FC2ブログ
2007年夏に定年退職した、団塊世代 普通のオジタリアンの日記
団塊世代オジタリアン
籐工芸作品展
2014-04-20-Sun  CATEGORY: 日記
■現役時のスキー部の仲間が、「籐工芸作品展」を開いています。

  その機会を利用して、仲間と食事会を開くから、奥さんも一緒に参加しませんかと

  招待がありました。  

  家内は、メンバーと面識はありませんが、参加することにしました。

  場所は、奈良県高取町の 【町家のギャラリー輝】 ←(クリック) です。


  高取城址の麓の土佐街道を歩いています。

1 土佐街道


  「町家のギャラリー輝」へ到着しました。

2 町家のギャラリー輝・外観


3 町家のギャラリー輝・外観


4 町家のギャラリー輝・外観


5 町家のギャラリー輝・入口


  さっそく、説明を受けながら、見せてもらいました。

6 籐工芸作品展


7 籐工芸作品展


8 籐工芸作品展



9 籐工芸作品展


10 籐工芸作品展


11 籐工芸作品展


  2Fの展示場から、1Fのコーヒーショップへ行き、コーヒーをいただきました。

12 籐工芸作品展・辞去


■その後、場所を橿原神宮前に移し、食事会が開かれました。

13 食事会


14 食事会


■そして、その後さらにHさん夫妻宅へ招かれました。

  Hさん宅は、橿原神宮に近くて緑が多く、広大な敷地内に建つマンション群の一角でした。

  5部屋の内、4部屋が南側に面して、リフォームもされていましたので、快適でした。

  皆さんは、現役のスキー部時代では、皆うまかったのですが、現在ではゴルフ、旅行、

  お孫さん等へ興味が移っているようでした。

 
  一番下手ッピだった私だけが、この歳になってもまだスキーに行く気があるのは、

  私が進歩していないのでしょうか?


          いずれにしても、昔の話に花が咲き、楽しい一日でした。




  
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
チューリップ
2014-04-13-Sun  CATEGORY: 日記
■右膝が痛く、自宅でゴロゴロしていたら、腰痛までひどくなりました。

 今日は何とかして体を動かさないと、腰痛がもっとひどくなりますので、

 Rちゃん達と【馬見丘陵公園】 へやってきました。

1 馬見丘陵公園


2 馬見丘陵公園


  先日、TVのニュースで「チューリップフェア」をやっていると聞きましたので、

  どの程度の規模かな?と興味がありましたので、やって来たしだいです。

3 チューリップフェア


4 チューリップフェア


5 チューリップフェア


6 チューリップフェア

         想像してした「期待値」よりはるかに、きれいでした。

         7 チューリップフェア


■Rちゃんは、チューリップより、こちらの「滑り台」の方が興味があるようです。

8 長い滑り台

            一番上から、怖がらずに滑ってました。

         9 長い滑り台


■ところで、少しは体を動かしたので、腰痛は治ったかって?

          全然効果はありません!

 パートの職場で働いて、体を動かしてした方が体調が良い気がします。

         きっと、貧乏性なのてしょう!



トラックバック0 コメント2
フライトシミュレータ
2014-04-12-Sat  CATEGORY: 日記
■予定では、岐阜県へ「春スキー」に行く予定でしたが、右膝が痛くて、階段の上下

  にも支障をきたす程の状況が続いています。

  シップと塗り薬を服用していますが、いっこうに回復しませんので、春スキーは、

  中止して、家で寝ころんでいます。


■ところで、マレーシア航空機の捜索はいぜんとして続いていますが、機長の自宅に

  「フライトシミュレータ」があって、フライトの履歴が全て消去されていたと

  マスコミから伝えられており、謎のひとつとなっています。

  
  思い出せば、私も約20年弱前に購入した「フライトシミュレータ」のCDを

  持っています。      (Microsoft Flight Simulator for Windows95)

0 フライトシミュレーター


  このフライトシミュレータのOSは、Windows95であり、私の現在のパソコンの

  Windows8・1には、対応していませんが、動作するか否か?インストールしてみました。

               結果、部分的には動作するようです。
  
1 トップ画面



  右膝が痛く、暇なので、操縦席に座って、飛行してみましょう!

  機体は「リアジェット」です。(機体の後ろにジェットエンジンを搭載)

           滑走路の端で離陸準備OKです。

2 リアジェット・離陸準備ok


  パーキングブレーキを解除して、2つのエンジンのスロットルレバーを上昇させれば、

  上手く離陸できました。

3 リアジェット 飛行中


  表示のモードを「追跡」にすると、機体の飛行姿勢を客観的に見ることができます。

          しかし、機体が傾いており、やばいぞ!

