FC2ブログ
2007年夏に定年退職した、団塊世代 普通のオジタリアンの日記
団塊世代オジタリアン
日光白根山 (9/27)
2018-09-28-Fri  CATEGORY: 日記
■”おはよう!”   外は、やはり雨でした。

1 おはよう 朝食へ



  朝食は、8時からでした。     運動した翌日は、ご飯が美味しい。

2 朝食



  東北自動車道から日光宇都宮道路を通って、現在 中禅寺湖・湖畔を

  通過中です。    高速道路が「いろは坂」の入口付近まで通じている

  ので便利になっていました。

3 中禅寺湖・湖畔を通過中




      4 日光白根山の位置 大 ← こらから向かう日光白根山の位置です。



■11:15 日光白根山ロープウェイ 山麓駅横に到着しました。

  本当は、もっと早く到着したかったのですが、朝食が8時からだったので、

  どうしてもこの時間になりました。  まだ雨が降っています。

5 日光白根山ロープウェイ 山麓駅横



6 日光白根山ロープウェイ 山麓駅



  ライブカメラの状況をみたら、上部はガスが晴れていました。 ラッキー!

7 ライブカメラの状況



  ロープウェイ山麓駅です。

8 ロープウェイ山麓駅



■ケーブル頂上駅へ到着しました。
  
9 ケーブル頂上駅



  モニター画面では、ガスが晴れていたのに、ガスがかかって雨が降って

  いましたので、雨具を着用しました。

10 雨具を着用



  11:55 さあ 出発!

11 出発



12 二荒山神社前を出発



  暑くなって、休息と衣類の調整をしました。

13 休息と衣類の調整



  最初は平坦なルートなのですが ・・・・

14 最初は平坦なルートなのですが・・・



   日光白根山への登山道は、だんだん険しくなりました。

15 日光白根山への登山道



  途中、私が買ってきた「柿の葉寿司」を皆で食べました。

        美味しいと評判が良かったです。

16 日光白根山への登山道



■13:55 もう少しで森林限界がきれる標高2,344m地点で、リーダーの

  判断により、引き返すことになりました。

  ロープウェイの最終時間が16:30であり、余裕を持って引き返す判断です。

17 引き返した地点



  登山道を下ります。

18 登山道を下る



19 下山中



  白いキノコや茶色のキノコがいっぱいありました。

20 白いキノコがいっぱいある




      21 日光白根山 グーグルアース 大 ← 登山ルートです。



  二荒山神社へ到着しました。

22 二荒山神社へ到着



  15:30 ロープウェイ頂上駅へ到着しました。

23 天空の足湯



  「天空の足湯」に入りました。  極楽!極楽!

0 天空の足湯に入る



  先発した2名は、頂上まで達して、帰ってきました。

24 山頂駅に全員しゅうごう



  16:00 ロープウェイで下りました。

25 ロープウェイで下る



  山麓駅に到着しました。

26 山麓駅に到着


  私は、若い時に「日光白根山」の頂上まで登ったことがあります。

  当時は、ロープウェイがありませんでしたので、日光湯元温泉から歩いて

  登ったことがありますが、しんどい思いをしました。



■今晩の宿は、群馬県片品村のスキー民宿です。

27 夕食



28 群馬県片品村の宿での夕食



■夕食の後、明日の「尾瀬」のルートについて、話し合いました。

  その後、酒を飲みながら、22時過ぎまで話し込んでいました。



スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
那須 朝日岳 (1896m) 登山 (9/26PM)
2018-09-27-Thu  CATEGORY: 日記
■9/26)(水)茶臼岳の頂上から下っています。

  私は、皆より一足早く下山しています。  健脚組の様子を探るためです。

1 茶臼岳の下りから避難小屋と朝日岳を望む



2 茶臼岳の下りから避難小屋を望む



■12:00「峰の茶屋跡避難小屋」に到着しました。

  健脚組は、まだ朝日岳から戻っていない様でした。

3 峰の茶屋跡避難小屋



4 峰の茶屋跡避難小屋



■12:10皆が降りてきました。

  「朝日岳」は、ルートが岩山なので、体力のある4名だけで向かいました。

  右側の山裾の道は下山道です。  我々は左の道を進みます。

5 朝日岳へ向かう



6 ガスのかかった朝日岳へ向かう



7 朝日岳へ向かう



■健脚組と出会いました。

8 健脚組とすれ違う



  岩場のルートは続きます。

9 岩場は続く



  岩場は続きます。 転落しない様に気を付けて!

