FC2ブログ
2007年夏に定年退職した、団塊世代 普通のオジタリアンの日記
団塊世代オジタリアン
原稿の提出
2011-02-27-Sun  CATEGORY: 日記
「山行の原稿提出」の督促が、会報担当さんより1週間前にありました。


  秋から冬期の山行原稿は、春に印刷し配布します。

  春から夏期の山行原稿は、秋に印刷し配布しますが、多くの人達は夏に山に行く

  機会が多いので、原稿の提出がある様です。

      (冬期は山行が少ないので、原稿の提出がすくない?)


0 会報(縮)



■会報担当さんの苦労を考えて、恥を覚悟で原稿を提出することにしました。

  方法として、「過去のブログ」の内容を「Wordに貼り付け」して

  効率良く(手抜き?)することにしました。

  文章は若干手直しをして、「写真は移動」しました。

1 八ケ岳と夏沢鉱泉

2 八ケ岳と夏沢鉱泉

3 八ケ岳と夏沢鉱泉



  私のパソコンは古い(WindowsXP)ので、Word2003です。

4 嘉門次小屋の想い出


  Word上で、写真を自在に移動できる様にするためには、・・・・

  対象の写真を「右クリック」して「図の書式設定」・・・

5 図の書式設定


  「レイアウト」→「前面(F)」→ 「OK」すれば、自在に移動できます。

6 レイアウト 前面


  Word2007 以降の方法は?  忘れてしまいました!




スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
e-Tax
2011-02-24-Thu  CATEGORY: 日記
■確定申告(所得税)の「書面提出用の書類」(e-Taxがうまく出来なかったための

  リスク回避用)は作成済みだったのですが、昨日e-Taxで申請してみました。

  炬燵に入ったままでの確定申告です。

1 こたつからe-Tax



  昨年もe-Taxで申請しましたので、「既にe-Taxをご利用の方・・・」:

  (画面の青○)から申告を始めました。

  短時間で申告が終わるつもりでしたが、「勘違いのため」に多くの時間を費やしました。

2 e-Taxトップ画面(縮)



  「書面提出用」で作成したデータはPDFファイルなのですが、e-Tax用の送信

  データは専用のデータ形式のファイルだったことをスッカリ忘れていました。


  e-Tax用の送信データはAdobe Acrobatでは開きません。

  そればかりか、ダブルクリックすると破壊するおそれがあると注意書きがあるのですが、

  ここで思考が ”変だなぁ?ルーチン” へはまり込んでしまいました。


3 e-Tax申告データファイル(縮)



  最終的には、作成したe-Tax用の送信データ=22年所得申告データは、ビューで

  確認でき、印字も出来たので問題なしと思うまで時間を費やしたしだいです・・・・

4 申告書送信票と内容確認票B



  HPのメッセージボックス内には、所得税申告・受付完了 となっていますので、まずは

  大丈夫と思いますが・・・・ちょっと心配です。

5 メッセージBOX内(縮)


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


■昔、成長期を過ぎた成人は「20万個/日の脳細胞が死滅」すると聞いたことがあります。

  今回の勘違いも、20万個/日の脳細胞の死滅に関係があったのかな?

  前期高齢者になると、脳細胞の死滅数も加速度がついて多くなるのでしょう!

       
                  イカン! イカン!




トラックバック0 コメント0
転院先
2011-02-23-Wed  CATEGORY: 日記
■以前、定期通院していた病院は、高度医療中核病院となるため、症状の安定して

