FC2ブログ
2007年夏に定年退職した、団塊世代 普通のオジタリアンの日記
団塊世代オジタリアン
パンクの修理
2013-03-31-Sun  CATEGORY: 日記
■昨日、ママチャリに乗ろうとしたら、前輪がパンクをしていました。


  本日、自転車置き場で、パンクの修理をすることにしました。

  チューブをタイヤから引き出し、ゴムが引き裂けている部分を発見しました。

1 パンクの修理



  100円ショップで購入したパンク修理セットは、以前に一度だけ使用したことが

  ありますが、ノリが完全に干乾びて、全く使用できませんでした。

  仕方なく、一般ゴム系の接着剤を持参して、パンクセットの接着剤に代用しました。

  チューブとパッチに接着剤を薄く塗り、オープンタイムを充分にとりましたので、

  たぶん接着したと思います。

  2 パンクの修理


  S君も作業を手伝ってくれましたので、早く?できました。




■パンクの修理が終わったので、試し乗りに近所の桜巡りをしました。

3 近所の桜・満開



4 近所の桜・図書館満開


5 近所の桜・図書館満開



  花粉症?と風邪気味で体調はよくありませんが、満開の桜を楽しむことができました。



スポンサーサイト



トラックバック0 コメント2
我が家の花見
2013-03-30-Sat  CATEGORY: 日記
■先日より、体調を崩しています。   風邪と花粉症が合併した様な症状です。

  木曜日には、パート勤務を休んで医者に行き、薬を服用しています。

  今日は、本来 山へ行く予定でしたが、体調不良の為 不参加の連絡を入れました。



■昼前に、Rちゃんが遊びに来ましたので、皆で近くの「竜田川」と「三室山」へ桜を見に

  行くことになりました。

  皆が車で行き、私は後から「ママチャリ」で行くことにしました。

  皆が現地に到着する頃を見計らって、駐輪場に行きママチャリに乗ろうとしたのですが、

  前輪がパンクしてしました。

  仕方なく、私は歩いて現地へ行きました。



  三室山と竜田川の桜です。

1 三室山



  皆は、竜田川の桜の木の下で既に弁当を広げていました。

   2 竜田川にて昼食



  記念撮影です。

3 記念撮影



  竜田川の河岸では、弁当を広げたり、焼肉をしていました。

4 竜田川・河岸



■すぐ近くの三室山に登りました。

5 三室山を登る



  桜の枝の間から、遠くに「法隆寺」が見えました。

6 三室山より法隆寺を望む


7 三室山より法隆寺を望む



■山の仲間と山へ行くよりは、ラクチンでしたが、ちょっと物足りない気がしました。

          しかし、体調不良なので仕方ありません。 


トラックバック0 コメント2
ママチャリで「石上神宮」(いそのかみじんぐう)へ
2013-03-24-Sun  CATEGORY: 日記
■天気予報では、午後より下り坂だったのですが、よい天気が続いていますので、昼前から