10 岩場は続く 転落に気を付けて



■「朝日の肩」分岐点へ到着しました。  

  真っ直ぐ行くとハイマツ帯の清水平を経て三本槍へ続きます。 

  今日はガスで視界がききません。 PGSがないと道に迷います。

  「朝日岳」へは、鋭角に右に曲がります。

11 朝日の肩 分岐点



  昔は、背の低いハイマツしかなかったのですが、40年以上過ぎると植生が

  変わって背の高い樹木となっていました。

12 朝日岳頂上へ向かう


13 肩の上の紅葉



14 頂上までもう少し



■朝日岳頂上です。  13:15~13:40休息しました。

15 朝日岳・頂上



16 朝日岳頂上



  ガスの合間に白河方面が見えました。  茶臼岳方面はガスの中でした。

17 ガスの合間に白河方面



■下山を開始しました。  ガスが晴れません。

  朝日の肩で左へ鋭角で曲がらないとルートミスをしますヨ!  

18 下山途中



19 下山中



  転落に気を付けて!

20 下山中 転落に気を付けて



21 厳しい下山路は続く



  ここまで来れば大丈夫。  もうすぐ避難小屋です。

   (春先には、ここは雪渓が残っています。 クレバスもあります)

22 もうすぐ避難小屋



■避難小屋から、登山ルートを下っています。

  ガスが晴れて、朝日岳の雄姿が見えました。

23 下山路から朝日岳の勇姿




      24 中央・朝日岳の勇姿 パノラマ写真 ← パノラマ写真です。 是非クリックを!



  下山路の先頭のメンバーです。

25 下山路 先頭のメンバー




      26 朝日岳 グーグルアース ルート図 - ← 登山ルート図です。




27 那須 茶臼岳・朝日岳 高低差 -


  「朝日岳」には、過去10回位登りました。  大好きな山でした。



■帰路、殺生石を見学しました。 

  硫黄の臭いはするのですが、水蒸気と熱湯が出なくなっていました。

28 殺生石を見学



■那須高原の今夜の宿です。

29 那須高原の宿へ到着



30 那須高原の夕食



31 夕食の歓談


             こうして、那須の一日は終わりました。



トラックバック0 コメント0
那須 茶臼岳 (1915m) 登山
2018-09-26-Wed  CATEGORY: 日記
■昨日の晩に大阪・難波のOCATバスターミナル出発して、深夜バスで

  栃木県・宇都宮駅前に朝7時前に到着しました。

  40年前には、何度も来たことがあるのですが、宇都宮駅前は、すっかり

  様子が変わっていました。  

1 JR宇都宮駅前



■山の会の栃木のメンバーが、宇都宮駅前まで迎えに来てくれています。

  大阪から12名のメンバー(内3名は前日から新幹線で来栃して那須に前泊)と、

  広島から2名、栃木のメンバー5名が車を 総動員して、合計19名が合同

  山行を行います。

  栃木のメンバーの車で那須へ向かっています。

2 山の会の仲間の車で那須へ向かう



  天気はいまいちはっきりしませんが、左に高原山、前方に那須の山々が

  ガスに隠れていました。

3 左に高原山 前方に那須の山々



  懐かしい「矢板」の地名、30歳前に転勤で1年半ここに住んでいました。

4 懐かしい矢板の地名



■那須の温泉街を通過して、那須高原の展望台まで上がってきました。

5 那須高原の展望台



■健脚組はロープウェイを利用しませんが、私はロープウェイ組に加わりました。

  下記が歩いたコースです。 (スマートフォンのGPS機能を使用)

