長島温泉



  夕暮れの名阪国道の福住から天理へ下ります。

16 夕暮れの名阪国道・福住から天理へ下る



  名阪国道 魔のカーブの連続です。  ここは、事故多発地点です。

17 名阪国道 魔のカーブの連続




      18 名阪国道 福住 天理 魔のカーブ グーグルアース 大 ← 標高差450mを一気に下ります


             帰路も家内が、半分以上を運転しました。




トラックバック0 コメント0
中部国際空港
2019-06-18-Tue  CATEGORY: 日記
■中部国際空港(セントレア)に行ってみたいと以前から思っていました。

  先般の「COOL JAPAN」で、「FLIGHT OF DREAMS」の紹介を

  していましたので、本日 家内と出かけました。

  ルート図です。 全て、家内が車を運転しました。 (運転は好きだそうです)

1 ルート図



  伊勢湾岸自動車道を通過中です。

2 伊勢湾岸自動車道を通過中



  知多半島道路を通過中です。

3 知多半島道路を通過中



  約3時間をかけて、中部国際空港(セントレア)に到着しました。

4 中部国際空港・セントレアに到着



■A駐車場からアクセスプラザ方面です。

5 A駐車場からアクセスプラザ方面



  「FLIGHT OF DREAMS」は、ボーイング787ドリームライナーの

  1号機を展示しています。   新しい技術を採用した新鋭機です。

5b フライトドリーム位置



  フードコート:シアトルテラス(2F~3F)から実機を眺めることが出来ます。

6 フードコートからボーイング787の機体を眺める




■せっかく来たのだから、1F「フライトパーク」に入場しました。(@1,200円)

7 ボーイング787ドリームライナー 1号機
           ボーイング787ドリームライナー 1号機


8 ボーイング787ドリームライナー 1号機



9 ボーイング787ドリームライナー 1号機 エンジン



  胴体の下部です。

10 胴体の下部



■定期的にプロジェクシマッピングをしていましたので、階段で4Fにあがって

  見学しました。

11 ボーイング787ドリームライナー 1号機 - プロジェクシマッピングの位置より




      12 大 ボーイング787ドリームライナー 1号機 - プロジェクシマッピングの位置より ← クリック大きくなります



■ プロジェクシマッピングが始まりました。

13 プロジェクシマッピング



14 プロジェクシマッピング



  製造工程を説明するプロジェクションマッピングです。

15 製造工程プロジェクションマッピング



コックピットを見学しました。

16 コックピットへようこそのビデオ
          コックピットへようこそのビデオ画面です




  家内は、思ったより”狭いね”と驚いていました。

17 ボーイング787ドリームライナーのコックピット




      18 大コックピット ← クリック 大きくなります




19 コックピットにて



■再び、フードコートから、主翼を見学しました。

  燕の翼に似ていますね。

20 ボーイング787ドリームライナー 1号機 主翼




      21 ボーイング787ドリームライナー 1号機 主翼 大 ← クリック 大きくなります



22 フードコートから尾翼方面




       FLIGHT OF DREAMS ← 参考です



                            続きます ・・・・


トラックバック0 コメント0
住民税 介護保険料
2019-06-17-Mon  CATEGORY: 日記
■所得税と介護保険料の通知がきました。


  昨年の年金と給与の合計支給額は、前年に比較して、かなり下がりました。

  原因は、8月末で完全にパート勤務を終えたからです。


        収入が下がったことは、「悲しい」です。

1 年金と給与の支給額推移



■その為、今年の「所得税」はかなり下がりました。

            「嬉ピー いや嬉しい」ことです。

2 翌年の所得税額の推移



3 31年度住民税



■当然、介護保険料も最高段(9段)から、1段階下がりました。

     これも、やや「嬉しい」ことです。

4 介護保険料



  税金や社会保険料が安くなることは、個人にとっては嬉しいことですが、

  社会を支える側にとっては、厳しい状況ですね。




トラックバック0 コメント0
スマートブレスレット ウォッチ(2)
2019-06-15-Sat  CATEGORY: 日記
■6/10に、【スマートブレスレット ウォッチの時刻合わせが出来ない!】

