FC2ブログ
2007年夏に定年退職した、団塊世代 普通のオジタリアンの日記
団塊世代オジタリアン
バサラ祭り 奈良2014
2014-08-31-Sun  CATEGORY: 日記
■朝刊を読んでいたら、昨日から「バサラ祭り」を奈良で開催しているとの記事が

  載っていましたので、午後から家内と出かけました。

                JR奈良駅前です。

1 JR奈良駅前広場


  人だかりができて、皆さんが同じ方向を眺めていました。

2 JR奈良駅前広場


  おっ!  やってる やってる!

3 JR奈良駅前広場・ゑにし


  「ゑにし隊」です。  迫力もあるし、上手です。

4 JR奈良駅前広場・ゑにし


  「飛び入り踊り隊」です。  左の60歳過ぎの男性は、愛嬌たっぷりで上手でした。

5 JR奈良駅前広場・飛び入り踊り隊


  三条通りを上ると、色々な踊り隊が披露していました。

6 三条通りを上ると


  外国人YOUもたくさんいました。  右の男性YOUは、背中に刀を背負っています。

7 見物客


  「踊り隊」の休息風景です。

8 踊り隊の休憩


  上三条通りでは、「県庁 伐折羅」が・ ・ ・ ・

9 上三条通りにて


10 上三条通りにて


  猿沢池で、引き返しました。

11 猿沢の池


  帰りの三条通りの屋台店で、「バサラ祭り」を見ながら ・ ・ ・ ・ これが一番!

12 上三条通りの屋台店


■帰路のJR奈良駅に停車中のホームの風景です。

14 JR奈良駅のホーム


             奈良は田舎ですが、情緒がありました。



スポンサーサイト



トラックバック0 コメント0
定期通院
2014-08-27-Wed  CATEGORY: 日記
■今日は、定期通院の日です。

  ほぼ1ケ月に1度、病院を訪れて血液検査をして、薬をもらっています。

  一番気にしていたのは、糖尿病の判定基準の「ヘモグロビンA1c」の数値です。

  夏は、暑いので飲む量が多くなり、カロリー摂取量が多くなって、ヘモグロビンA1cの

  数値が上昇する傾向にあるからです。


  検査の結果 6.3であり、前回より 0.1低下していました。  

  この数値は、優(5.8未満)ではありませんが、一応 「良」(6.5未満から5.8)の

  範囲に入っていましたので、一応安心しました。

1 HbA1cの推移


■「ヘモグロビンA1c」の数値が、何とか「良の範囲」で維持できているのは、服用している

  薬のお蔭と思っています。    (厳しいカロリー制限は、していませんので・・・・・)

  次の検診まで、服用する薬をもらいました。

2 服用の薬s

  上の写真左側は、従来から服用している薬(一日7種、12錠)です。

  それに加えて、先般から「気管支炎」に似た症状が出ていますので、新たに2週間分

  の薬をもらいました。 (写真右側です)


■薬の服用について、ひとつ自慢があります。

  それは、「薬の飲み忘れがないことです」

              ・ ・ ・ ・ ・ まあ、あまり自慢にはできませんが・ ・ ・


トラックバック0 コメント2
ブドウ狩り
2014-08-23-Sat  CATEGORY: 日記
■20歳代に会社のスキー部に所属していた頃の友人に誘われて、「ブドウ狩り」に行きました。

