FC2ブログ
2007年夏に定年退職した、団塊世代 普通のオジタリアンの日記
団塊世代オジタリアン
卸売市場の朝市
2012-05-27-Sun  CATEGORY: 日記
■以前の新聞に大阪市中央卸売市場の「朝市」イベントが3回開催される旨の記事が

  載っていました。

  今日は、その3回目が開催されるので、見に行ってみました。


  ひょっとして、安くて美味しい海鮮どんぶり 等があるかも知れないと勝手に

  思ったりして・・・・


  会場である大阪市中央卸売市場 本場前の安治川沿いに直接行くのではなく、

  遠回りして、地下鉄「淀屋橋駅」から「土佐堀川」、「安治川」沿いを歩いていくことに

  しました。



■地下鉄・御堂筋線の淀屋橋駅の出口からは、あの有名な橋下市長の大阪市役所が

  すぐ近くです。

1 大阪市役所



  淀屋橋上より、これから歩いて行く「中の島」の「土佐堀川」沿いの方面です

2 淀屋橋から中の島方面



  日銀・大阪支店です。

3 日本銀行・大阪支店



  中の島周辺には、遊歩道がずっと整備されています。

4 中の島の河岸・遊歩道



  大阪市立科学館まで、やって来ました。

5 大阪市立科学館



■遠くに大阪市中央卸売市場本場が見えてきました。

6 大阪市中央卸市場



  テントが張られており、「朝市」が開催されていました。

7 大阪市中央卸市場・朝市



  遊歩道からは、「海鮮バイキング」とビールで賑やかな声といい匂いが流れてきていました。

8 大阪市中央卸市場・イベント



  私は、紙コップに注がれたビールとから揚げを買って、この写真の近くに移動して

  食べようとした瞬間にビールをひっくり返してしまいました。 

9 ビールをひっくり返した



  そして、から揚げも全て地面に落としてしまいました。

  ビールはほとんど残っていませんでした。

  近くでこれを見ていた若い女の子が笑っている様でしたが、私はから揚げを拾って、

  ほんの少し残ったビールを飲み干しました。
 
  ここに居るのはバツが悪いので、すばやく離れて、再度ビールを買いに行き、

  先程と反対の方向に行き、ビールとから揚げを食べました。

  から揚げは少し砂が付いていた感じがしましたが、冷たいビールと一緒でしたので

  美味しかったです。    ( 負け惜しみです・・・・)




  イベントでは、カツオのタタキの実演(来場者にさせていました)やダンスを披露

  していました。

10 イベント・かつおのタタキ


11 イベント・ダンス



  時間帯が遅かったせいかもしれませんが、全体の印象としては、ちょっと物足りなさ

  を感じました。  勝手に、”安くて美味しい海鮮どんぶり 等があるかも知れない”と

  思った方が悪かったのでしょう?!!


  会場を後にして、「安治川」を更に下り(西に歩く)「西九条駅」まで歩きました。

12 大阪市中央卸市場を後に



■ここから、阪神電鉄・なんば線で「阪神・尼崎駅」までやって来ました。

  駅前の広場です。  昔はこの辺りは重工業地帯でしたが、今では整備されてきれいに

  なっています。

13 阪神・尼崎駅前



  尼崎市のアルカイックホールに到着しました。

14 アルカイックホール



■招待券が送られてきましたので、スプリングコンサートを聴きにきました。

              (クッシーの出身校)  

15 プログラム(縮)



  弦楽器はとても上手でした。

  アマチュアのオーケストラは、管楽器で瞬間的に音が不安定になる場合があるのですが、

  そのようなこともなく上手でした。

            1日を楽しませてもらいました。  

             ありがとうございました。



スポンサーサイト



トラックバック0 コメント2
大阪空港のB787
2012-05-21-Mon  CATEGORY: 日記
■昨日の午後、家内と航空機の離着陸をすぐ間近で見学する為に「大阪空港の豊中側・

  滑走路の先端」へ行きました。


  長女家族とは、途中から合流して5人で航空機を見学しました。


  滑走路に近づくと着陸する航空機が見えてきました。

1 大阪空港・滑走路の端っこ



  アッ! ハイテクの最新鋭機で話題となった「ボーイング787」が飛来しました。

  カメラを構えた時には、機体の姿は消えていました。  残念!

  滑走路の先端には、マニア達がたくさんいました。

  写真の中央にいるトランシーバーを持ったおじさんは、超マニアの様です。

  質問したら、自慢そうにいろいろと教えてくれました。

2 滑走路の端っこ・観客



  ここは、阪神高速空港線の近くの滑走路の航空機進入コース上です。

  航空機が頭上を通過する時、家内は"近すぎて危ない"と云って腰を屈めました。

                   ゴォー!

3 滑走路の端っこ・着陸



  着陸直前です!
 
