FC2ブログ
2007年夏に定年退職した、団塊世代 普通のオジタリアンの日記
団塊世代オジタリアン
金剛山・沢登り
2010-06-30-Wed  CATEGORY: 日記
■金剛山の「沢登り」にNさんの車で出かけました。

  7月の例会登山は、Nさんの担当ですので、下見のためです。


  登る沢は、「妙見谷」です。  

  妙見谷は、マスの養殖釣り場の近くから千早城址の南を通って金剛山頂上へと

  通じる沢です。

  林道は、しだいに細くなります。

妙見谷・下部


  30分程度登ると落差15mの「妙見の滝」です。  30歳台の登山者と出会いました。

妙見の滝


  しばらく休憩の後、滝のすぐ右を巻いて登ります。

  中流以降になると、次々と滝が現れます。  滝に忠実に沿って登ります。

妙見谷・上部1



  苔を踏むとスリップしますので、注意して進みます。

妙見谷・上部2



  最上部は、水の流れが無くなり、小石が崩れやすい歩きにくい沢になります。

  やがて、草の生えた小道となりますと、すぐに頂上の広場です。

金剛山・頂上広場



  ここまで、2時間と少しです。 

  気温は21℃で、下界より8℃程度低く、快適です。

  ここでの楽しみは、これです。  グイッ・・・と・・・。

頂上のビール
    
  金剛山には、山スカや山ガールはいませんでした。



  頂上のお寺と広場を巡って、本道を通って下山しました。

転法輪寺


登山道・お地蔵さん1



  登山道を整備する貯木場が所々にあります。  

登山道・お地蔵さん2



  約1時間半で、マスの養殖釣り場に到着しました。

マスの養殖・釣り場


  ここで、冷たいコーヒーを飲んで休息の後に帰路につきました。


スポンサーサイト



トラックバック0 コメント0
誕生日
2010-06-29-Tue  CATEGORY: 日記
■Will は昨日が「誕生日」で8才になりました。

  高齢者!訂正して、高齢犬の仲間入りです。

  そう云えば、Will は昨日歩く時に、一瞬後ろ足がよろめいていました。



■今日は、私の「誕生日」です。   63歳になりました。

  格別の感慨はありません。  昨日の延長と言った感じです。



  私の夕食は、ビールです。  

誕生日1

  さらに"70%カロリーオフ"を追加です。


  肉は、3枚で980円のものを1枚です。

誕生日2


     今月は、出費が多かったもので・・・・・・


トラックバック0 コメント0
クッシー
2010-06-27-Sun  CATEGORY: 日記
■クッシーが遊びに来ましたので、昼食を一緒にとりました。

昼食1

  私は、もちろんビールです。

  ビールには、生ハムとチーズが合うので大好きです。

昼食2


  クッシーは、ビールはもちろんアルコールは一切ダメです。

         (クッシーって、誰?)



■ベランダのプランターで栽培している「ゴウヤ」の苗が大きく成長しました。

ゴウヤの苗

  よく見ると、黄色の花が咲いています。

   ゴウヤの花


  「つる」が他の場所に延びすぎて巻き付かない様に、成形してやる必要があります。

          食料の足しになるのは、いつ?



トラックバック0 コメント0
Willは再びNO1
2010-06-26-Sat  CATEGORY: 日記
■孫と長女は、我が家の和室で過ごしていましたが、その後(狭いですが)静かな

  環境の洋室にて過ごしていました。

ヘビーベッド



  本日、我が家での生活を終えて、自宅に帰ることになりました

  やはり、自分達の自宅が一番良いようです。

  赤ちゃん用のベッドも分解して、自宅へ移動しました。


  孫が我が家にいる時の人気者のNO1は、当然孫であり、Willは人気NO2

  でしたが、孫が自宅に帰った本日以降は、Willは再び人気NO1に返り咲きました

Will は再びNo1


  しかし、張り合う対抗者がいなくなったために、ちょっと寂しい顔をしています。




■午後は、山の会のミーティングに出掛けました。

 20Fからの景色は雨天で遠くが見渡せません。

タワーマンションより


  ミーティングの内容は、本を編集する際の「題割」案の検討に入りました。


  雑談で、「山スカ」の話題がでました。

  私も2、3日前の番組?で、「山スカ」を見ました。

  「山スカ」とは、山スカートの意味です。

  六甲山のロックガーデンで、「山スカ」をはいたお嬢さんにインタビューする

  番組でした。

  今年の北アルプスでは、「山スカ」や「山ガール」のお嬢さんが人気の的になるでしょう!