  いる患者さんは自宅近くの医療機関へ転院することになりました。


  以前の病院から「紹介状」を書いてもらっていましたので、転院先の病院へ出かけました。

  車で、15分位のところです。

1 転院先の病院


  初診受付で、紹介状を提出しました。  少々待って、内科○診に決定しました。


  以前、右の肺を手術しましたので、胸部のCT断層撮影をしました。

  切断した肋骨3本はくっ付いてなく、筋が引き付け状態でした。

  腎臓には石灰石の生成がありました。 いずれも従来から、判っていたことです。


  次回の診察日には、以前2度発生した下部消化器系の出血の検査日を決めることに

  なりました。

  以前の病院から、転院先への病院へ、「カルテや診察データが移管」できれば、

  国として少しは医療費の削減ができると思うのですが、通常は移管しないシステムです。


  転院先の病院の立場としては、新しい患者さんを責任もって受け入れるためには、当然

  の処置だと思います。  転院先の先生から、以前の病院の先生へは、確かに○○さんの

  受診をしましたと連絡をしておくとのことでした。


  私は、ドッグ検査を受けていませんので、検査は丁度良い機会だと思っています。


2 転院先の病院

                                              (end)



トラックバック0 コメント0
オイルサーディン
2011-02-19-Sat  CATEGORY: 日記
■今日はたいして予定がありませんので家でゴロゴロしています。

  家内も外出しましたので、昼食はこれです。

1 昼食



  ピザ(直径が小)、発泡酒(糖質70%オフ)、オイルサーディンです。

  オイルサーディンは、先日近くのスーパーで特売安値で買ったものです。

  久しぶりのオイルサーディンは、アルコールに良く合いました。


      2 オイルサーディン


  缶詰を開けて、そのまま食べてもおいしいのですが・・・

  ○ 玉ねぎを薄切りにして、それを上にのせる。

  ○ 缶が爆発しない程度に熱して、ちょっとだけ醤油を加える。

                  ・・・・の方がさらにおいしいようです。



■現在住んでいる場所とオイルサーディンとは、少なからず関係があります。


  私が25~26歳の頃、U氏がオイルサーディンと云う物を教えてくれました。

  当時、鰯は低級魚?と云う認識があり、文明度の高い?欧米人が鰯をオイル漬けに

  したものを食べるとは知りませんでした。  (鰯さん! すいません)


  そのオイルサーディンを教えてくれたU氏の実家が、今住んでいる場所のすぐ近くで

  あり遊びに行ったことがありました。


  私が現役時、中国地方から大阪勤務に転勤になった際に、居住をどこにしようかと

  迷いましたが、空気がきれいだったU氏の実家近くを思いだして、そこを選びました。

      (肺の手術をした直後でしたので、都市を避けました)        

  U氏はその後 TVの部品や液晶の開発に携わり、時には海外出張をしながら2年前に

  無事リタイアしました。

  U氏の実家には、両親が住まわれていましたが、お父さんが亡くなられてお母さん

  ひとりになりましたので、実家を売却されたそうです。


  今度は、その近くのここが私の終の棲家?になりそうです




トラックバック0 コメント0
バレンタインデー
2011-02-14-Mon  CATEGORY: 日記
■2日前に次女が我が家に遊びに来た時に、バレンタインチョコレートを

  もらいました。

1 バレンタインデー



  私の好きなウイスキー&ブランデー・ボンボンです。

2 バレンタインデー



  いくつ食べても、酔った感じがしませんでした。  ハイ!

3 バレンタインデー



■私が現在勤めている職場は、女性はいませんので誰も話題にしません。

 
 現役時代には、・・・・

  以前は盛んに行われていましたが、セクハラやパワハラが問題視されるように

  なった頃から全社自粛するようになりました。

  しかし、親しい仕事仲間では、密かに行われていました。


  今年は、義理チョコも復活傾向にあるとか?

