FC2ブログ
2007年夏に定年退職した、団塊世代 普通のオジタリアンの日記
団塊世代オジタリアン
土丸・雨山・永楽ダム
2014-04-06-Sun  CATEGORY: 日記
■山の会の仲間と大阪南部の山へ花見登山へ出かけました。

  南海電車・和歌山線のサザン号で「泉佐野駅」にやってきました。

  駅前のバス停から、南海バスの「犬鳴山」行きのバスに乗って、「東山バス停」で

  下車しました。  9:40

1 東山バス停

  バス停の前は、大きなな旧家で、道路沿いの庭には、立派な切り株が並んでいた

  のですが、よく見ると化石の切り株でした。 この様に立派な化石を見たのは、初めてです。


  すぐ近くには、「日根神社」がありましたが、ここも古くて由緒ありそうな神社でした。

2 日根神社
 

 境内を通らせてもらい、大井関公園へ立ち寄りました。

3 日根神社先の公園


  これから先、右の「土丸」、左の「雨山」に登り、奥側の縦走路を経て、永楽池、

  永楽ダムへ向かいます。

4 右が土丸 左が雨山


  10:20 新前川橋から、土丸への登山道を登っています。 

5 土丸を目指す


  高度を上げると「小富士山」が姿を現しました。

6 小富士


  途中から、雨や雹が降り始めましたが、「土丸」に到着しました。  11:10

7 土丸の頂上


  11:35 「雨山」頂上の展望台に到着しました。
  
8 雨山の頂上・展望台


  眼下に大阪湾が一望できました。  写真は、「関空」方面です。

9 雨山から関空方面


  避難小屋で、朝食を摂りました。  少しではありますが、花見の気分で、ビール、ワイン、

  日本酒が加わりました。       12:35 避難小屋を出発しました。

10 雨山の避難小屋で昼食


  縦走路を先に進んでいます。   左が「土丸」、右が昼食を摂った「雨山」です。

11 右が雨山、左が土丸


  縦走路では、ピンク色のミツバツツジが、目を楽しませてくれましたが、雹も降りました。

12 縦走路・ここで逢坂さんとお別れ


  ちょっと、一服、景色を楽しみました。  

13 縦走路にて


  眼下は、永楽ダムです。

14 永楽ダム方面の展望


  縦走路の終点の「永楽池」へ到着。   14:15

15 永楽池まで降りた


  永楽池から、ダム湖畔の道を歩いて、「永楽ダム」の公園へ到着しました。

16 永楽ダムの公園


                 桜の下で、記念撮影!

              17 永楽ダムの公園s・集合写真

                 比較的に楽な、山行でした。


スポンサーサイト



トラックバック0 コメント0
<< 2014/04 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


Copyright © 2020 団塊世代オジタリアン. all rights reserved.