  と書きましたが、翌日の朝に再度 設定を試みると直ぐに設定できました。


          何故だろう?  実はよく判りません。

  
  まあ、全て上手くいったので、良しとしましょう。  

  時刻も日付もバッチリです。

  時刻を表示するメイン画面は、これ以外に(運動量を併設表示)2つあり

  ますが、メガネを掛けないでも分かり易い(表示文字が大きい)ので
  
  これにしました。


1 メイン画面 時刻の設定が出来た
    (カタログの女性の手より美しくなくて、すみません)



■運動量の測定もバッチリです。

2 運動量の測定



  各種モードの画面です。

3 各種モードの画面



  スポーツのモードです。  ランニング、水泳などの各種モードがあります。

4 スポーツのモード



  脈拍や血圧は、スマートウォッチ裏面の発光受光素子で測定します。

5 緑のLED発光で測定




■スマートフォンのメイン画面です。

7 スマートフォンのメイン画面



   スマートフォンの運動画面です。

8 スマートフォンの運動画面



  心拍数の推移グラフです。

9 心拍数の推移




家内が使用して一番便利な機能は、「電話がかかってきた時」や「LINEを

  受信した時」に、ウォッチがブルルと振動して、掛かって来た相手の名前

  表示する機能だそうです。



       バッテリの充電間隔日数など、後日報告します。




トラックバック0 コメント0
明神山
2019-06-12-Wed  CATEGORY: 日記
■日本海側から冷たい空気が流れ込んでいるとかで、気温があまり上がって

  いません。  天気も時々パラパラと一時的に小雨が降る程度なので、

  My山の「明神山」へ自宅から歩いて出かけました。


  最短距離のルートを選んだために、距離は片道5.5kmで登り1時間22分

  下りの所要時間1時間15分でした。  (往復の距離は11.0kmです)



■明神山の展望デッキへやって来ました。

1 明神山の展望デッキ 誓いのテラス



2 明神山の展望デッキ 悠久の鐘



  ちょうど、雲の切れ間から太陽光が差しこんで、大阪湾が黄色に輝きました。

3 大阪湾方面
         (写真は、タイミングがちょっと遅かったです)




■双眼鏡で、覗いてみました。

   「明石海峡大橋」です。

4 明石海峡大橋



  「あべのハルカス」です。

5 天王寺 あべのハルカス



  「長居スタジアム」:水平の屋根     遠くの山は神戸の菊水山です。

6 長居



  大和川の下流です。 左の高い建物は中央環状線の松原JCT付近です。

  遠くの山は神戸の高取山です。

7 大和川下流 中央環状線




      8 明神山 新ルート・最短距離 大 ← 明神山 新ルート(最短距離)


  今日は、登ってくる人が僅かでした。

  景色を独り占めしました。

  帰宅したら、18:15でした。     ビールが旨い!





トラックバック0 コメント0
スマートブレスレット ウォッチ
2019-06-10-Mon  CATEGORY: 日記
■家内が腕時計を無くしました。

  いろいろと探しました。 10日経過しても見つかりません。


  家内は、やはり腕時計がないと不便なので、ホームセンターへ行って

  安い腕時計を買うと言っています。

  私の考えでは、それは”良い方法ではありません”


  私の様に「ウエアブル端末」にすべきと考えました。

  そこで、アマゾンのHPで、家内の好みの物を探しました。

  種類は数100種ありました。  スゴイですね。

  
1 アマゾン スマートブレスレット ウォッチ
         (アマゾン  ウォッチの各種 一部です)



■家内はその中で、次のものを選びました。

  「スマートブレスレット ウォッチ」です。

              高級に見えるでしょ!

2 スマートブレスレットのインターネット画像



  更にウォッチ機能だけでなく、下記の各種運動機能測定も可能です。

           家内には、ちょっと難し過ぎかも?