4 滑走路の端っこ・着陸



■超マニアのおじさんに教えてもらった情報を元に「ボーイング787」が離陸する姿を

  狙うことにしました。  

  定刻どおり、「ボーイング787」が姿を現しました。

5 ボーイング787



  誘導路を進んでいます。

6 ボーイング787



  メイン滑走路の端っこまでやってきました。

7 ボーイング787



  方向を転換しています。

8 ボーイング787



  離陸体勢 OKです。

  エンジンを噴かした様ですが、大した騒音は発生しませんでした。

9 ボーイング787離陸



  “スーッ” と離陸しました。  

  通常の機体であれば、離陸する時にエンジンを噴かしますので、”ゴオー”と

  音がしますが、「ボーイング787」はほとんど騒音がしませんでした。  

                  すばらしい!

10 ボーイング787離陸



  帰り際に、孫のS君は超マニアのおじさんから写真をもらいました。

                  これです。

11 マニアからもらった写真


  ANAの「ボーイング787」の特別塗装は2機あるそうですが、先程離陸した機体と

  もらった写真の機体番号は同一でした。  フーン?



■このまま、帰宅するのももったいないので、大阪空港へ行くことにしました。

          (ANAターミナル側です)

12 大阪空港・ANAターミナル側



  ちょっと疲れましたので、コーヒーを飲んで休憩しました。

  S君が下を眺めています。

  多くの旅行客で混んでいます。  不景気感など一切感じられません!

13 大阪空港・ANAターミナル側



  展望デッキから離着陸の様子を眺めました。

14 大阪空港・B777



  これは、ボーイング777です。 
 
  ボーイング機では707から727 737 747 767 777型に乗ったこと

  がありますが、787にも是非乗ってみたいですね。



■展望デッキを散策しました。

  JAL側ターミナル(旧国際線側)までガーデンが続いていました。

15 大阪空港・屋上



  テラスには、椅子やテーブルが置かれていますので、気楽に休息ができます。

      天気の良い日に弁当を持って来て食べたら楽しいと思います。

16 大阪空港・屋上



  ビル内には、レストランやショッビング街もありますので、家族で一日中楽しむ

  こともできます。  

              機会があれば、是非いかがでしょうか?!!!



トラックバック0 コメント2
天理市
2012-05-20-Sun  CATEGORY: 日記
■パート職場より、「試験を受ける様に指示」がありましたので、朝9時前に

  天理市の試験会場に到着しました。


  勉強が不十分なので、自動販売機のコーヒーを飲みながら、内容の再確認をしました。


  何の試験かって?      4週間前にサラッと記載しています・・・・・・

              合格しなかったら恥ずかしいので・・・・・



1 天理大学・試験会場



  受験者は6~7教室に分散して受験しましたので、相当の人達が受験している様です。

  受験者は若い人が多かったです。

  答案を提出前にマークシートを確認したら、マークする位置を間違えていました。

              (やっぱり ボケているのですネ)

  75分間の試験が終了し、気持ちが軽く明るくなりました。

2 天理大学・正面JPG



■そのまま、帰宅するのは”もったいない”気持ちがしましたので、天理市の中心部分

  を少し歩いてみました。

  天理参考館です。

3 天理参考館



  天理参考館の正面を拡大しました。

4 天理参考館


■天理教教会本部です。

5 天理教教会本部



  教会本部から、天理参考館方面です。

6 本部から参考館方面



■天理よろず相談所病院です。

  私が30歳を過ぎた頃に、仕事でここを度々訪れていた時期がありました。

  病院と共同開発した機器のメンテナンスの為です。  とても懐かしい場所です!


7 よろず相談所病院



       天理の建物のデザインは皆統一されています。


      初めて見る方は、ビックリされるのではないでしょうか???




トラックバック0 コメント2
山の会
2012-05-12-Sat  CATEGORY: 日記
■13時より大阪市内のいつもの場所で、資料編集会議がありますので、

  自宅を11時に出発しました。


  今日は、いつもより参加者が多く賑やかでした。

  前回はパソコンのLANがうまく繋がりませんでしたが、本日はNさんのWindows7を

  除いては うまく繋がりました。    (なぜだろう? 原因は判りません)

