FC2ブログ
2007年夏に定年退職した、団塊世代 普通のオジタリアンの日記
団塊世代オジタリアン
台北低山散歩・帰路の温泉と夕食 (2017/02/27)
2017-03-25-Sat  CATEGORY: 海外旅行
■陽明山国家公園の最高峰「七星山」登山からの帰りに北投温泉の公共露天風呂へ

  入る計画を提案したのは、私です。

  登山に温泉は、欠かせません。

  しかし、女性は、公共露天風呂でしかも混浴ですので、入浴するのはイヤでは

  ないか?
  と懸念していましたので、旅行前に女性に聞いてみました。


  そしたら、”面白そうね 楽しみにしているよ”と回答を得ましたので

  安心しています。


  その北投温泉・公共露天風呂へやってきました。

            南国風で、面白いです。

1 公共混浴露天風呂



■ところが、1時間程(16:30まで)待つことになりました。
 
  1日を6回に分けて開放時間を設定していますので、仕方ありません。。


  時間つぶしに、すぐ近くの「北投地熱谷公園」へ行くことになりました。

  ところが、なぜか?閉園していました。  

2 北投地熱谷公園



  開園していたら、こんな感じです。   (4年前に訪れた時の写真です)

3 北投地熱谷公園・昔の写真



  地熱谷の前の街で、温泉卵を食べたりしました。

4 地熱谷の前



5 地熱谷の前



6 地熱谷の前



  16:30までには少し早いですが、遠回りして公共露天風呂へ向かいました。

7 公共露天風呂へ遠回りで向かう



8 公共露天風呂へ遠回りで向かう



■露天風呂入口に到着すると、もう多くの人が、並んでいました。

  入浴料金は、40元(約150円)です。

9 公共露天風呂・入口



  外国の温泉ですので、水着を着なければなりませんが、派手な水着は禁止です。

  女性は、セパレートは禁止です。  

  男性もポケットがある水着は禁止らしいです。    なぜかな?

  最悪、売店で水着を売っています。   男性用なら350元~ です。

10 公共露天風呂・入口



  公共露天風呂(混浴)は、撮影禁止です。

  中はこんな感じです。 4年前に知らなくて撮影したものです。 ごめんなさいネ。
  

11 北投温泉・公共露天風呂(混浴)


  女性たちは、着替えが大変なので、少し遅れて露天風呂へやって来ました。

          皆さん、山へ登るだけあって、スマートです。


  Kさんは、混浴につかりながら、カナダのバンクーバーからやって来た白人女性(学生)と

  長いこと話しをしていました。    英語が話せる人は、羨ましいですね。




■もっとゆっくりしたかったのですが、夕食の時間が迫っていますので、チャーターバスが

  駐車しているMRTの新北投駅横へやって来ました。

12 MRT新北投駅



■チャーターバスで、 「イ農来餐庁」 台北市民生東路2段 へやって来ました。。

  本日の夕食も、G小姐が予約していてくれました。

  どんな料理が出てくるかな?

13 夕食の中華料理を待つ



14 夕食の中華料理を待つ



  次から次へ料理が出てきました。

15 中華料理



16 中華料理



17 中華料理



18 中華料理



19 中華料理



20 中華料理



21 中華料理



  魚にうるさいKさんが、魚料理を分けています。

22 中華料理・魚料理


 
  デザートで、料理が終わりました。

23 中華料理・デザート



■帰路、すぐ近くにある「行天宮」へ寄りました。

24 行天宮



25 行天宮



26 行天宮



  お祈りしながら、勾玉みたいなものを二つ床に投げていました。

  占いをしているのかな?    日本の神社とかなり異なります。

27 行天宮



28 行天宮



        【行天宮】 ← クリックして見てください。


■行天宮からMRTに乗って1駅南の「松江南京」へ到着しました。

  人出は多くないのに、大きなスペースのある駅でした。

  方向が判らなくなりましたので、スマートフォンを立ち上げて、方向を確認しました。

  この駅から10分歩いて、ホテルに到着しました。

              22時でした。    おやすみなさい!




スポンサーサイト



トラックバック0 コメント0
<< 2017/03 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


Copyright © 2019 団塊世代オジタリアン. all rights reserved.