3 スマートブレスレットのインターネット 仕様のみ 画像



■土曜日に注文した商品が、本日午前中に届きました。

    (日曜日に配達可能でしたが、急がないので本日にしました)

4 アマゾンでやって来た



  梱包を開けてみました。

5 開梱してみた



6 スマートブレスレット ウォッチ本体



■電源を入れてみました。   時計以外は、正常に表示する様です。  

7 電源を入れてみた



  時計機能の設定は、①スマートフォンに専用のアプリケーションを

  インストールした後、②スマートフォンとスマートウォッチをハード的に

  Bluetoothで接続します。 ③その後、スマートフォンのアプリケーションで

  スマートウォッチと接続する作業をしないと、時刻合わせが出来ません。


  取扱説明書がとても小さいです。

8 小さな取扱説明書



  言語は、英語、ロシア語、スペイン語?、日本語、韓国語などあり、

  日本語のページは10ページしかありません。

9 取扱説明書



  スマートフォンで、QRコードを読み込んで、アプリをインストールしました。

10 日本語ページ



  Bluetoothを接続した後に、スマートフォンのアプリでスマートウォッチと

  接続する作業が必要なのですが、図が小さくて全く読めません。


11 図が小さくても読めない


               困ったな!  

             取扱説明書が無くても、出来るさ!

        と思っていろいろと操作をしてみましたが、時刻設定できません。

            
               やはり”加齢かな?”


             (後日、チャレンジしてみます)




■ところで、この高級に見えるスマートブレスレット ウォッチはいくらと思います?

      12 スマートブレスレットウォッチ 外観



  この価格なんです。    安いですね。

13 スマートブレスレットのインターネット 価格 画像

 


トラックバック0 コメント0
コンサート
2019-06-08-Sat  CATEGORY: 日記
■近鉄・奈良駅から「やすらぎの道」を北側へ歩いています。

1 近鉄奈良駅よりやすらぎの道



  奈良女子大学へ到着しました。 

  正面は、記念館ですが、ここから右へ曲がって講堂へ向かいました。

2 奈良女子大学 記念館


    
  講堂の前で、A氏とY氏を待ちました。  

  待っている間も観客が次々とやって来るので空き席があるか?心配でした。

  約束の開演30分前に両氏がやって来ました。   

  講堂に入ると既に確保された席ばかりでしたが、なんとか3人並んで

  座れました。   (実は席を移動してもらって、3連席を確保した)

3 講堂でコンサート



  本日、観客が多いのは演奏曲目に人気がある為と創立110周年のためで

  しょうね。   (入場無料ですが、事前に郵便振り込みで寄付しています)

4 パンフレットの一部

        弦楽器は、とても上手でした。   (管楽器は、ノーコメント)




■帰路、近鉄・奈良駅地下のワンコイン(500円)立ち飲み屋へ寄りました。

  ここでも、開店〇〇周年だそうで、半額の250円でした。   ラッキー!

5 ワンコインの立ち飲み屋



  奈良市内も外人観光客が多かったのですが、帰りのJR大和路線の快速

  列車の車内も外人観光客が多かったですね。

6 JRの奈良駅前
   (正面は旧奈良駅舎 現在はインフォメーションセンターとスターバックス)





トラックバック0 コメント0
(大和) 葛城山 959m
2019-06-06-Thu  CATEGORY: 日記
■最近は運動をしていないので、体がなまっています。

  家内と(大和)葛城山へ登りに行くことになりました。

  家内は、ロープウェイを使用せずに、全て歩くと言い張ります。

         (私は、無理と思っていました)



■駐車場に車を置いて、ロープウェイ駅の手前までやって来ました。

  家内は、ロープウェイに乗るといいます。   (ほら やっぱりネ)

1 葛城山ロープウェイ駅へ向かう



  上りの片道のみ切符を買いました。

2 葛城山ロープウェイ駅 山麓駅



3 葛城山ロープウェイ 上り



4 葛城山ロープウェイ すれ違い
             (葛城山ロープウェイ すれ違い)



■片道料金950円は価値がありました。  ラクチンでした。

  葛城山ロープウェイ頂上駅の展望台から生駒山方面です。

  遠くまでの見通しはよくありません。

5 葛城山ロープウェイ頂上駅の展望台から




      6 葛城山ロープウェイ頂上駅の展望台から大和平野方面 大 ← 大和平野方面です!