  ママチャリ(車輪が小さいボロ自転車)に乗って、奈良県天理市の「石上神宮」へ

  出かけました。



  桜の開花状況を確認する目的も兼ねての外出です。

  途中、法隆寺の開花状況を見に寄りました。

1 法隆寺


2 法隆寺


3 法隆寺


4 法隆寺

       やっと咲き始めの状況でした。



■さらに1時間半 ペダルをこいで、「石上神宮」前の桜並木までやってきました。

  ここも咲き始めの状況でした。

5 石神神宮前・桜並木


  石上神宮へお参りしました。

6 石神神宮・参道・大鳥居


7 石神神宮・鶏


8 石神神宮・桜門


9 石神神宮・駐車場


  石上神宮の場所の説明です。

10 石神神宮・地図



■帰路は、天理教本部の敷地の中を通りました。

  桜は満開でした。

11 天理教本部前


12 天理教本部前


13 天理教本部前


14 天理教本部前・枝垂桜


15 天理教本部前・枝垂桜



■往復に要した時間は、5時間半でした。


  「 にゃんちゅう」さんのポタリングの様には、上手くいきませんでした。



トラックバック0 コメント2
シャボン玉
2013-03-23-Sat  CATEGORY: 日記
■Rちゃんもジジババ宅へ遊びに来ました。

  昼は、皆で手作りのビザをいただきました。

1 手作りピザ



  その後、S君とRちゃんが「シャボン玉」を飛ばしに行くことになりました。

  2 公園へ出かける



  S君は、Rちゃんより1年以上長く生きていますので、さすがに上手です。

  3 シャボン玉に挑戦



  S君は、公園で遊んでいた男の子とボール蹴りをして遊びはじめました。

  Rちゃんは、ひとりで黙々とシャボン玉飛ばしに挑戦しています。

4 シャボン玉に挑戦



  やっと要領が掴めたようで、上手に「シャボン玉」を飛ばしができるようになりました。

5 シャボン玉に挑戦



■公園の隅では、桜の花が咲きかけていました。

6 桜は咲き始め



トラックバック0 コメント2
還付金
2013-03-17-Sun  CATEGORY: 日記
■先日の3/13(水)に税務署からメールが届きました。


    ***************************

  国税電子申告・納税システム(e-Tax)をご利用いただきありがとうございます。

  還付金の処理状況を更新しました。

  お手数ですが、更新内容については、利用可能時間をご確認の上、国税電子申告・

  納税システムの「認証画面」から受付システムにログインしていただき、メインメニュー

  から「還付金処理状況確認」を選択し、ご確認ください。

  なお、受付システムへのログインに際しては、「利用者識別番号」及び「暗証番号」の

  入力が必要となります。

  認証画面はこちらから → https://uketsuke.e-tax.nta.go.jp/UF_APP/lnk/loginCtlKakutei

     利用可能時間はこちらから → http://www.e-tax.nta.go.jp/info_center/index.htm


    ※ このメールへの返信は受け付けておりません。ご了承ください。

    *****************************



■所得税の確定申告の還付処理状況のお知らせです。

1 還付金処理状況


2 還付金処理状況



■そして、3/15には税務署より、葉書が届きました。

3 還付金・連絡葉書


  還付金額は、例年に比較してかなり少ないので、少々がっかり・・・・

              ・・・・・ 楽しみのネタには ちょっと不足気味です




■ベランダの花も萎れ気味です。

4 ベランダの植物




トラックバック0 コメント2
S君、我が家へ
2013-03-10-Sun  CATEGORY: 日記
■長女が第2子出産の為に里帰りします。

  JR新大阪駅へ迎えに行きました。

1 新大阪駅



  東京から のぞみ号が到着しました。

2 新大阪駅・ホーム



  S君が降りてきました。  ちょっと恥ずかしそうです。

  3カ月ぶりです。   3 新大阪駅・ホーム・縮



■我が家に到着しました。

  S君とWILL (犬)は、微妙な距離感があります。

4 WILLと・・・・



  夕食後、東京ばななのお土産をいただきました。

5 お土産・東京ばなな


       これから約3カ月間、賑やかな毎日が続きそうです



トラックバック0 コメント2
福寿草を訪ねて
2013-03-09-Sat  CATEGORY: 日記

■春をつげる花「福寿草」を求めて山歩きをしました。

  JR高槻駅(東海道本線:京都線)から高槻市営バスに乗って、出灰バス停で

  下車しました。  (10:20)

1 市営高槻交通 ・出灰バス停



  沢沿いにポンポン山(名前から判断してなめてはいけません)方面へ向かいます。

  古風な民家が所々にありました。

2 古風な民家



  ここから、狭い道を大原野森林公園方面へ向かいます。   (11:00)
 
3 大原野森林公園方面



  尾根筋を登り、リョウブの丘で昼食をとりました。  (12:20~13:20)

4 リョウブの丘で昼食


  食事の後、皆で持ち寄った果物、コーヒーを飲みました。



■ポンポン山の近くまで来ましたが、福寿草が見当たりませんので出会った人に訊ねたところ、

  かなり行き過ぎていることが判明しました。

  来た道を引き返しました。

5 福寿草を求めて戻る



  登山道から少し外れた北東向きの斜面に福寿草の自生地がありました。

6 福寿草の自生地域



  かなり急な斜面を下りました。

7 福寿草を求めて斜面を下る



  福寿草の自生地は、フェンスで囲まれており、監視小屋がありました。

  監視小屋で、代表者が氏名住所を記入して入場許可を得ました。

  福寿草が咲いていました。    お楽しみください。

8 福寿草・咲く


9 福寿草・咲く


10 福寿草・咲く


11 福寿草・咲く



  出口から、監視小屋(写真中央上の白い建物)方面です。  

12 福寿草の自生地域遠望


  福寿草は、キンポウゲ科の植物なので、この様な地を好むのでしょうね。

  昔 訪れたことのあるメンバーは、昔はもっとたくさん自生していたそうです。

  もちろん、フェンスもなかったそうです。



■帰路は、来たコースを戻りました。

  JR高槻駅前の中華料理店においてビールでカンバイ!

              オシャベリにも華が咲きました。



トラックバック0 コメント2
台北旅行・「レジデンス」
2013-03-03-Sun  CATEGORY: 海外旅行
■台北での宿泊は、レジデンス(RESIDENCE)でした。

  レジデンスとは、元々は「邸宅」とか「官邸」という意味ですが、日本では

  高級マンションに「レジデンス」と名前が付けられている場合が多いようです。



■初めて、レジデンスに泊まりましたので、内部をご紹介してみたいと思います。

  フロントの春節の飾りです。

1 フロント・春節の飾り



  室内です。

2 室内・ソファ



  ソファ側と左のベッド側の間に液晶TVがありました。

  どちら側からでも見ることができるようにTVは180度好きな方向に回転します。

  奥は、バス・トイレ・シャワールームで、ガラスで仕切られています。

3 室内



  TVは、約100チャンネル見ることができますが、アナログ方式のようでした。
  
4 テレビ・放映



  バス・トイレと左側がシャワールームです。

5 バス・トイレ


  ウォッシュレットの操作部です。

6 ウォシュレット・操作部



  洗面所です。

7 洗面所



  オーディオ・システムです。

8 オーディオシステム



  キッチンシステム、冷蔵庫、ガスオーブンなどです。

9 キッチンシステム



  食器・鍋などです。

10 食器・鍋セット



  電気湯沸し器ジャーとワイングラスなど・・・・・

11 象印電気湯沸し器・ワイングラス



  ベランダには、全自動洗濯乾燥機が設置されていました。

  フランス製ですので、ドラムの回転方式が日本のものと全く異なっていました。

    (ドラムは日本が縦置きが一般的ですが、横置き型でした)

