FC2ブログ
2007年夏に定年退職した、団塊世代 普通のオジタリアンの日記
団塊世代オジタリアン
ピーチ
2012-08-30-Thu  CATEGORY: 日記
■昨日の晩は、西鉄・雑餉隈の駅前の「白木屋」:(最近オープン)で宴会?をしました。

  メンバーは、大阪での勤務時一緒だったF氏とM氏です。

  現在はふたりとも単身赴任中ですが、変りなく元気でしたので安心しました。

  話題はもっぱら、大阪勤務時代のメンバーの近況でした。

  皆元気で、自分の将来の目標や楽しみへ向けて頑張っていることが判りました。


  明日の講習の後に、「試験」がありますので、「合格祈願」へむけて皆でビールで

  乾杯しました。   私は、中ジョッキ3杯弱、皆はそれ以上に飲みました。



■本日、講習会の後、「試験」がありました。 

  結果の予測ですが、ちょっと難しかったので、たぶん無理でしょう!

  正確な記憶を求められる問題でしたが、歳のせいで記憶が不確実でした。

  せっかく昨日「合格祈願」をしたのですが、報われないと思います。  残念!



■さて・・・・帰路は、今話題の「LCC」の「ピーチ航空」で帰ることにしています。

  地下鉄で、福岡空港へやってきました。

  出発まで3時間半以上ありますので、空港内を全て見学し、長浜風ラーメンも食べました。

1 福岡空港・第3ターミナル方向



  新幹線で帰れば待ち時間が無く早いのですが、「ピーチ航空」の運賃は新幹線より

  かなり安く、JAL、ANAの半分以下なので、価格の誘惑に負けてしまいました。


  「ピーチ航空」の予約は自宅のパソコンからインターネットでしました。

  運賃体系には、「ハッピーピーチ」と「ハッピーピーチプラス」の2つあるのですが、

  私はスーツケースが重いこともあり、融通の利く「ハッピーピーチプラス」にしました。

  料金は、カードからの引き落としのみで、座席の場所もパソコンから好きな場所を選びました。


  これが、自宅のパソコンで印字した紙です。

2 予約・バーコード紙



  上部にバーコードが印刷されていますので、「ピーチ航空」の簡易型カウンターに

  設置されているパソコンのバーコードリーダーに自分で読ませて「セルフチェックイン」します。

  すると、感熱紙の搭乗券がでてきました。

3 感熱紙の搭乗券



  スーツケースは、X線検査後に向かいのカウンターに自分で持参して預けます。

         (ジェットスターと共同運用している様子です)


  セキュリティチェック後に待合室で待っています。

4 待合室



  ジェットスターの便は、約20分遅れましたが、「ピーチ」の機材は定刻どおり、

  21時に到着しすぐに乗客が降りました。

5 機材・到着
    (下側の機材写真は、同社のHPからお借りしました)



  離陸まで時間の余裕がありませんので、スムーズに搭乗するために窓側のA列とF列の

  シートの乗客から搭乗し180シートは満席になりました。

  定刻どおり、21:25にタクシングを開始しました。  素早いです。



  機材は、エアバス社のA320-200型の新造機です。

6 ピーチ・機内



  シート間のピッチもそんなに狭い間隔ではなく満足できました。

  隣席の外人(トルコ系?)も狭い!という体の動きはしていませんでした。


  ピーチは、予定どおり22:30に関空に着陸しました。

  すぐに機体にタラップが付けられ、迎えのバスに乗り込み、関空内の「ピーチゾーン」

  に到着しバスを降りました。

  スーツケースは、バスを降りた通路に置かれていましたので、各人が間違わないように

  勝手に引き取って行きます。

  
  空港内の設備を使用せずに、こうして格安のシステムで運用しているのですね。

  JR関空駅を23時前に乗車し、自宅の最寄の駅に到着したのは、24時過ぎでした。



■お土産も格安の「明太子」風のプリッツでした。

7 お土産



  たぶん、再試験受験のため再度 福岡に行くことになる予感がします。

  その時には、是非、ピーチを利用させていただきます。

  大変興味深く、充分に満足できる移動旅行でした。




 
スポンサーサイト



トラックバック0 コメント2
博多・天神
2012-08-26-Sun  CATEGORY: 日記
■今日は、講習会が休みでしたので、繁華街の「天神」へ行ってみました。