4 追跡


             操縦の失敗で墜落しました!

5 リアジェット 墜落


■上手な、着陸をお見せしましょう! (私の操縦ではなく、自動着陸の例です)

6 自動着陸a


7 自動着陸


■ジェット機の操縦は、難しいので、簡単な「ブロペラ機」でパリの上空を飛んでみましょう。

  前方中央部のセーヌ河の横に、エッフェル塔。 

  右の黄色の丸部は、モンマルトルの「サクレ・クール寺院」です。

10 パリ上空


  傾いた機体を立て直し、表示のモードを「追跡」にすると機体の右翼の下に

  サクレ・クール寺院が近づきました。

10a パリ上空a


  私の操縦するプロペラ機は、「パリの凱旋門」の横を飛行しています。

              (画面左下の丸部が凱旋門)

11 パリ上空・凱旋門


          何とか、飛行していますが・・・・

12 パリ上空a


  操縦に失敗すると、墜落して地面に激突!  

            機体がバラバラになって飛び散りました。

13 パリ 墜落破壊


■ OSが異なるせいか? 機能の半分位で、強制終了となります。

  又、本来「東京上空」もフライトできるはずなのですが、メニューが出てきません。


    グーグルマップとストリートビュー  ← クリックして、地図を開いて 好みの

              地図上に画面左の「人の形」を移動すれば、景色を楽しめます。

          
                  右膝は痛くても、世界中がタダで旅行できます。

                  15 ストリートビューの検索

                                                   end


トラックバック0 コメント2
信貴山・ 朝護孫子寺の桜
2014-04-08-Tue  CATEGORY: 日記
■WILLが「信貴山・ 朝護孫子寺」の桜を見たいと云いますので、見に行きました。

1 食事処


2 開運橋


3 観光ホテル


4 Will


5 本堂


6 融通さん


7 多宝塔


8 仁王門

   信貴山は、平地より少し高いところにありますので、今が満開の直前!

                  とても、綺麗でした!

     
トラックバック0 コメント0
土丸・雨山・永楽ダム
2014-04-06-Sun  CATEGORY: 日記
■山の会の仲間と大阪南部の山へ花見登山へ出かけました。

  南海電車・和歌山線のサザン号で「泉佐野駅」にやってきました。

  駅前のバス停から、南海バスの「犬鳴山」行きのバスに乗って、「東山バス停」で

  下車しました。  9:40

1 東山バス停

  バス停の前は、大きなな旧家で、道路沿いの庭には、立派な切り株が並んでいた

  のですが、よく見ると化石の切り株でした。 この様に立派な化石を見たのは、初めてです。


  すぐ近くには、「日根神社」がありましたが、ここも古くて由緒ありそうな神社でした。

2 日根神社
 

 境内を通らせてもらい、大井関公園へ立ち寄りました。

3 日根神社先の公園


  これから先、右の「土丸」、左の「雨山」に登り、奥側の縦走路を経て、永楽池、

  永楽ダムへ向かいます。

4 右が土丸 左が雨山


  10:20 新前川橋から、土丸への登山道を登っています。 

5 土丸を目指す


  高度を上げると「小富士山」が姿を現しました。

6 小富士


  途中から、雨や雹が降り始めましたが、「土丸」に到着しました。  11:10

7 土丸の頂上


  11:35 「雨山」頂上の展望台に到着しました。
  
8 雨山の頂上・展望台


  眼下に大阪湾が一望できました。  写真は、「関空」方面です。

9 雨山から関空方面


  避難小屋で、朝食を摂りました。  少しではありますが、花見の気分で、ビール、ワイン、

  日本酒が加わりました。       12:35 避難小屋を出発しました。

10 雨山の避難小屋で昼食


  縦走路を先に進んでいます。   左が「土丸」、右が昼食を摂った「雨山」です。

11 右が雨山、左が土丸


  縦走路では、ピンク色のミツバツツジが、目を楽しませてくれましたが、雹も降りました。

12 縦走路・ここで逢坂さんとお別れ


  ちょっと、一服、景色を楽しみました。  

13 縦走路にて


  眼下は、永楽ダムです。

14 永楽ダム方面の展望


  縦走路の終点の「永楽池」へ到着。   14:15

15 永楽池まで降りた


  永楽池から、ダム湖畔の道を歩いて、「永楽ダム」の公園へ到着しました。

16 永楽ダムの公園


                 桜の下で、記念撮影!

              17 永楽ダムの公園s・集合写真

                 比較的に楽な、山行でした。


トラックバック0 コメント0
<< 2014/04 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


Copyright © 2019 団塊世代オジタリアン. all rights reserved.