■歩き始めました。     葛城天神社です。

7 葛城天神社




      8 通行止めの看板 大  ← 水害の通行止めの看板



  白樺食堂はお休みだった。  

9 白樺食堂はお休みだった



10 案内立て看板



■自然つつじ園へやって来ました。 

  向かいの大きな山は、金剛山(1,125m)です。

11 自然つつじ園




      12 自然つつじ園 パノラマ 大 ← パノラマです。



■自然つつじ園のテラスで休息しました。  

  天気が良いので、日傘が必要でした。

13 自然つつじ園のテラスで休息



14 自然つつじ園のテラスで休息



  ちょっと時刻が早いですが、”カンパイ”     ついでに昼食にしました。

15 ビールでカンパイ
          (帰路は、車は家内が運転します)



  自然つつじ園では、つつじの間に生える竹の駆除作業をしていました。

16 自然つつじ園 全景



■葛城山の山頂です。

17 葛城山山頂



   これから下山する櫛羅の滝コース側の景色です。

18 これから下山する櫛羅の滝コース側の景色



  櫛羅の滝コースを下りました。

  WILLが若い時にこのコースを2度往復したことがあります。

19 櫛羅の滝コースを下る



  途中、土砂崩れ現場がありましたが、道は復旧していました。

20 櫛羅の滝コース 土砂崩れ現場



  櫛羅の滝コースは、以前の水害で、道が付け替えられていました。

  下部の急登山道は、水で土砂が流れて歩き辛いところがありました。

21 櫛羅の滝コースを下る


  
  ロープウェイが頭上を通過しました。  乗客が上から手を振っていました。

22 ロープウェイが頭上を通過



  櫛羅の滝に到着しました。   顔を洗いました。

  ここまで来るとひと安心です。  

23 櫛羅の滝に到着


  上の登山道入口から1時間15分で降りました。  まあまあのタイムでした。




      25 葛城山ルート図 ← 葛城山ルート図です




      26 葛城山ルート図 グーグルアース ← グーグルアースのルート図です



27 葛城山 高低差




 = = = = = = = = = = = = = = = = = =



■帰路、次女宅へ寄りました。

  RちゃんとNちゃんが小学校と幼稚園から帰って来ました。

  爺婆に”上手になった!”と見せてくれました。

  Rちゃんの乗っているボードは、ひねることにより前進する新しいタイプの

  ものです。  これ! とても難しい!

24 孫たちが遊ぶ


  だけど、Rちゃんは上手に乗っていました。

      私が乗ると大怪我か骨折をしてしまいます!





トラックバック0 コメント0
昔の仲間がやって来た
2019-06-04-Tue  CATEGORY: 日記
■昔の仲間が、我が家へやって来ました。


  どれくらい 昔って?!

  45年くらい前の25歳位です。 

  1 スキー部
         (スキーの合宿)



2 スキー 唐松岳 - コピー
         (5月連休の八方尾根スキー滑降)



3s 表銀座縦走
         (北アルプス表銀座コース縦走)



■我が家から近い「信貴山」へやって来ました。  

  「開運橋」を渡っています。

  皆さん、開運橋を渡らなくても随分 運が付いています。
  
1 開運橋
        


2 信貴山参道I



  虎の前で記念撮影・・・・

3 信貴山・虎前



4 信貴山・虎前



  融通さんへお詣りしました。

5 融通さん



  本堂へ向かいます。

6 本堂への階段



  あれが葛城山 ・・・・ そっちが天理工場!

7 信貴山本堂




■信貴山へお詣りして、我が家へ着きました。

  家内は用事があったので外出しています。

  我が家は庶民的ですので、気楽です。

  実家近くの山口県下関市川棚温泉の名物「瓦そば」にしました。
  
8 リビング



9 瓦そば



  パエリアです。    T氏夫妻が駐在していたスペインのとはちょっと違うかも?