 (昔は一番の繁華街だったのですが、現在はもっと すごいところがあるのかもしれませんが・・・・・・・)

  西鉄電車でやってきました。   天神駅のホームです。

1 西鉄・天神駅・ホーム



  天神駅前です。

2 西鉄・天神駅



  駅周辺をブラブラと歩いてみました。

3 天神・新天町



  新天町の一部です。

4 天神・新天町



  博多は、大阪より綺麗な しかも足の長いお嬢さんが多い様に感じます。

  
  地下街です。  黒を基調としており とてもシックな感じです。

5 地下街



  地上です。

6 天神・地上



■地下鉄で、大濠公園へやって来ました。

7 大濠公園


8 大濠公園



  しばらく、木陰のベンチで、講習の内容を復習しました。

  台風15号の影響でしょうか? 風があり快く過ごせました。

9 大濠公園



■その後、博多名物の「長浜ラーメン」を食べに行きました。

  長浜ラーメンは、麺が細いのが特徴です。

10 長浜ラーメン


  店で食べていたほとんどの人が「カエダマ」といって再注文していました。

  ラーメンを途中まで食べた状態で、「麺だけを追加注文」する方式です。

  麺のゆで方を、例えば「固ゆで」と注文して、「食べ掛けのドンブリ」の中へ

  麺のみ入れてもらいます。       へえ~!   


    私はビールを飲んで腹いっぱいでしたので、「カエダマ」をしませんでしたが・・・・・・



トラックバック0 コメント2
雑餉隈(ざっしょのくま)での生活5日目
2012-08-24-Fri  CATEGORY: 日記
■講習会の場所は、西鉄・大牟田線の「雑餉隈」駅から大牟田方面へ2つ目の「白木原」

  駅の近くにあります。

  今回の講習会は、働く親父さんばかり50名以上が参加しています。

          生活がかかっているのでしょう。 

  皆 真面目に講習内容をひとつも漏らさぬようにメモをとっています。

  休憩時間も、ほとんどの人たちが勉強をしています。

  そして、翌日は復習しまとめた内容を記載したノートを開いて勉強をしています。

         なぜなら、最終日に試験があるから必死なのです。

           私は、それほど真剣ではありませんが・・・・・

  以前、参加した講習会では、若い人達が多かったのですが、若い人達はほとんどが

  居眠りをしており、日本の将来を危惧したのですが・・・・年代によって違うのですね。



■さて、福岡県も残暑が厳しく、夕刻は毎日のように雷雨に見舞われています。

  今日は、雷雨がありませんでしたので、雑餉隈駅周辺の様子を撮影しました。

1 雑餉隈駅・踏み切りより



  駅前の商店街です。

2 雑餉隈駅前・商店街



  本当はもっと人出が多いのですが、人の少ない方向にカメラを向けています。

3 雑餉隈駅前・商店街



  ビジネスホテルの自室の窓からの景色です。

4 雑餉隈駅前・ホテルの窓より



■夕食は、毎晩 外食のため、近くの中華料理屋さん、食堂、小料理屋さんへ出掛けています。 
  
  顔見知り以外の人とは、気楽に話しが出来ない性格ですので、店を選ぶのが大変です。


  発見したことがあります。  

    ・魚の刺身が新鮮で美味しいこと。 
 
    ・中年女性の一部に酒飲みが多いことに気づきました。
   

          今日は復習はお休みです。   では、又・・・・


トラックバック0 コメント2
雑餉隈(ざっしょのくま)
2012-08-20-Mon  CATEGORY: 日記
■ 朝、自宅を出発し、JR博多駅に11:13に到着しました。

1 JR博多駅



■講習会の会場は、西鉄・大牟田線の白木原駅の近くです。

  今日は概論の説明でしたので、とても楽でした。  (明日から、きつくなります)

  講習会の終了時間近くになって、ひどい雷雨となりました。

  そのために、講習会が終了しても、建物から出ることができなくて、避難していました。



■今晩の宿泊ホテルは、西鉄・大牟田線の「雑餉隈」駅のすぐ近くです。

  山口県の下関市郊外で育った私は、「雑餉隈」を「ざっしょのくま」と読めるのですが、

  九州から地理的に遠い人は、ちょっと読み方が判らないのではないでしょうか?