  現在、阪和自動車道の泉北ニュータウン付近を通過しています。  

  家内は、以前より用事が決まっていましたので、参加していません。

1 阪和自動車・泉北ニュータウン付近


  11時前に、集合場所のブドウ畑に到着しました。  

  すぐにHさん夫妻、Tさん夫妻が到着しました。 

  招待したSさんは、すでに準備を終えて待機していました。

2 ブドウ畑


  ブドウ畑は、鳥や害虫からの被害を防止するために、全面にネットがかけられています。

3 ブドウ畑


  クイーン ニーナという品種です。  とても美味しいブドウです。

 4 ブドウ・クイーン ニーナ


  色いろな品種の説明を受けました。  鳥を追い払う為に精工な「フクロウ」の像が

  ぶら下がっています。(写真中央)   しかし、鳥も慣れて効果が低下するそうです。

5 ブドウ畑・説明を受ける


  地面に引いているアルミ板は、太陽光を反射させるためです。

6 ブドウ畑・説明を受ける


  ちょっと珍しい品種です。

7 ブドウ畑


  ブドウ以外に、みかん、イチジク、梨なども少し栽培しているそうです。

8 説明を受ける


  一連の説明を受けた後に、Sさんの奥様も加わって試食会が開かれました。

  色いろな種類のブドウが、氷水に浸して冷たくされていました。

9 氷水につけて冷やしたブドウ各種

  試食した種類は、12種類でした。   

  1.クイーン ニーナ   2.ブラック ビート   3.サニー ドルチェ   4.ゴルビー

  5.シャイン マスカット   6.ミニ カイジ   7.オリエンタル スター   8.黄玉

  9.ゴールト フィンガー   10.ビアンコ   11.ユニバラ セブン   12.ロザリオ ロッソ

  それぞれ美味しいかったのですが、クイーン ニーナ、 サニー ドルチェ が好きでした。


■その後、Sさんの自宅に移動して、食事会が開かれました。

  Sさんは、当初S社に勤務していましたが、オランダのアムステルダムに本拠を置く

  多国籍企業である電機家電メーカーP社に転職しました。

  そして、6年前に退職して、実家の岸和田に戻り、趣味と実益を兼ねてブドウ栽培を

  始めたそうです。    全く農業の経験のない人が、この様に素晴らしいブドウを

  栽培するなんて驚きです。
   JAの指導を受け、研究会にも参加したそうです。


  そして、何よりもビックリしたのは、ご自宅でした。

  今年の春にリフォームが完了したそうですが、リフォーム期間は、5ケ月を要して

  総費用は、4,200万円との事。    リフォーム前の良い所を残して (住友不動産の

  そっくりさん工法) お洒落と感嘆、落ち着いた雰囲気のご自宅でした。

  例えば、リビングは、「昔の建物の梁」を残したデザイン、玄関の高天井の壁紙は、

  「天ノ川」が光ります。  大型LEDテレビ以外に130インチのスクリーン(自動上下)

  にプロジェクターから映像が投射されます。   車は、3台で内1台はBMWです。


  なかなか体験できないご自宅を見せていただき、15時過ぎに辞去しました。

  そして、Sさんが栽培したブドウを販売している道の駅「愛彩ランド」に立ち寄りました。

10 愛彩ランド

  
  とても、広い農産物直売所がありました。   Sさんが出荷したブドウは、全て売り切れて

  いました。   (Sさんの携帯電話へ定期的に販売状況がメールされています)

  そこへ、Sさんが梨をたくさん持参して、来所しました。

  梨の皮の色が悪いので、販売できないので、持って帰ってほしいとのこと。

  皆、遠慮なくいただきました。  Sさん! ほんとにありがとう!



■帰路、Tさん夫妻のマンションに寄りました。

  泉北ニュータウン中心部の泉ケ丘駅のすぐ前です。

  建物の玄関は、南欧風の造りで、ホテルの様です。  エントランスも広くて豪華でした。

  マンションの広いテラスより、東側の展望です。  天気がよければ、金剛山と葛城山が

  見えますが、今日は天気が悪いので、雨雲に隠れています。

11 マンションのテラスより泉ケ丘プール


  建物の15階まで、上がってみました。     遠くに六甲山!

  少し移動すると、右側に、「あべのハルカス」、左に「明石大橋」が望めました。

  素晴らしく、快適なマンションでした。    いいなあ!  

12 マンション15Fより神戸方面



■自宅に帰り付いたら、19時でした。

  Sさんから、貰ったお土産です。

  左のカップは、ブドウ各種が入っています。  

               右の房は、「ロザリオ ロッソ」 一粒の長さが3.5cmもある大粒です。

13 ロザリオ ロッソ


  さらに、化粧箱に入ったブドウの詰め合わせです。

14 ぶどうのお土産

  写真には、載せていませんが、梨15個とイチジクも頂きました。  ありがとう!


■本日は、貴重な体験をさせて頂きありがとうございました。


             「非日常的体験」は、素晴らしいですね!