6 那須茶臼岳のコース



   那須茶臼岳登山の準備をしています。

7 那須茶臼岳 登山開始準備



  ロープウェイの中から「朝日岳」を望んでいます。 

  午後はこの荒々しい山へ登ります。

8 ロープウェイの中から朝日岳を望む



  ロープウェイ頂上駅へ到着しました。

9 ロープウェイ頂上駅へ到着



10 ロープウェイ頂上駅から駐車場方面



■那須ロープウェイ山頂駅を出発しました。

11 那須ロープウェイ山頂駅 出発 



12 茶臼岳へ向かう



  ロープウェイには、小学校5年生が100名位一緒に乗っていました。

  これらの小学生と一緒に登るはめになりましたので、ずっと賑やかでした。

  眼下には、那須 御用邸が見えました。  15年前に家内と車で那須と

  日光を旅行したことがあります。

  その時に、「那須 御用邸」を見に行きましたが、途中の林道で警察がロープ

  を張って規制しており関係者以外は近くまで行く事ができませんでした。

  翌日、新聞をみたら皇太子殿下が那須に滞在されていました。
  
13 眼下は那須高原



14 茶臼岳へ向かう



15 茶臼岳へ向かう



16 茶臼岳へ向かう



  頂上まで、もう少し!

17 頂上はもう少し



18 頂上はもう少し



■11:25 頂上へ到着しました。

19 那須茶臼岳 頂上



  午後から「朝日岳」へ向かいます。  私の大好きな山です。

20 朝日岳へ向かう


                                続きます ・・・・・


トラックバック0 コメント0
週刊ロビ2 (ロボット)
2018-09-24-Mon  CATEGORY: 日記
■1週間に1度発行される「週刊ロビ2」を組み立てています。

  3週間前の62号です。

1 週刊ロビ2 62号


  左目用の「人感センサー」です。

2 人感センサー



  左目に人感センサーを取り付けました。

3 左目に人感センサーを取り付ける



■2週間前の63号です。

4 週刊ロビ2 63号



   右目用の「赤外線送受信ボード」です。

5 赤外線送受信ボード



   赤外線送受信ボードを取り付けました。

6 赤外線送受信ボードを取り付ける



■1週間前の64号です。

7 週刊ロビ2 64号



  両目にケーブルを取り付けました。

8 両目にケーブルを取り付ける



  両目の完成とロビ2の充電チェアーを組み立て中です。

9 両目の完成と充電チェアーの組み立て




■さて、過去の52号で「右ボディ」内に「マイコンボード」を取り付けました。

  このマイコンボードは、約4cm×5cm程度の基板ですが、この基板上に

  「CPU」が搭載されています。

10 マイコンボードの説明



11 CPUの説明


  このCPUは、ARM 32F205RBT6 なのですが、バスラインが、

  アドレスバスになったり、データバスになったり、ポートになるみたいです。

  この様な機能のCPUは、30年近く前からあったのですが、汎用性があって

  こんなに小さくなって、おもちゃのロボットに搭載するなんて、・・・・

               スゴイと思います!
     

  

  ロビ2の前代の「ロビ」にも、同じマイコンボードを搭載しています。


         【ロビのマイコンボード】 ← 是非クリックしてください!



トラックバック0 コメント0
Nちゃんの幼稚園の運動会
2018-09-23-Sun  CATEGORY: 日記
■我が家には孫が4人いますが、4番目の孫であるNちゃんの幼稚園の

  運動会がありました。

  本来は昨日の予定だったのですが、天候が悪く本日へ順延されました。


  運動会の会場に到着しました。

1 運動会会場



  年長組、年中組、年少組の全員が集合して、運動会の開始です。

  Nちゃんは、年少組です。

2 運動会の会場



  団扇の運動会プログラムです。

  ピンクのマークが付いている部分がNちゃんの出番です。

3 運動会のプログラム・団扇



■徒競走です。   Nちゃんは、先頭を走っていますが、ゴール寸前で、

  わざと力を抜いて2位になりました。

  1位にならないで、他人を思いやる気持ちは爺に似ていますネ?

4 徒競走



  祖父母出場の「ドラ焼きを届けよう」は、婆が出ました。

5 婆の出番



  親子ケーム「変身☆アニマルランド」は、パパと出場しましたが、時々爺婆

  の方を見ては、すぐ目を合わせない様に、横を向いてしまいます。

                恥かしいみたいです。

6 パパと一緒に



  年少組は、昼でプログラムが終了しました。

  仲良しさんと記念撮影しました。

7 仲良しと記念撮影



■家へ帰って、皆で「婆が作ったご馳走」を食べました。

  そして、ママが撮ったビデオを見て楽しみました。

8 撮ったビデオを見ました



■年々、爺婆たちは 体がシンドクなっています。


          その分、孫たちは成長しています。


トラックバック0 コメント0
下関へ帰省
2018-09-21-Fri  CATEGORY: 日記
■9/16(日)~9/21(金)の5泊6日で下関へ帰省していました。