  その雑餉隈駅です。

2 西鉄・雑餉隈



  雑餉隈の銀天商店街の様子です。  大阪の下町と雰囲気が似ていました。

3 雑餉隈



  この商店街の近くに、今晩から宿泊するビジネスホテルがあります。

4 宿泊のビジネスホテル



  室内の様子です。 
 
  私が現役時に利用していたビジネスホテルに比較して、価格がかなり安いです。

  日本は、「デフレ」が進んでいるのですね。

5 宿泊のビジネスホテル・室内



  ホテルのフロントで、LANケーブルを借りて、パソコンをインターネットにつないでみました。

  すんなり、つながりました。

6 宿泊のビジネスホテル・LAN接続

 
          これで、退屈しなくてすむでしょう!





トラックバック0 コメント2
博多へ出張
2012-08-19-Sun  CATEGORY: 日記
■先週は、木曜日と金曜日の2日間しか出勤していませんが、盆が過ぎても残暑が

  厳しいので大変疲れました。


  昨日は、家でゴロゴロして体力を快復しました。

  今日は、その仕上げとして、「音の花温泉」へ電車で行きました。

  夏の最中に温泉とは? ・・・ やはり、人が少なく・・・ その分のんびりしました。


  露天風呂です。    実際は、写真よりはるかに広く感じられ、よい露天風呂です。

1 音の花温泉・パンフレット
          (写真は、パンフレットより借用しました)


  その後、レストランで、生ビールを2杯! + おつまみセット + 温泉水で作った 湯豆腐 

  ・・・  いやぁ~ すっかり疲れがとれました。



■さて、明日から福岡県の「博多」へ出張します。

2 博多へ
         (本は、図書館で借りたものです)


  朝、7時過ぎに自宅を出発し、新大阪8:45発 のぞみ3号に乗車します。

3 博多へ・準備



  出張の期間は、講習会参加10日間+日曜日(休講)の11日間です。

  この歳(65歳)になって、「パート勤務の職場」より、「勉強の業務命令」があるとは

  思いもよりませんでしたが、仕方ありません!

             あまり、頑張らずに、楽しんで来ます。


   

トラックバック0 コメント2
Rちゃんの誕生日
2012-08-13-Mon  CATEGORY: 日記
■今日は、Rちゃんの1歳の誕生日です。

  次女の主人の両親も参加しました。

  料理は、お刺身と焼肉でした。

         私だけ、ビールを飲んですみません!

1 Rちやんの誕生日(縮)



  全員で記念撮影をしました。

  2 Rちやんの誕生日

  Rちゃんは、(習慣に従って)お餅を背負ってフラフラ歩いていましたが、

  後ろにひっくり返って大泣きをしてしまいました。

  すぐに、機嫌が直り、ケーキをほお張っています。



3 Rちやんの誕生日



■孫たちが大きくなった頃には、世界は? 日本は? どの様に変っているのでしょうか?

               想像できません!





トラックバック0 コメント2
夏の真っ盛り
2012-08-12-Sun  CATEGORY: 日記
■先週の休日も、昨日も「氷で作ったグラス」で「偽ビール」を飲んで夏を楽しんでいます。

1 氷で作ったビールグラス

    ( 「氷のグラス」は、専用のプラスチックケースに水を入れて冷凍庫で凍らし、

            氷が割れない様に専用ケースから取り出したものです)




■そして、昨日、長女の主人の実家(島根県大田市)から新鮮なイカなどが送られてきました。

2 島根から頂いたイカ



  本日、長女夫婦と孫が我家に遊びに来ましたので、昼食に頂きました。

3 昼食



  イカを美味しく頂きました。  ありがとうございました。

4 イカのお刺身



■昼食の後、徒歩10分のところにある「流れるプール」へ全員で歩いて行きました。

5 流れるプール



  S君は、まず幼児用プールで水に慣れました。

  6 幼児用プールで慣れる



  その後、バァバを除く全員で、流れるプールを何週も流れました。

7 流れるプール



  バァバは、水着($17で買った)を持っていますが、恥ずかしいと言ってプールサイドで

  見物をしていました。

  8 流れるプール・ジィジ

          長女のFacebookへの投稿写真です。

    (じぃじ は若いとコメントがありましたので、ちょっと安心しました)



■娘達が小さい時は広島市で勤務していましたが、流れるプールへよく遊びに行きました。

  そして、背中に乗せて、「鈍亀あそび」をしました。

  数十年後に、今度は孫と一緒に流れるプールへ来ようとは思いもしませんでした。



最後に感想です。  

          流れに乗れば何周でも、回ることができ とても楽でした。

          逆に流れに逆らえば、とても自分の行きたい方向へ進めませんでした。

          体力の低下した現在、流れに乗って過ごそうと思っています。
 
                           ハイ!

