FC2ブログ
2007年夏に定年退職した、団塊世代 普通のオジタリアンの日記
団塊世代オジタリアン
写真展(2)
2014-07-27-Sun  CATEGORY: 日記
■土曜日と日曜日の2日間 10:30~18:00の間、あべのハルカス17階のオープン

  スペースで「写真展」の受付をしました。

1 写真展


  山や写真に興味のある人がわざわざ足を運んでくださった方、偶然の通りがかりに見て

  くださった方など、「綺麗な写真120枚」と「4K液晶画面」にひと時の安らぎと驚きを

  感じていただけたと思います。

2 写真展


3 写真展

  近鉄・あべのハルカスの売り上げ増、シャープAQUOS画面の素晴らしさ、

  そして、「奈良名山案内」の本の売上に結びつけば、2日間の疲れはぶっ飛びます。

              
                  だけと、少し疲れました・・・



スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
「山の本」の写真展
2014-07-24-Thu  CATEGORY: 日記
■私が所属している「山の会」が本を発刊することになりました。

  5年間を費やして、調査した内容の集大成です。 (207ページ)

1 奈良名山案内の本

  私の名前と原稿もちょっぴり載っています。 

  まあ、私は たいしたお手伝いは出来ませんでしたが、当初 編集する際に

  LANシステムを構築して、データをHDDにまとめたりしました。

          本は、 自費出版では、ありません。 

  なるべくたくさん売らないと出版社さんがもうかりません。



■そこで、この度、発刊記念の写真展を、大阪の「あべのハルカス」という一等地で

  開催する運びとなりました。  

2 あべのハルカス


  場所は、17Fのオフィスロビーのオープンスペースです。

3 17Fオフィスロビーフロア


  昨日から、開催しており、今日の受付当番は、元お嬢様の2名とMさん、それに

  写真家・登山家のKさん(会期中ずっと待機予定)です。

4 受付案内デスク

  写真展の方法は、「4KのAQUOS」 2台によるスライドショー形式です。

    1台目のAQUOSは、「麗しき奈良の山々へ」 写真60枚のスライドショー。
  
    2台目のAQUOSは、「花の果て」        写真60枚のスライドショーです。

5 17Fオフィスロビーフロアのオープンスペース・写真展

  本来 写真展で、液晶モニターを利用した例は、あまり聞いたことがありません。

        おそらく、業界初?    新しいチャレンジです。

6 17Fオフィスロビーフロアのオープンスペース・写真展

  来場された皆さんは、素晴らしい写真に見とれておられました。


           私は、今週の土曜日と日曜日が受付当番です。

  写真展は、7/31(木)まで開催しています。

                是非、おいでませ!



トラックバック0 コメント2
暑くなった!
2014-07-19-Sat  CATEGORY: 日記
■こちらでは、梅雨もたいした雨が降らずに、暑くなりました。

  5月18日に植えた「ゴウヤ」の苗3本がこんなにも大きくなり、少しは日除けの効果

  がある様です。    (室内から外を眺めています)

1 ベランダのゴウヤとトマト


  ベランダ側から見た「ゴウヤ」です。 

  葉が茂っており、朝晩の水やりを欠かせません。  

2 ベランダのゴウヤ


  ツルには、ゴウヤの実が3、4個ぶら下がっています。

  大きくなったら、「ゴウヤチャンプルを作る」と家内が楽しみにしています。

3 ベランダのゴウヤの実


  そして、同じ時期に植えた「ミニトマト」も実が色づき始めました。

4 ベランダのトマト



■最近、ビールを2ケースもらいましたので、発泡酒からビールに切り替えて楽しんでいます。

         ビールは、やはり「よく冷えている方が旨い」です。

  過去、よく冷えたビールを飲むために、 ・ ・ ・ ・ ・ 色々やってみました。

     ① 「ビールグラスをキンキンに冷やす」

        (欠点として、最初は冷えているが、時間の経過と共に温もる)

     ② 「氷のグラスで飲む」
        
        (欠点として、面倒くさい。 又、氷の気泡部分からビールが漏れてくる)