  母の体調が良くないとのことで、9/16(日)の朝6時に車で出発しました。

  母がお世話になっているケアハウスに到着したのは、午後1時でした。

1 お世話になっているケアハウス



■意識の低下があるものの、体調は安定していました。

  その晩は、近くの旅館に泊まりました。

  昔はたいそう繁盛していたみたいです。  

2 近くの旅館



  旅館を建てた棟梁が丁寧に造ったそうで、今でもその名残りが残って

  いました。   特に廊下は、ピカビカでした。

3 旅館の廊下



4 旅館の階段



  翌日は、下関市街に行ったり、又ケアハウスの介護方針のサービス会議に

  出席したりで、何度も往復しました。

5 何度も下関を往復



■近くに波止場がありますので、久しぶりに行ってみました。

  小さい頃、ここでよく遊んだ懐かしいところです。

  我が家では昔から変わらない景色なので、”保守的な波止場”と呼んでいます。

6 保守的な波止場



7 保守的な波止場




      8 波止場のパノラマ写真 大 ← クリックすると拡大します!




      9 波止場のパノラマ写真 大 ← クリックすると拡大します!




10 波止場の風景



■3日目の朝、体調が安定していれば、一旦自宅に帰ろうかな?と思って

  いましたが、意識の低下が進んだ様に感じられたので、待機することに

  しました。

  そして、4日の早朝に息を引き取りました。    その晩は、お通夜。

  5日目に葬儀をしました。

11 葬儀



■母は、93歳でした。

  大正14年1月生まれなので、昭和と平成を生き抜きました。

  子供の頃は、比較的に裕福な家庭に育ちましたし、結婚後も父が真面目

  な人だったので、あまり苦労はなく、幸せな人生だったと思います。



■次は、私に順番が回ってきます。

  残りの人生をどう生きるのか?

  私は、清く正しく美しく(宝塚の様に)、そして楽しく生きたいと思います。

           まずは、ボケ老人にならない様に!



トラックバック0 コメント0
山の会の会報
2018-09-13-Thu  CATEGORY: 日記
■昨日、名古屋へ出かけている間に印刷会社から、「山の会の会報」の

  ゲラ刷りが届きました。

  今日は、朝からゲラ刷りをチェックして問題がないので印刷会社へ印刷GO

  のお願いをしました。  総ページ85ページ 52冊の印刷依頼をしました。


  印刷会社へは9/8(土曜日)に「電子データ原稿」をUSBメモリーへ記録

  して郵送したものです。

  3年前までは、原稿をプリントアウトして、そのプリントアウトした印刷原稿を

  コピーセンターに持ち込んで製本をしていました。

  今から思えば、何とも古い方法だったと思っています。

  私が現役の頃:40歳代の頃からNECのパソコンPC-98を使用して、

  テキストを印刷会社へ送信してマニュアルを作成していた時代なのですから

  当然と言えば当然ですね。

 1 届いた会報のゲラ刷り
                 (ゲラ刷りの入った封筒が届いた)



■ゲラ刷りの 裏表紙と表表紙です。

2 裏表紙と表表紙



■目次と「はじめに」です。

  「はじめ」は、80歳+αのMさんが、ワープロ機能に写真を貼りつけて完成

  した印刷原稿ですので、ブリンターでスキャンしてJPGにしたものです。

3 目次とはじめに



■北アルプスの針ノ木岳から笠ヶ岳を7日間かけて単独縦走した原稿の

  一部です。   私と同じ71歳の I さんですが、まさにスーパーマンです。

4 北アルプス 針ノ木岳~笠ヶ岳 7日間単独縦走



■ギリシャ最高峰のオリンポス山の登山記録の一部です。 

  私より1歳若い女性Oさんからの投稿です。

5 ギリシャ最高峰 オリンポス山の登山



■南アルプスの甲斐駒ケ岳から小仙丈ケ岳へ登った登山報告の一部です。

6 南アルプス 甲斐駒ケ岳 小仙丈ケ岳 登山報告



■会報の最後には、「編集後記」があります。

  私は編集後記の最後に次のようにに付け加えました。

  今回の会報も電子データによる編集作業と印刷を行い、カラー写真を
  ふんだんに掲載し綺麗な印刷に仕上がりました。 次回は、文章に自信
  のない人も寄稿をお願いしたいと思います。  文章が上手でない人も
  その人の人柄が表れて、読む人にとっては楽しいものです。 
       山の仲間の内では、“恥もかき捨て!”   
       チャレンジして、楽しい記録を残しましょう!
    ・・・・次号も幅広く皆様からの面白い原稿をお待ちしております・・・・ 



     原稿を出してくれる人は偏っていますが、今まで原稿を出して

     くれなかった人も次号は寄稿してくれるかな?