  明日は、残ったチョコレートを職場に持って行き、周りに配ろうかな。




トラックバック0 コメント0
韓国風
2011-02-12-Sat  CATEGORY: 日記
■長女夫婦と次女夫婦が遊びに来ました。


  家内が韓国ドラマ(揺れないで・王と妃・ガラスの城)に はまっていますので、

  韓国風の料理に挑戦することになりました。


  私は、イタリア風?の野菜サラダをつくりました。

  サニーレタスに生ハムとキュウリの輪切り、パプリカの細切りにオリーブオイル

  たっぷりのドレッシングをかけて、勝手に命名しました。

    1 イタリア風?野菜サラダ



  さて、肝心の韓国風の料理ですが、家内が「プルコギ風焼肉」を作りました。

2 プルコギ風焼肉



  続いて、「チヂミ」です。   

  よく冷やした「発泡酒」にあいました。

3 チヂミ



 食事のあとは、次女夫婦のハワイ旅行の写真とムービーを液晶テレビに映して楽しみました。


  最後は、長女夫婦が持参したバレンタイン用の「チョコレートケーキ」をいただきました。

  チョコレートケーキの上に「金箔」が貼り付けてあります。

4 金箔のケーキ

  コーヒーカップは、ベンジャロン焼きの金色にしました。

             さて、「金箔」の味は?

                    (コーヒーカップの趣味が悪いって!?)


トラックバック0 コメント0
雪の日
2011-02-11-Fri  CATEGORY: 日記
■天気予報通りに雪が降りました。


  朝 目覚めた時には、道路にも少し雪が積っており、数台の車がチェーンを付けて

  走行していました。

1 雪の日



  午前10時前には、道路の雪はすっかり融けていました。

2 雪の日



■今日は祝日ですが、私は「遅番の出勤」です。

  私のパート職場は、山の麓から少し上がった所にありますので、念のために

  駆動輪にチェーンを付けることにしました。

  駐車場でチェーンを装着し始めましたが、上手く装着できません。

  昔は、スキーや仕事でチェーンを装着する機会が度々ありましたので、上手かった

  のですが、加齢のせいでしょうか? だめでした。


  そこで、家内を呼んで、チェーンの装着を手伝ってもらいました。

3 チェーンをつけて出勤

                上手く出来ました。  


  職場へのルート途中から雪がありましたが、安全に職場へ到着しました。

  職場に到着して、「早番の人達」に朝の状況を聞いてみました。

  途中の坂から雪のためにスリップして上れなくなったので、車を安全な道の脇に置いて

  20分かけて歩いてきたそうです。


  帰りは、気温が -1℃になり、融けた雪の一部が凍結していましたが、チェーン装着

  のお陰で安全に帰宅できました。


  職場では、チェーンを持っているのですが、装着したことが無いし方法も知らない人

  もいます。
   
  チェーンの装着方法くらい、自分の身を守るために知っておいてほしいと思うのてすが・・・・


  ちなみに、家内はチェーンの装着方法を知ろうともしません。 ちょっと困っています。


       (苦言を言う私もひとりでは装着できずに、困っています   ハイ)




トラックバック0 コメント0
ビザ
2011-02-09-Wed  CATEGORY: 日記
家内とインド・ビザを取り(受領)に行きました。


■JR難波駅で下車し、難波ウォーク(地下街)を日本橋駅近くまで歩きました。

  難破ウォークでは、バレンタインが近づいているためか? 

  料理学校の生徒が、チョコレートの家を作っていました。

1 難波ウォークのケーキの城



  日本橋駅近くまで歩き、ちょっと戻って戎橋筋を北上し、道頓堀を横断し、

  さらに心斎橋筋を北上しました。

  結構人出も多く、中国人らの会話も聞こえてきました。

  中国の旧正月(春節)の連休を利用して遊びに来たのでしょう!