 


トラックバック0 コメント2
韓国旅行 雑感
2012-08-04-Sat  CATEGORY: 海外旅行

■地下鉄1号線で、ソウルから水原へ行く車内でのことです。

  若い綺麗なお嬢さんが、車内で40分間位 化粧をしていました。

  肌の化粧から始まり、まつ毛のカールの仕上げで終わって下車しました。

  化粧が終わる頃には、明らかに効果が表れて更に綺麗に見えました。


  
  帰路、ホテルから金浦空港へ向かう車内での現地係員さん(女性)の話の内容です。

  ○韓国の女性は、見た目に一番気を使うそうです。

    化粧は、もちろんファッションには特に気を使うそうです。

    (確かに、皆 体形が細く、着ているものも綺麗でセンスがありましたネ)



  ○韓国で走っている乗用車は、全部中型車か大型車です。

    これも、見栄えを気にして小型車に乗らない国民性とのことでした。

    軽自動車はもちろん小型車の「トヨタのヤリス」(日本名:ヴィッツ)クラスも

    全く見当たりません。     全部が中型車以上のしかも形はセダンでした。

1 乗用車は、小型が皆無



■宿泊したホテルのある「清涼里」駅周辺は、2年前は大阪の鶴橋周辺のイメージで

  したが、今回はすごく開発されて大きく綺麗になっていました。
 
  以前は、ロッテデパート(そう大きくない)だけだったのですが、「ロッテマート」、

  「ロッテプラザ」、「ロッテデパート」の3つのジャンルで集客していました。

  特にロッテマートは、ソウルよりも規模が大きく集客効果があるとのことでした。

2 街が発展している

          韓国経済が大きく発展したためでしょう!

 
  しかし反面、経済格差も開いているようです。

  日曜日の朝、地下鉄に乗るために階段を降りました。

  そしたら踊り場に、「20歳台の若い物乞いの男性」が2名、顔が全く見えない様に、

  床に頭を擦り付けて、手だけ上に高く持ち上げて物乞いしていました。 

  さらに、階段を降りると中年の物乞いもいました。 

  その物乞いさんの格好は、儒教の教えに繋がりがあると直感しました。 

3 日曜日朝の清涼里駅前



■東南アジアや中国でも、トイレ事情は日本とかなり異なりますが、私達の泊まった庶民的

  ホテルも、日本とちょっと事情が異なっていました。

4 庶民的ホテルのトイレ

   使用したペーパーが流せません。 本当は流したいのですが・・・・・・



■ホテルの前のコンビニです。 

  毎日、ビールとおつまみを買い お世話になったお店です。

  お土産のキムチは、ほとんどロッテマートで買ったのですが、このコンビニでも少量の

  キムチとマッコリ酒を買いました。

5 ホテルの前のお世話になったコンビニ



  日本に帰って、買ったキムチを食べた感想ですが、・・・・日本のキムチの方が味に

  深みがあって断然美味しいです。


  お土産で、一番人気のあったのは、「カタツムリの美顔パック」でした。  

  パックをした翌朝は、とても肌が潤っているそうです。



■今回の韓国旅行で、家内は現地の人と思われて、場所を聞かれました。

    (これで、現地の人と思われたのは通算4回目です)

  家内は韓国ドラマを見ているので、超簡単な会話はできました。

      そして、韓国なら永住できると自信をつけました。

  
  消費税は10%ですが、物価は、日本の約半分位で、交通料金はもっと安く感じます。


           オジタリアンの雑感ですので、話半分と思ってください。



トラックバック0 コメント2
<< 2012/08 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


Copyright © 2019 団塊世代オジタリアン. all rights reserved.