 
トラックバック0 コメント0
金剛山・登山
2014-08-17-Sun  CATEGORY: 日記
■盆休み中は、家でゴロゴロしていた為か? 体が重いです。

  今日は、休みの最終日ですので、体を動かして体調を良くしたいと思いたちました。

  そこで、家内と「金剛山」に登ることにしました。 (家内も体重が増えたそうです)


■自宅を7:30に車で出発。   金剛山登山口に9:00に到着しました。

1 金剛山登山口の駐車場

  本来は、「妙見谷」を沢登りして頂上まで登るつもりでしたが、天候があまり良くなく、、

  ところにより集中豪雨が降るとの予報でしたので、沢登りは危険な為、止めました。

  一般的な、安全なルートを選びました。

2 金剛山コース図


  いよいよ、この先からの登山の開始です。

3 金剛山登山口の上部


  「千早本道ルート」を登っています。  私が若い頃は、まだ登山道が整備されていません

  でしたので、ぬかる道もあったのですが、現在はよく整備されており快適です。

4 千早本道ルート


  道端のところどころには、お地蔵さんが見守ってくれています。

5 千早本道ルートのお地蔵さん


  6合目を過ぎたあたりから、家内は「暑い!」と言ってズボンの下半分(ファスナーで

  脱着可能)を切り離してしまいました。

      (前月 新しい登山ズボンを買ったので、試してみたかったのでしょう)

  本来は、タイツを履くべきなのですが、持ってきていないので、素足で格好悪い!

6 千早本道ルート


  頂上近くなると、遅い紫陽花が咲いていました。

7 紫陽花


  10:40 金剛山頂(1125m)に到着しました。  まあまあの所要時間でした。

     8 金剛山山頂


  大阪平野の展望です。   白い矢印の先が「あべのハルカス」 高さ300m です。

9 大阪平野とあべのハルカス


  11:00 茶店の前でしばらく休憩しました。   気温22℃で快適でした。

10 頂上の茶店
  
  
  金剛山・転法輪寺を通って・・・・・

11 金剛山・転法輪寺


  葛木神社を通って・・・・・

12 葛木神社


  野花を見ながら・・・・・

13 フシグロセンノウ(なでしこ科)


  ちはや園地の広場で昼食を摂りました。  11:50~12:25  

  アルコールが入っていないので、かなり残念!

14 ちはや園地にて昼食

  
■その後、伏見峠を通り、急なコンクリート道をノンストップで下ったら、13:10に

  「ロープウェイ前バス停」に到着しました。  

  すぐにバスが出発しましたので、「金剛山登山口」までバスに乗って、車を置いている

  駐車場に戻りました。  13:20到着。

  
■頂上は、涼しくて快適だったのですが、麓に下りると蒸し風呂でした。

  駐車場横の茶店で、「かき氷」を食べて、車で自宅へ向かいました。

  
  比較的に楽な「金剛山登山」でした。

  肝心の「体調は、良くなったかって????」

       私は、「とても快調」です。

  
  家内は、ちょっと足腰が痛いと言っていますが、まあ良かったらしいです。



トラックバック0 コメント0
Rちゃん 3歳
2014-08-13-Wed  CATEGORY: 日記
■今日は、Rちゃんの3才の誕生日です。

  家内が、ちらし寿司を作ってRちゃんの家へ一足先に行きました。

1 ちらし寿司


  私は、2週間前より「咳が出る」ようになったので、定期的に通院している病院へ寄ってから

  Rちゃんの家へ行きました。  咳が出るようになったきっかけは、少し埃を吸ってからです。

  激しい咳を鎮める漢方薬(4包/日)と喘息やアレルギー性鼻炎の症状を起こりにくく

  する薬(朝1錠/日)が処方されました。 

  従来から飲んでいる成人病(高血圧症、糖尿病、高尿酸値症)の薬とあわせると

  毎日一日あたり、9種類・22錠を服用することになりました。    ひぇー!  