  12 洗濯乾燥機


■レジデンスに設置されていた「電気製品」の一覧です。

   ・エレベータ = 日立
   ・エアコン  = ダイキン
   ・冷蔵庫   = 日立
   ・オーディオ システム = パナソニック
   ・DVDプレイヤー   = パイオニア
   ・ヘアドライヤー    = パナソニック
   ・電気湯沸し器ジャー = 象印
   ・ウォッシュレット    = TOTO
   ・TV           =   サムスン 【韓国】
   ・電磁調理器     = HELLER 【ドイツ】
   ・全自動洗濯乾燥機 = トムソン 【フランス】
   ・ガスオーブン     = Teka 【判りません】



■この様な住居環境で、「ハワイで1ケ月間」暮してみたいのですが、さきだつものが

  ありませんです・・・・・・・。 

                      ハイ!



トラックバック0 コメント0
台北旅行・茶芸館のこと
2013-03-02-Sat  CATEGORY: 海外旅行
■かねてより、一度 中国式のお茶を飲んでみたいと思っていました。

  「九份」で歩き疲れたので、ちょうどよい機会と思い寄ってみました。

  急な坂道の横にある階段を登って行きます。

  ここは、ガイドブックにも載っており、映画の撮影にも使用されたそうです。

  1 茶芸館の入口階段



  茶芸館の室内の様子です。

2 茶芸館の室内


3 茶芸館の室内



  窓から外の景色です。

4 茶芸館の室内より外の景色



■お湯を注いで茶器を温めて、茶碗を逆さにしたり、お茶の香りを嗅いだり、味と香り、

  見た目も楽しむそうです。

  初回のお茶は捨てて、次回のお茶から飲んで・・・・2度目、3度目と10秒の

  倍数の時間でお茶を出し、5回位まで飲めるそうです。

5 茶芸館の茶器



  お湯はこのお釜より、注ぎます。

6 茶芸館の茶器・湯釜



  茶葉がお湯を吸って、生のワカメの様になっていました。

7 茶芸館の茶器・茶かす


  使い残った茶葉は、きれいなケースに入れてもらい持ち帰りました。


  帰りに店の主人の勧めで屋上に上がりました。

  室内も雰囲気があったのですが、屋上からの景色は最高でした。

8 茶芸館の屋上よりの景色



■参考までに・・・・・

   お値段は、   ・茶葉(店お奨め)  600NT$
             ・釜のお湯      100NT$×2名
    -----------------------------------------------------
               合  計      800NT$   ≒   2,560円

              少し高かったかな? 

       日本語で中国茶の作法を教えてくれました。

            一生に一度の経験でしょう


トラックバック0 コメント2
L C L (ロー コスト ライフ)
2013-03-01-Fri  CATEGORY: つぶやき
■本日の朝日新聞の夕刊に、ピーチ航空=日本初の格安航空会社(LCC)就航1年の

  記事が載っていました。

   1 新聞記事・ピーチ
            (新聞よりお借りしました)


  搭乗者数は、当初の予定より約1カ月早い2/27に150万人を突破したそうです。

          私もその中の5人に貢献しています。


  又、本日夜の地デジ・読売TVの9時からの春の特別ドラマ企画「チープ・フライト」で

  LCCのCA(キャビンアテンダント)のドラマを放映していました。

  ドラマの設定では、LCCは「チェリー航空」となっていましたが、撮影は「ピーチ航空」

  の機材を利用していました。

 座席が、ピーチ航空のものでしたし、機内のドリンク食事サービスのメニューにピーチのものが映っていました。

           家内とおもしろく、興味深く見させてもらいました。



■先日の台北旅行の帰りにピーチの機内販売で、「プラモデル」を購入しました。

2 ピーチのプラモデル


3 ピーチのプラモデル・パーツ



  旅行に行ったつもりで・・・・・・我が家のベランダをピーチ航空が飛行しています。

4 ピーチ・ベランダを飛行



■さて、我が家の生活は 「LCL」=ロー コスト ライフ を目指しています

  財産がたくさんある人たちは、ウキウキ気分で「アベノミクス」の恩恵を享けることが

  できるでしょうが、一般庶民は円安による輸入品価格の上昇、我が家の年金支給額の

  減少=東日本大震災からの「復興特別所得税」として所得税の2.1%を25年間源泉

  徴収されます。           25年後には、死んでいるでしょうが・・・・        


       旅行する際には、「LCC」を利用して「LCL」を目指そう!


5 ピーチ・LCLの生活

                                                  ハイ!


トラックバック0 コメント0
<< 2013/03 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


Copyright © 2019 団塊世代オジタリアン. all rights reserved.