トラックバック0 コメント0
名古屋城での野外オぺラ
2018-09-12-Wed  CATEGORY: 日記
■奈良県の大和八木駅を13時過ぎの近鉄特急に乗って、名古屋駅へ到着

  しました。

1 近鉄特急で名古屋駅に到着



  名古屋駅には、数10年来ていませんので、ちょっと見物しました。

  大阪よりスゴイ建物ですね。

2 名古屋駅前



3 名古屋駅前



■今日は以前から楽しみにしていた: 山の仲間の音楽が好きなメンバーと

  「野外オペラ」を見に名古屋城へやって来た訳です。

  地下鉄の駅を降りて、階段を登った瞬間に「ガーン!」

       「本日の公演中止」の看板を持ったお嬢さんがいました。

4- 本日の公演中止
       (撮影の為、お嬢さんに顔を隠してもらいました)


  秋雨前線の影響で公演中止の懸念があったのですが、HPの情報を見て

  からの出発では間に合いませんので、やって来ました。

5- 中止 全員



■とりあえず、舞台を見に行こう!と言う事で、金シャチ横丁を急ぎました。

6 金シャチ横丁を行く



■名古屋城の入口で、今回の野外オぺラ主催者のさわかみオぺラ代表

  澤上さんがいましたので、私が声をかけて記念撮影をしました。

7- さわかみオペラの代表と



■野外オぺラの舞台を見にいきました。

  これが、舞台の全景です。

8 野外オベラの舞台



9- 名古屋城の舞台装置の前で



  アーチやブルーシートに包んだ舞台装置がありました。

10- 野外オベラの舞台装置



  テントの控え室は誰もいませんでした。

11- テントの控え室は空っぽ



  名古屋城の北側へ回ってみました。

12 名古屋城の北側

  

13 金のしゃちほこ



  一周巡りました。  これは、何の木?

14 これは何の木



   地下鉄の市役所駅から、名古屋駅へ向かいました。

15 地下鉄。市役所駅



■残念会をする為に、名古屋駅前 タワープラザへ向かいました。

16 名古屋駅前 タワープラザへ向かう



  タワープラザ12Fで残念会!

17 タワープラザ12F



18- 名古屋駅前のタワープラザで残念会



  近鉄名古屋駅を19:30発の特急で奈良へ向かいました。

19- 帰路・近鉄名古屋駅



      20 パンフレット表 大 ← パンフレット表です。 クリックすると拡大します。



      21 パンフレット裏 大 ← パンフレット裏です。 クリックすると拡大します。



             何とも残念な一日でした!




トラックバック0 コメント0
タコ飯
2018-09-09-Sun  CATEGORY: 日記
■いつも、フランス料理やイタリア料理を食べています?ので、今晩は和風

  しました。


  ビール(家内は第3のビール)の当てには、シシャモとハモです。

1 シシャモとハモ



  メインディッシュは、横川の釜めし風のタコ飯です。

  昔、小海線に乗った時に車内で食べた釜めしの陶器を持ち帰ったものです。

  何度も使用したので、釜にちょっとひび割れを起こしていますが、まだ使用

  できます。     これで炊いた方が本物らしくて、美味しく感じます。

  炊くのは、ガスコンロで火力を弱めて炊きます。

2 横川の釜めし風 たこめし



  出来上がり!

  スーパーマーケットで買った「タコ飯の元」で炊いたのですが、肝心のタコが

  少ないです。    (まあ しゃあないか)

       冷凍庫のシーフードミックスを入れたら良かったかも?

         若干のお焦げも出来て、釜めしの感じでした。

3 タコ飯



 =====================================



■あっ! そうそう ・・・・

  昨日の土曜日は、敬老会が実施されますと案内が届いていました。

  自分はまだ「敬老される」立場ではない! ”まだ若い!”と思っているので、

  行く気はなかったのですが、どんな人が行くのか?入口まで様子を見に

  行こうと思っていたのですが、忘れていました。

4 敬老会の案内


  私と同期のJ君は民生委員をしながら、敬老会の準備で忙しかったみたいです。

       この様な人が、老人の生活と楽しみを支えているのですね。

                    感 謝 !