  本町の船場センタービル筋で、東に向かい、船場センタービル内を「堺筋本町駅」

  まで歩きました。  この筋に積まれているパッキングケースにも全てMADE IN

  CHINA の文字が印字されています。

2 船場センタービルの筋



  目的地のインド ビザ センターは、この少し南のビルの一角にあります。

  ビザ受領時間は16時~17時内ですが、受領開始時間の少し前に到着しました。

  すでに私達の前に10数人が並んでいました。

  16時きっかりに、インド人係官がレシートを事前回収し、窓口で順次名前が呼ばれて

  パスポート(ビザ捺印済)の引渡しが始まりました。


  20分過ぎて、私たちより後から来た人達の引渡しもとっくに済んでいますが、

  私はまだですので、窓口に行き、聞いてみました。 

  “もう少し待ってください”とのことでした。


  40分過ぎて、窓口に行き聞きましたが、やはり “もう少し待ってください”

  とのことでした。

  窓口の奥からパタン、パタンと判子を押している音が聞こえています・・・・


  受領時間を10分過ぎて(17:10)から、やっと名前が呼ばれて、受領できました。

          良かった。 安心しました。  
 
  私達の後にもまだ20名弱の人達が椅子に座って気長に待っていました。

 
  (事前にレシートを渡していますので、ビサを貰えないばかりか、パスポートまで

   返却してもらえなかったら、大変ですので、ちょっと心配しました)



■ビザの申請は、2日前の月曜日に同じ窓口で申請しました。

  インド ビザ センターのHPから事前に申請書をダウンロード・印字・記入して写真を

  貼り付けて持参しましたが、HPからダウンロードした申請書は両面コピーでない為、

  ダメとのことで、窓口に備え付けの申請書に急いで書き直しました。

  その際の窓口の対応がとても親切でしたので、感謝! 感謝! でした。

    (追加記入部分を教えてもらい、新たな写真を貼り付けるための

         ハサミと糊を貸してもらいました) 



■さて、現在は多くの国の間では、ビザ取得は必要ないのですが、なぜインドは必要

  なのでしょうか?

  インド国内での外国人の就労(インド人の仕事を奪い、利益を持ち出される)のを防ぐ

  ためだと思います。

    それともうひとつ、パキスタン、バングラディシュとの宗教、外交関係もあると思うのですが・・・

          私が中学生の時は、それぞれ、西パキスタン、東パキスタンでした。


  ちょっと心配して、取得したビザはこれです。   申請料金は、@1,935円です。

     3 インド観光ビザ


  旅行会社や代行業者に依頼するとけっこう手数料がかかりますし、自分でやってみると

  勉強になりますので・・・・・ボケ防止にも役だつかも?



 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



  ビザについてちょっと余談を・・・・ (いずれも観光ビザですが・・・) 

  ★インドネシアのバリ島では、入国時に観光ビザを取得する必要があります。

  とは云っても、US$10をドル紙幣で支払えばOKです。

       観光客からお金を徴収することが目的です。

     4 バリ島・観光ビザ



★米ソが冷戦時代に当時アメリカの国連信託領であった「グァム島」に入国時にも

  ビザが必要でした。

  私の記憶では、共産主義者ではありません。 又共産主義活動に協力していません。

  という項目にチェックを入れて、ビザを取得した記憶があります。

  遠い昔の話ですが、今から思えば以外な面も・・・・

          5 34年前のUSAビザ



トラックバック0 コメント0
ハワイのお土産
2011-02-07-Mon  CATEGORY: 日記
■次女夫婦がハワイ旅行から1週間前に帰ってきました。

  今日、次女がお土産を持って我が家へ遊びに来ました。



  1 ハワイのお土産
   (お土産は長女夫婦分も含んでいます。 喧嘩をしないように分けます)



■ハワイは、朝晩は涼しかったようですが、日中は暑いので泳いだそうです。

2 ワイキキ1



  日頃 日本で忙しくしている人にとっては、のんびりできますので、人気があります。

3 ワイキキ2



     4 ハワイ1



  オワフ島を一周したそうです。  きれいなビーチがいたるところにあったそうです。

     5 ハワイ2



■次女の主人は、再び仕事と野球チームのサポートで忙しく動き回っています。

  何年か後に再度ハワイを訪れることができるように頑張っています。


トラックバック0 コメント0
バロックの調べ
2011-02-05-Sat  CATEGORY: 日記
■立春も過ぎて少し陽が強くなり、今日は穏やかな日です。

  以前から楽しみにしていた教会&ホテルでの 「バロックの調べ」 へ出かけました。

1 パンフレット



■場所は、JR大和郡山駅のすぐ前です。

2 教会とホテル



  開場時刻までにはまだ時間がありましたので、前のベンチで陽気を楽しみました。

2 教会とホテル・入口



  会場は、ホテルのロビーを通って階段を上がった2階の教会でした。


  13世紀様式のステンドグラスの輝きが美しく映える祭壇の前で第1部の

  演奏が始まりました。

     4 同教会のパンフレットより
          (同教会のパンフレットより借用)