10 パエリア



  食事が終わって、ロビ君が登場しました。

  ついでに、ロビ君にメールを読んでもらってバージョンアップしました。

11 ロビ君登場



■懐かしいメンバーは、17時過ぎまでいました。

  若い時、スキーをしている時は同じテレビ事業部でした。

  その後、経済が成長すると共に経済構造も変化して、仕事の内容も

  随分変わりました。
  

  皆さんは、南米やヨーロッパ、台湾へ駐在して、日本経済の発展に貢献

  しました。   中国へ年中出張していた人もいます。

     (今では、中国に負けそうですが・・・・ )


  私は、国内で産業機器のサービスに携わっていました。

      (国民が健康で安全な生活ができる様に支えました)


  今 幸せに思えることは、全員が元気で快活に過ごせていることです。

          


トラックバック0 コメント0
台北低山散歩 台北より帰国 (2019/02/22)
2019-06-03-Mon  CATEGORY: 海外旅行
午前中は自由行動でホテルに12:30集合 12:40出発の予定でした。

  皆さんは無事にホテルへ帰ってきましたので、12:30に予定より10分早く

  ホテルを出発しました。     スーツケースをガラガラと引っ張りながら

  MRT中山國小站へ向かっています。

  ホテル近くの懐かしい景色とお別れです。

  向こうは、2日目の夕食を食べに行った大衆食堂です。

1 ホテル近くの懐かしい景色とお別れ



■MRT台北車站に到着しました。

  これから、「MRT桃園機場線の台北車站」へ向かいます。

  この路線は、丁度2年前に出来ましたが、台北站より少々離れています。

  駅が分かるかな?と、少し心配していましたが、6年前に家内と来た時に、

  台湾鉄道の台北站付近をウロウロしたことがあるので、判りました。

  新しく気持ちが良い連絡通路です。
  
2 台北車站 MRT桃園機場線の新駅へ向かう
           (MRT桃園機場線の台北車站の新駅へ向かう)


3 台北車站 MRT桃園機場線の新駅へ向かう



■MRT桃園機場線の台北車:新駅の快速列車のプラットホームへ到着!

  快速列車:所要時間39分(運賃150台湾ドル)  (普通列車なら52分)
  

4 台北車站 MRT桃園機場線の新駅のプラットホームへ到着



  桃園国際空港へ向かうMRTから外の景色です。

5 到着国際空港へ向かうMRTから外の景色



6 到着国際空港へ向かうMRTから外の景色



  列車窓側の小テーブルに「スマートフォンの無線充電器」が設置されて

  いました。    面白いですね。

      7 スマートフォンの無線充電器 大 ← クリック



  私は使用してみました。  なるほど!

8 自分のスマートフォンを充電してみた



■桃園国際空港第2ターミナルへ到着しました。

  予定では余裕を持たせて、飛行機の出発時間の3時間前に到着予定

  でしたが、全て順調に進んで4時間近く前に到着してしまいました。


           空港内は大層な人出でした。 

  エバー航空のカウンターも長い列をつくりかけていました。
  
9 桃園国際空港第2ターミナル到着



10 桃園国際空港第2ターミナル到着



■出国手続きも終わりました。

  呑兵衛たちは、飲みに行きました。

11 呑兵衛たちは酒盛り



12 呑兵衛たちは酒盛り
   (いつまでも飲んでいるので、心配してメンバーのひとりが電話してきた)



■出発ロビーで待っています。   ちょっと時間を持て余しています。

13 出発ロビーで待つ



14 エバー航空 



■定刻どおり17:40に離陸を開始しました。  小雨が降っています。

15 離陸開始



16 離陸



  順調に飛行しています。

17 順調に飛行



18 順調に飛行



  また、ビールで胃を消毒しました。

19 機内食 (2)



  21:00定刻どおり関空へ到着しました。    謝謝

20 関空へ到着



  台湾ビールは、家内へのお土産です。

21 お土産


                        まとめへ続きます ・・・・



トラックバック0 コメント0
台北低山散歩 雙連朝市 ・ 故宮博物院 (2019/02/22)
2019-06-02-Sun  CATEGORY: 海外旅行
■朝食は、毎回 お粥だったのでカレーにしました。