トラックバック0 コメント0
下関へ帰省
2018-09-07-Fri  CATEGORY: 日記
■昨日の朝6:15に自宅を車で出発しました。

  いつもより出発時間が1時間以上遅いので、阪神高速が渋滞していました。

  中国自動車道、山陽自動車道もなぜか、いつもより交通量が多かったです。

  山陽自動車の岡山県内で休息しました。

1 山陽自動車 岡山県



  山陽自動車の宮島SAを通過しました。

2 山陽自動車 広島・宮島



■8時間かかって14時過ぎに、母親がお世話になっているケアハウスへ

  到着しました。  

3 ケアハウスに到着


  母は、7月に帰省した時は元気でしたが、今回はちょっと元気がありません

  でした。    お世話になっている看護師さんやケアマネージャーに逢い

  更に伸縮性に富んだ下着と服を補充しました。



■今夜の宿に到着したのは、18時でした。

  今回、クレジットカードを持参していませんでしたので、ホテルの予約に

  困りました。   最近、インターネットによる予約は、クレジットカードの

  番号とセキュリティコードが必要なサイトばかりです。


  このホテルは、電話での予約ができたホテルです。

4 下関市のホテルへ到着



  テレビの電源を入れるとWI-Fi接続用のID、パスワードが画面に表示

  されるので、便利ですね。   何よりも無料が嬉しい!

5 テレビ画面



■夜中のAM2:15に目が覚めました。

  窓の外を覗いてみたら、「下関中央魚市場」には、トロ箱が並んでおり、

  競りをしている人達の姿が見えました。   (唐戸市場ではありません)

6 下関中央魚市場 早朝
             (下関中央魚市場の右側)



  こちら側は、配送の準備をしているようです。

7 下関中央魚市場 早朝
                 (下関中央魚市場の左側)



  下の写真は、朝7時頃の同じ場所(アングル)ですが人影はありません。

8 下関中央魚市場 朝
             (下関中央魚市場の右側)



9 下関中央魚市場 朝
                 (下関中央魚市場の左側)



■ホテルでは、無料の朝食がついていました。

  飲み物(コーヒー、ジュース、スープ)にパンが4種類とゆで卵です。

  パンは、美味しかったです。   (日本のパンは美味しい!) 


 
  ホテルを出て10分少し走行し、同級生宅に寄って、コーヒーを頂きました。 

  毎日元気で、美味しいものを食べて、人生を楽しんでいる様子でした。


  再び、母がお世話になっているケアハウスを訪問するために、国道191号

  沿いを走っています。

10 国道191号沿い



  今日の母は昨日より元気そうでした。  

  家内の親戚にも顔を出して、12:30に下関市郊外を出発しました。


  途中、山陽自動車道の下松SAで名物?を食べました。 遅い昼食でした。

11 山陽自動車 下松SB名物



■帰路は、雨が降ったり止んだりの天気でしたが、渋滞はなくスムーズでした。

  ところが、尾道を過ぎた辺りで、事故が発生した様です。

  ドライブレコーダーの「ファイルの上書き禁止スイッチ」を押して、事故現場

  の映像を保存しました。  

  帰宅後、ドライブレコーダーのマイクロSDカード内のデータをパソコンで

  「動画再生」し、パソコンの「プリントスクリーン」が下の写真です。

            クリックすると写真が拡大します。


      12 事故地点に近づいた 大 ← 事故地点に近づいた。 



      13 NEXSCO 車の到着画面 大 ← NEXSCO 車の到着。



      14 タイヤ バーストの画面 大 ← 事故車のタイヤ バースト。



  タイヤバースト部分の詳細は、下記の写真です。

15 タイヤバーストの詳細



■インターネットで購入した安価な物ですが、スゴイ性能です。

       (もちろん中国製ですが、日本は勝てません)