    1 編集会議



  夕刻から、メンバーを拡大して宴会が始まりました。

    2 宴会



  外は、夕暮れがせまっています。

3 大阪市内の夕暮れ



  ここは、大阪伊丹空港への着陸侵入コースに近いので、頻繁に航空機が高度を

  下げながら通過しています。

4 伊丹空港へ到着便


    こういう景色を眺めると、私もどこか旅へ出掛けたくなります・・・・・




■20時前に宴会はお開きになりましたが、飲兵衛たちはJR京橋駅前で「二次会」をしました。

5 二次会



    飲兵衛たちは、「適量」と云う言葉を知らない様です。

             私も、少し飲兵衛ですが・・・・・・




トラックバック0 コメント2
カタカタ
2012-05-05-Sat  CATEGORY: 日記
■孫のRちゃんが遊びに来ました。

  先方のお祖父さん手作りの象さんの「カタカタ」を持参して来ました。

  Rちゃんは8ケ月ですが、最近自分で立ち上がって伝い歩きができる様になりました

  ので、カタカタを使ってのお披露目をしました。

   1 カタカタ・Rちゃん・縮



  嬉しそうな表情で、お披露目ができました。

  カタカタは、あまり前へ進み過ぎないように、車輪に負荷がかかる様になって

  いますが、それでも体が前へ傾いて こけそうになります。



■孫のS君も遊びに来ました。

  S君は、カタカタを貸してもらって、廊下を走り回っていました。

  写真を撮る時は、ちょっとはにかんでポーズをとりました。

   2 カタカタ・S君・縮



■私も、もし後20年生きていたら、「カタカタ」 が必要になっているかもしれません!!!


         体は、「ガタガタ」 になっているでしょうが・・・・・



トラックバック0 コメント2
5月連休の帰省
2012-05-04-Fri  CATEGORY: 日記
■連休の後半5日間の内、3日を利用して帰省しました。


  連休はいつも高速道路が大渋滞しますので、渋滞日時を避けて、

  1日(火)の夕刻に自宅を出発しました。


  家内と運転を交代しながらですが、途中眠くなったので岡山、広島のSAで

  大爆睡しながら帰省しました。

  その為、通常は7~8時間の所要時間を13時間かけて2日(水)朝に到着しました。


■留守宅の実家の樹木は、きれいに手入れがされていました。

  妹夫婦やシルバーセンターの人が定期に手入れをしています。

1 実家の庭



  両親がお世話になっているケアハウスを訪問しました。

  両親は元気でした。  

  パソコンにTVを接続(CD-ROMやUSBメモリーでデータを持ち帰り)して

  最近の孫や曾孫の様子を見ました。

  ケアハウスのベランダから外の様子です。

2 ケアハウスのベランダより



  遠くに風力発電の風車が10数機あるのですが、天候が悪くはっきり見えません。

3 ケアハウスのベランダより


■夕刻、近くの温泉へ行き入浴しました。

4 温泉



  夕食は、家内の兄夫婦と近くの店で食事をしました。

  ビール、馬刺し、チャンコ鍋、焼き鳥、焼きおにぎりなどでした。

  晩は泊めてもらい、翌朝 朝食後に実家に帰りました。



■翌3日(木)は、小学校同級生の理髪店へ行きました。 

5 同級生の理髪店


  
  小学校の同窓会は以前5年毎にあったのですが、近年はありませんので、同窓会の

  役員をしていた彼の顔と話を聞くついでに長くなった髪を切ってもらいました。

  小学校の同窓生は3クラス 123名がいたのですが、亡くなった人は、

  判っているだけで10名程度とのこと。

  又リタイア後に地元に帰ってくる人もいるそうです。 
 
  私が卒業当時、在校生は600数十人だったと記憶していますが、現在は

  全校児童が90名弱とのことで、過疎と高齢化が急速に進んでいます。


  その後、両親のいるケアハウスと「いつもの波止場」に行きました。

6 波止場


7 波止場



  当日夕刻に、実家を出発し、親戚に顔をだして、大阪へ向かいました。

  家内と運転を交代しながらですが、やはり途中眠くなったので山口県内、広島、

  岡山のSAで大爆睡しながら帰りましたので、13時間の時間を要しました。

  昔はこれ程ではなかったはずなのに・・・・と体力の低下をおおいに感じた次第です。



■翌日4日(金)の朝、阪神高速・空港線から大阪市内へ向かっています。

  ビルのど真ん中に高速道路が通じています。

8 阪神高速


 
  ここを通れば大阪駅へすぐですが、私達は右側の道路を通って環状線へ向かいます。

9 阪神高速



  建設中の正面の建物の中に、新しいフェスティバルホールが入ります。

10 阪神高速



  中央公会堂を横目で見ながら、東大阪線へ入りました。

11 中央公会堂



  法円坂付近から、大阪城とその公園が美しい姿を見せていましたが、写真がありません!

                 残念です!



■am7:30過ぎに無事、自宅へ到着しました。

  先日、群馬県の関越自動車道で大きな事故がありました。
 
  そのために、今回の帰省では、80~90km/h程度の速度で走りましたので、

  600km走行してもまだガソリンの残があり、燃費が良い状況でした。

  しかし、総走行距離は25万kmをオーバーしました。

12 車のメータ


  今回の帰省も、変り映えがしませんでしたが、「皆、元気」でしたので、

           これが一番の幸せかもしれません。




トラックバック0 コメント2
<< 2012/05 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2019 団塊世代オジタリアン. all rights reserved.