■バーベキューの担当は、私が買って出ました。  パティオ(中庭)で焼いています。

3 バーベキュー


2 バーベキュー

            気温があまり高くなく(31℃位)て、助かりました。


■昼食後、一休みして、Rちゃんの「ハッピーバースデー」をしました。

   4 ハッピーバースデー・ケーキ

  東京のS君とOちゃんからも、歌と映像でハッピーバースデーのメールが届いていました。

  最近のRちゃんは、”どうして?”  ”なぜなの?” の質問が多くて、爺婆は少し返答に

  困っています。


 ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― 


■先月のNちゃん初宮参りの後日に撮った写真です。

5 写真館にて

         女の子は、可愛い服を着ることができるので、良いですね。

               「馬子にも衣裳」と言ったら怒られるかな?


トラックバック0 コメント0
山の会
2014-08-10-Sun  CATEGORY: 日記
■7月末は、「奈良名山案内」の発刊、あべのハルカスでの写真展開催と行事が

  続きましたので、慰労会と反省会を兼ねて集会時に宴席が設けられました。

  当日は、台風11号が兵庫県に上陸し、公共交通機関が乱れる状況でしたが、

  14名が集まりました。

1 山の会・集会


2 山の会・集会


  午後3時から開催されました。 台風が日本海側に抜けた夕刻の大阪市内の様子です。

  大阪市内の上空は、まだ黒い雲がありますが、西の神戸方向は、かすかに夕焼けが

  見えます。

3 山の会・夜暮れ


  自宅に帰り付いたら、9時を過ぎていました。

  あまり飲まなかったのに、酔っていました。 

           体力が低下したのでしょう?


トラックバック0 コメント0
台風の準備
2014-08-09-Sat  CATEGORY: 日記
■台風11号が近づいています。  大和川も増水しています。

  通常、我が家のベランダからは、大和川に流れている水面は、見え難いのですが、

  今日は、近鉄電車の鉄橋の下に濁った水面が見えます。

         (河川敷公園も濁流の水面下に沈んでいる様です)

1 大和川・増水



■さて、「我が家の台風対策」ですが、ベランダの「ゴーヤ」と「ミニトマト」を片づけました。

  ゴーヤの葉が繁り、実もなっています。

2 ゴーヤ


  実は、「ゴーヤ チャンプル」と化けました。

3 ゴーヤチャンプル


  ミニトマトもたくさん実っています。  (Rちゃんが、もぎに来る機会がありませんでした)

4 ミニトマト


  全て、収獲しました。  今晩の野菜サラダに加わる予定です。

5 ミニトマトの収獲


■と言う訳で、「ベランダ」の状況ですが、かなり片付きました。  

  後は、強風で飛びやすい物を室内に取り入れるだけです。

6 ベランダが片付いた

  実は、鉢の下に「ゴーヤの葉と茎、小さな実」を折り込んで収納しています。

  台風が過ぎ去ったら、取り出して、再生してみるつもりです。


■さて、WILLですが、毛が伸びてモコモコになっていました。

     7 WILL・トリミング前s


  そこで、先日 トリミングに行ってきました。   ちょっとだけ精悍に見える様になりました。

8 WILL・トリミング後

                  僕も "ゴーヤ チャンプル" を食べたいな!  ペロリ       


----------------------------------

【追記】 晴れ間が見える様になりましたので、大和川の様子を見に行きました。

1 大和川の状況

  かなり水位が上昇していますが、これでも一時より水位が50~60cm程度下がって

  いる様です。 (河岸に流れついているゴミから判断)


  住宅地に近い田圃では、水面が広がっていました。

2 大和川の状況


  消防団員が、消防車を6台稼働して、排水作業中でした。

3 大和川の状況・ポンプ車で排水

  
■自宅に帰ってしばらくすると、パート勤務の責任者から電話がかかってきました。

  職場近くの川の水位が上昇して、あと35cmで道路が冠水して職場の建物に迫って

  いるので、念のために「自宅待機」してほしいとのこと。

              今晩は、ビールが飲めないかな?