   【前後2カメラ搭載・ドライブレコーダー】 ← 参考です。


   【前後2カメラ搭載・ドライブレコーダーのその後の状況】 ← 参考です。


  
  そして、21時前に無事に自宅へ到着しました。

      家内と交代で運転しますので、1,200km位ヘッチャラです。




トラックバック0 コメント0
台風21号
2018-09-04-Tue  CATEGORY: 日記
■非常に強い台風21号が、近づいています。

  ベランダに置いているカポックとブーゲンビリアを室内に入れました。

  そして、TVのニュースを見ながら、スマートフォンで台風の位置を確認して

  います。

  しかし、台風21号はかなり近づいているのに、風もなく雨も降っていません。

1 フェイク台風みたい



    ”フェイク台風か!”と言ったとたんに、雨と暴風が襲来しました。

    猛烈な南からの風雨です。
  

2 突然、雨と暴風になった



   突然、雨と暴風になった時の台風の位置です。淡路島の洲本付近です。

   3 突然、雨と暴風になった時の台風の位置
       【NHKニュース防災のアプリ画面より】



  強い風で、小屋のトタン屋根の一部が剝れました。

4 トタン屋根の一部が剝れた



  暫らくすると、小屋のトタン屋根の全てが剝れました。 

  剝れたトタンは、空中には飛ばずにすぐ傍にストンと落ちました。

  遠くに飛ばずに良かったです。  

5 トタン屋根の全てが剝れた



  更に、風雨が強くなりました。  時々、何か空中に舞っていました。

  遠くの視界が更に悪くなりました。  ゴォーと言う音も聞こえます。
 
6 更に、風雨が強くなった



  風雨が一番強いと感じた時の台風の位置です。

   7 風雨が一番強いと感じた時の台風の位置



  風雨が一番強いと感じた時の雨雲の分布です。

   8 風雨が一番強いと感じた時の雨雲の分布



   風雨が一番強いと感じた時の外の様子です。

9 風雨が一番強いと感じた時の風雨



  ベランダの手摺り部のガラスは、暴風雨が吹きつけています。

10 ベランダの様子



  台風の位置が変わりベランダに雨が降り込む様になりました。

11 台風の位置が変わりベランダに雨が降り込む



■台風が、北陸に近づいてから、風雨は徐々に収まりました。

  我が家は、何も被害がありませんでした。

  しかし、知人宅では、庭に植えていた大きな木が倒れたという人が2名

  いました。

  そして、一番困ったのは、泉州のメンバーが送ってくれる筈の原稿

  が届かないことです。  

  (泉州のプロバイダーでインターネット回線が故障中!)

  現在、山の会の会報の原稿を編集しているのですが、困りました

     12 会報の表紙



トラックバック0 コメント0
週間ロビ2
2018-09-01-Sat  CATEGORY: 日記
■週間ロビ2の組み立てが、2回滞っています。

  ちょっと忙しかったのと、少々滞っても、「直ぐに組み立てられるさ!」と

  思っているからです。
  
1 未組み立てのロビ2



  60号と61号の組み立てが滞っています。

2 未組み立てのロビ2



■気合いを入れて、組み立てを開始しました。

  サーボモーターの動作テストとID番号の書き込みをしました。

  首にサーボモーターを取りつけて、ケーブルを接続しました。

  そして、チェーン状に接続された3つのサーボモーターに対してヘッド

  スタンドからコマンドを送って、それぞれのサーボモーターが正常に動作

  することを確認しました。

  60号で、20個全てのサーボモーターが各部に取りつけられました。

3 サーボモーターにIDを書き込む



■61号では、「キューボ」のボディーを分離して、内部に装着されていたmicro

  SDカードを取り外して、ロビ2のマイコンボードのスロットにSDカードを

  挿入しました。   こうする理由は、SDカードの中にテストプログラムが

  入っているからです。

4 マイコンボードのDSカードを挿入



  次に充電制御用ボードを介して、ACアダプターからバッテリを充電しました。

5 バッテリを充電中



■充電が完了後に、ロビ2の電源を入れて「動作テスト」をしました。

  ロビ2は、"テスト中だよ"と声を発しながら、肘や首のサーボモーターを

  動作させました。

              全て、正常に動作しています!

6 動作テスト完了



■これが、現在の組み立て状況です。

  80号が、全て完成となるそうです。

  どんな、ロボットが完成するのでしょうか?

7 途中の完成具合


                完成が、ちょっと楽しみです。



トラックバック0 コメント0
<< 2018/09 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


Copyright © 2019 団塊世代オジタリアン. all rights reserved.