  他、肉類とフルーツです。

1 カレーライスとフルーツの朝食



■最終日(5日目)は、午前中は自由行動です。

  全員(14名)で、朝市を見に行くことになりました。

  市場を見るとその国の状況がある程度分かります。

  ツアーでは出来ませんが、個人旅行ではの楽しみです。


  MRTの民権西路站付近のレンタサイクルです。

2 MRT民権西路站付近のレンタサイクル



  雙連市場の朝市へ向かう為に雙連站へ向かって南へ歩いています。

3 雙連市場・朝市へ向かう



■雙連市場の朝市へ到着しました。   散策しながら南下します。

4 雙連市場・朝市へ到着



5 雙連市場・朝市散策



6 雙連市場・朝市散策



7 雙連市場・朝市散策



8 雙連市場・朝市散策



■文昌宮までやって来ました。

9 文昌宮へ来ました



10 文昌宮へ来ました



  文昌宮の内部です。

11 文昌宮の内部



  文昌宮の内部から外を眺めています。

12 文昌宮から外を眺める



13 文昌宮を出た



14 文昌宮を出た



  雙連市場の朝市見学を終了しました。

15 雙連市場・見学終了
                        (Oさん撮影)




■ここで、一旦解散して各人が好きな所へ行くことになりました。

  私と他3名は、MRTと路線バスを乗り継いで「故宮博物院」へやって来ました。

  展示品を見学するには時間が足りません。

  それに、スゴイ人出で見学コースは大混雑していました。

  我々は、時々 小雨の降る中を庭園を見学しました。

  私は28歳の時にここを訪れたことがあります。  その当時より左側の

  建物が増築されており、敷地も広くなり綺麗に整備されている様でした。 

16 故宮博物院へやって来ました




      17 故宮博物院 正面 パノラマ写真 大 ← 正面 パノラマ写真




      18 故宮博物院 背面 パノラマ写真 大 ← 背面 パノラマ写真




19 故宮博物院 庭園散策



20 故宮博物院 庭園散策




      21 故宮博物院 庭園散策 パノラマ写真 大 ← 庭園散策 パノラマ写真




22 故宮博物院 庭園散策



23 故宮博物院 庭園散策



■帰りは、タクシーに乗りました。

  タクシー乗り場で、ホテル名を告げると料金見積もりをしてくれて、日本語

  を上手に話すタクシーを呼んでくれました。     親切ですね。

24 タクシー利用でホテルへ帰る



■バスとMRTに乗って帰るより早くて、料金も日本と比べ物にならない程に

  安いです。

  昼食は、ホテルの近くのスターバックスで食べました。

25 スターバックスで昼食
      (肉が挟まっているのですが、写真に写っていません)



■ホテルの向かいの寺院:景福宮です。

  メンバーの数名は2日目に、特別に寺院内部の3階まで案内してもらった

  そうです。    内部はとても綺麗だったそうです。

26 ホテルの向かいの寺院 景福宮



27 ホテルの向かいの寺院


                              続きます ・・・・





トラックバック0 コメント0
ムジークフェストなら2019 (3)
2019-06-01-Sat  CATEGORY: 日記
■家内と一緒に訪れる予定でしたが、用事ができたので、Aさんとやって

  来ました。    橿原市のミュージックカフェ・アンジェスです。

1 ミュージックカフェ・アンジェス



2 ミュージックカフェ・アンジェス



■6月のイベントスケジュールです。

3 6月のイベントスケジュール



  本日のプログラムです。

4 プログラム



5 プログラム



■席は最前席でピアノまで1.5m、出演者までの距離も息づかいが判る程

  であり、とても迫力がありました。    ⇓ こんな感じです。

6 こんな感じ 室内
         【同カフェのパンフレットからの写真】




■自分の好きな音楽を気楽に聞ける場所が欲しいと思っていました。

      ちょうど良い場所が見つかったと思っています。





トラックバック0 コメント0
<< 2019/06 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


Copyright © 2019 団塊世代オジタリアン. all rights reserved.