  J.S.バッハ、A.L.ヴィバルディ作曲による・・・

     ・バロック フルート

     ・バロック オーボエ

     ・バロック ファゴット

     ・チェンバロ       のアンサンブルです。

  途中から、ソプラノとバリトン歌手も加わりました。


■第1部が終了したらホテルの広間に移りでティータイムがありました。

  ティータイムには、出演者も参加して歓談会がありました。

  ソプラノ歌手は人気があり、引っ張りだこで記念撮影に応じていました。



5 ティータイム・歓談会

    (写真は出演者が退場した直後です)



■2部は、「コーヒー カンタータ」です。

  コーヒーが大好きな婿を貰う年齢の娘さんとその父親のコーヒーに関する攻防を

  オペレッタ風にしたものです。

  娘さん役をソプラノ歌手が、父親役をバリトン歌手が、他にバロックフルート、

  バロック オーボエ奏者が面白く演じました。  

           You-Tubeのコーヒーカンタータ  ← 曲に興味のある方


       
■アンコールは、バロック風のコーヒールンバ でした。

  全て終わって、私はアンケート用紙を記入していました。

  会場に残っていた数人の女性の内の一人が、”チェンバロ”を見せていただけませんか?

  とまだ会場に残っていたチェンバロ奏者に声をかけました。

  “いいですよ”と返事がありましたので、私も一緒に見せていただきました。


  「チェンバロ」を真近で見るのは初めてです。

  ピアノの鍵盤数に比較して、チェンバロの鍵盤数は役半分位です。

  そのため、横幅が狭いです。  (縦の長さもピアノよりやや短い)


  ピアノは、(フェルト付きの)ハンマーで弦をたたいて音を出します。

  チェンバロは、鍵盤を押すと細い爪が弦を下から上へ撥いて音を出します。

  鍵盤を離すと細い爪が上から下へ下がります。  この時細い爪の先は僅かに弦に

  触れるのですが、音を発生しない様にメカが工夫されています。

  眼鏡を外して、目を凝らさないと判りませんでした。


  ヘ~!  すごいなあ!   今日は楽しく、いろいろと勉強になりました。


  明日は、安物のラジカセでバロックを聞きながらインスタントコーヒーを飲もうっと!

       
                 【チェンバロ】 ← クリック




トラックバック0 コメント0
節分の豆まき
2011-02-03-Thu  CATEGORY: 日記
■昨日1日早い節分の豆まきをしました。


  WILLが ”鬼の役をしたい” と言いましたので、鬼の面を被ってもらいました。

  まず最初にちょっとだけ被ってみました。 

1 節分・豆まき



  “これなら大丈夫だよ”とWILL・・・・本格的に鬼の役をしてもらいました。

2 節分・豆まき



        ツーショットの記念撮影です。

        3 節分・豆まき




-- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



■昨日、豆まきをした際に窓を開けていませんでした。

  ひょっとして? 鬼が外へ出られなかったかもしれません?

     (鬼が隅っこへ潜んでいるかもしれません)


  そのため、本日あらためて 窓を開けて豆まきをしました。

  WILLは、2日続きの豆まきで大喜びです!

  歳の数以上の豆を食べました。

4 節分・豆まき          

                                  (end)



トラックバック0 コメント0
<< 2011/02 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -


Copyright © 2019 団塊世代オジタリアン. all rights reserved.