   
トラックバック0 コメント0
リフォーム(2)
2014-08-07-Thu  CATEGORY: 日記
■先週6日間と今週3日間の合計で9日間かかったリフォームが昨日完了しました

  暑い日が続く中でリフォーム作業をしてくださった大工さんは、大変だったと思います。

  WILL犬も、作業のない日曜日以外は、ペットホテル暮らしだったので、寂しい思いを

  したようです。   


◎ リビング : 床フローリング、 壁シート、天井シート交換。

  壁の一面を薄い緑色にしました。
 
1 リビング南側

2 リビング北側
 

◎ 廊下 : 床フローリング、 壁シート、天井シート交換。

  WILLは、床が滑りやすくなったなあ! ・・・と慎重に歩いています。

3 廊下


◎ 和室 : 壁シート、襖のシート交換。

  壁シートは、和紙に似たシートです。   以前、襖は笹の絵柄でしたが、絵柄のないシックな

  和紙調にしました。    壁シートと同じ材質なのでも日焼けをしません。

4 和室


◎ 洋室 1 : 床フローリング、 壁シート、天井シート交換。

5 洋室1


◎ 洋室 2 : 床フローリング、 壁シート、天井シート交換。

6 洋室2


◎ トイレ : 床Pタイル、 壁シート、天井シート交換。

  棚部の壁シートを濃いピンク色に、床Pタイルを大理石調にしました。

7 トイレ


◎ キッチン : 床フローリング、 壁シート、天井シート、レンジフード交換。

8 キッチン


一番喜んでいるのは、「家内」です。

     RちゃんもWILLも私も嬉しいのですが、家内ほどではありません。



トラックバック0 コメント0
リフォーム
2014-08-03-Sun  CATEGORY: 日記
■1週間前の月曜日から、土曜日まで我が家のリフォームをしています。

  リフォーム計画全体の約60%が終わった状況です。

  リフォームする計画は、私がパート勤務を辞めてから行う予定だったのですが、

  急遽 実施することになりました。  

  その理由は、Rちゃんに「ハウスダストのアレルギー」 があることが判明したからです。


   リフォーム開始の前に、「マンション管理組合 修繕等工事細則」規約に従い、

  「修繕工事申請書」、「同意書」、「付帯資料」、「工事材料仕様書」などを事前に提出し、

  管理組合理事長より、「工事申請許可書」を受領しました。


  リフォーム工事の主な内容は、リビング、廊下、洋室2部屋の床カーペットを全て

  除去して、「フローリング」にします。  又、全ての壁シート、天井シート(和室を除く)

  さらに、キッチン、トイレなども、床、壁シートを新しく交換します。

           下の資料は、「付帯資料」です。
  
 1 修繕届の一部


  壁シートを剥がした状態です。    

2 リビングの壁シート除去中


  剥がした 床カーペット、壁シート、天井シート等の廃材です。  

3 廃棄物・カーペット・壁シート

  
  壁シートを切断し、接着剤を塗布する機械です。

4 壁シートに接着剤を塗布


  フローリングを切断する機械です。

5 フローリングを切断


  コンプレッサーです。  これらの機械を全て室内に持ち込んで作業しますので、

  家の中は、シッチャカ メッチャカです。

  夜、布団を引いて寝るスペースは、和室のわずかなスペースしかありません。

6 コンプレッサー


  廊下の状況です。  右の施工中の写真は、フローリングの工事は、完了していますが、

  養生シートを貼っていますので、歩くだけでも大変です。

7 廊下の状況


  それでも、一番面倒なキッチンの食器棚と冷蔵庫を置いているスペースも、フローリングと

  壁シート、天井シートの貼り換えが終わりました。

8 フローリング・一部完成


  リビングも、ほぼ工事が終わりました。  壁の一面のみ、薄緑系にしました。

  フローリングの上に敷いているマットは、「WILL犬の爪対策用のシート」です。

9 リビング・一部完成

  WILLは、工事の間ずっと、ペットホテルに宿泊しています。

  ペットホテルに預かってもらっている間は、毎日美人の看護師さんと散歩ができる

  ので、"嬉しかったワン" と言っていました。

  それでも、WILLが一時帰宅した日曜日は、私と家内にすり寄ってきていました。


       工事期間はあと3日間ですが、なんとか完了するでしょう??




トラックバック0 コメント2
<< 2014/08 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


Copyright © 2019 団塊世代オジタリアン. all rights reserved.