        ・ ・ ・ ・ ・ ・ 等と良い方法がありませんでした。


   そこで、「いつまでも、簡単に、冷えたビールを飲む方法についての考察

5 ビールを旨く飲む方法

    ①大き目のグラスに氷と水を多めに入れて、缶ビールを乗せる。

    ②グラスから、オーバーフローした水を受ける皿を下に敷く。

     ◆氷が融ける前に、充分に氷を補充する。

 
               = お粗末さま でした =



トラックバック0 コメント2
宮参り
2014-07-13-Sun  CATEGORY: 日記
■次女夫婦の次女Nちゃんが生まれて、1ケ月近くが経ちました。

  今日は、初宮参りです。

  車で「橿原神宮」へ向かう時には、雨の降りかたがひどく一時は、どうなるかと

  心配していましたが、駐車場に着く頃には、小雨になっていました。

1 橿原神宮・参道


  広い参道を通って、社務所に到着しました。

2 橿原神宮


  先方のお祖父ちゃんとお婆ちゃんは、既に到着していました。

3 橿原神宮・全員集合


  お祓いをうけて祝詞を上げてもらう時、Rちゃんは、「お家へ帰りたい」とママに

  小声で言っていました。  ちょっと異なる雰囲気に、ビックリした様です。 

  Nちゃんは、静かに 良い子にしていました。

    4 橿原神宮・全員集合


  その後、皆で本殿へお参りしました。

5 橿原神宮・本殿


  大きな絵馬の前にて ・・・・・・

6 橿原神宮・本殿


  その後、食事会に行きました。  ビールを飲んだのは、私だけ ・・・・

7 食事会


             いつも、私だけ飲んで "すみません"
  

トラックバック0 コメント0
"いただきます"
2014-07-06-Sun  CATEGORY: 日記
■家内の兄弟(長男)宅で、法事がありましたので、3日間 山口県下関市へ帰省していました。

  先方での移動(利便性)と往復の旅費を考慮するとやはり、マイカーとなりましたが、

  7/1からJHの高速料金の割引率が最大30%へと低下しており、少し痛かったです。


■7/3(木)夜に奈良を出発し、翌朝7/4(金) 下関へ到着しました。

  妹宅に寄り休息し、午後から両親がお世話になっているケアハウス(有料老人ホーム)

  を訪問しました。   両親は、元気に過ごしていましたので、安心しました。

  その日は、妹宅に泊めてもらいました。  妹宅の近くには、「中山神社」があります。

1 下関市・中山神社


  中山神社には、幕末期に尊王攘夷の立場で活動しましたが、京都で形勢が不利に

  なり、長州藩へ落ち延びて、1864年(元治元年)に暗殺された公家の

  中山忠光卿
が祀られています。

2 下関市・中山神社


■翌日は、北浦海岸を北上して、家内の長兄宅に行き、法事に参加しました。

4 北浦海岸


  親戚、兄弟、子供、孫たちが参加し大層にぎやかでした。

  法事の最後にお坊さんの「法話」がありました。 

  法話の内容は、「いただきます」の語源についてでした。

  小学生の参加が多かったので、これを法話の題材に選んだそうです。

   - - - - - - - - - - - - - - -  お坊さんの法話  - - - - - - - - - - - - - -

 〇 ある小学校の給食でのシーンです。

   以前は、食事をする前に全員で、「いただきます」と唱和していたそうですが、

   ある父兄から、「給食費を払っているので、いただいていない!」

   「いただきますは、おかしい!」と苦情が入ったそうです。

   そのため、食事する合図に「ピッと笛を吹くように変えた」そうです。


 〇 私達は、お魚を食べる時、店でお魚を買い、対価としてお金を支払ます。

   お店の人は、漁師さんからお魚を買って、対価としてお金を支払ます。

   しかし、お魚さんは、対価をもらっていません。

   即ち、「いただきます」は、「あなたの命をいただきます」と言う意味ですとの法話でした。

  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
 
  「ウィキペディア」によると、「浄土真宗による説では、食材である生き物の植物や動物の

  命を絶ち調理し、それらの命をもらって、それを食べる人間が自分の命を維持し 生存

  することの感謝を表すこと」としているが、その真偽は不明である。・・・と書かれています。

              【いただきます】 ウィキペディア


■その後、全員で近くにある鯛の養殖場での食事会に行きました。

5 鯛の養殖場


  食事の前に、「いただきます」と大きな声で唱和をしました。

6 食事会

  その晩は、家内の長兄宅に泊めてもらいました。


■翌7/6(日)は、ケアハウス、妹宅、経由、小学校時代の友人宅で昼食をいただき、

  自宅へ向かいました。    自宅へ到着したのは、午後10時前でした。

                   1,220km走行の「いただきます」の旅でした。



トラックバック0 コメント0
<< 2014/07 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2019 団塊世代オジタリアン. all rights reserved.