        山歩きスカート   ← クリック


  「山スカ」に反対の人も結構いるようですが、私は反対ではありません。


        
■帰路は、NさんとMさんの3人で「京橋駅前」でビールを飲みました。

京橋駅前

(京橋駅前は、呑み屋さんがたくさんあります  この店のずっと左の地下で飲みました)

  いつもより、量が多くなりましたが、22時には無事に我が家へ帰りつきました。


トラックバック0 コメント0
男はつらいよ?
2010-06-23-Wed  CATEGORY: 日記
■午前中は、右手の関節リウマチ?の定期通院をしました。

  特に進行(悪化)はありませんので、ドクターは ”悪くなったら、来院でもよい”

  との判断ですが、とりあえず2ケ月後に来院の予約をいれて帰宅しました。

            前回の通院  ← クリック


■午後は、長女の友人3人が、生まれた子供(初孫)の顔を見に我が家へ来る

  ことになっています。


  家族の雰囲気から、「男である私は在宅していない方が、話が弾む」との感触を

  得ましたので、自主的に避難しました。


  避難先は、「隣町の図書館」です。 (わが町の図書館は、閉館日のため)

  図書館で3時間程雑誌を読み、さらにホームセンターで1時間、時間を費やして帰宅

  しましたが、まだ女性陣はお喋り中でした。


  今年の父の日は、「部屋着」をプレゼントされましたが、あまり気に入らなく、

  盛り上がりがありませんでした。


  やはり、「男は金を運ぶだけ」の人生のようです。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

  さて、気を取り直して・・・・・

  近くの公園の紫陽花がきれいに咲いています。

近くの公園1


  私の人生も、もう一花 咲くでしょうか?

近くの公園2


  ぼちぼち、の確立が高いようです・・・

近くの公園3

                                        (end)




トラックバック0 コメント0
4年ぶりに
2010-06-20-Sun  CATEGORY: 日記
■4年ぶりに「無線LAN」が開通しました。

  4年前=リタイアする1年前にBUFFALOの「無線LAN」を購入し、自分で設定を

  試みましたが、うまく通信できず(ハード的にはつながっているのですが・・)

  にお蔵入りになっていました。 


  そのために、パソコンの場所を変えたり、2台あるパソコン本体を変える

  (VISTA=次女、XP=私の分)際には、LANケーブルを差し替える必要がありました。

  再々の差し替えで、LANコネクターのロック爪も折れてケーブルが抜けやすく

  なっていました。



■本日、長女の夫に「無線LAN」の設定をしてもらい、2台同時に快適に通信できる

  ようになりました。   さすがです!

2台の無線LAN

  【対応】

  ・XP機は、親機にIDを追加登録をしました。

  ・VISTA機は、メーカーのHPより最新バージョンをダウンロードしパソコン本体に

  インストール、設定しました。



  親機は、「端末装置」の横に置きました。

   無線LAN親機



  以前は、端末装置から30mのLANケーブルを部屋の隅に引っ張っていましたが、

  必要なくなりましたので、撤去しました。

      撤去のLANケーブル


  部屋が少し、すっきりしました。


トラックバック0 コメント0
お疲れさん!
2010-06-18-Fri  CATEGORY: 日記
■次女が花束を持って帰ってきました。

花束



  昨日は、職場の皆さんから頂いたプレゼントを沢山もらって、自宅の駐車場に

  着いたのですが、一人では運びきれないので、家内が運ぶのを手伝いました。


  プレゼントの一部を開けてみると、お皿のセットや花柄のついたかわいい鍋

  などがありました。


  美味しそうなお酒もありました。  ちょっと味見を・・・

      贈り物(右は一部飲んだよ)



■次女は、6年間 OL として頑張り、本日が最後の勤めでした。

  しばらくは、のんびりとします。  ご褒美です。

      ill_stew1.jpg


  そして 12/11には、結婚式の予定です。


ill_vegetable01.jpg


トラックバック0 コメント0
初孫が我が家へ
2010-06-16-Wed  CATEGORY: 日記
■初孫と長女が、本日より約1ヶ月間の予定で我が家で暮らします。


  夕食のメインは、「柿の葉寿司」。  

柿の葉寿司など


  長女のリクエストです。

    柿の葉寿司



  次のメイン料理は、「ちゃんこ鍋」です。 

  野球賭博を思い出して選んだ訳ではありません。

  先日帰省した際に、家内の長兄夫婦と食べた「ちゃんこ鍋」(専門店)が

  美味しかったので我が家でも・・・と思い立ちました。

ちゃんこ鍋



  最後は、6月前半生まれの初孫と家内の誕生日を祝ってケーキを・・・・

誕生日のケーキ

          (6月後半は、私とWILL:犬の番です)


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


  さて、今夜から寝る場所が替わります。

  以前は、家内と和室に寝ていたのですが、今夜からちょっと狭い洋室に移りました。

     部屋替え1


  雰囲気は、「ビジネスホテル」に宿泊している様な感じです。

  気分転換になって、新鮮で良いかもしれません。

部屋替え2

                                         (end)

トラックバック0 コメント2
帰 省
2010-06-14-Mon  CATEGORY: 日記
■昨日は、両親がお世話になっている「ケアハウス」を訪問しました。

ケアハウス1


  一昨日の結婚式でもらった花束を持参し、係員の人に依頼して3Fのホールに

  飾ってもらいました。

  両親は元気に過ごしていました。

  妹夫婦が頻繁に訪問していますので安心しています。



  午後は、実家の庭の毛虫にスプレー式殺虫剤を噴霧しました。

  山茶花の木が4本ありますが、全ての木で毛虫が大発生していました。

山茶花の毛虫


  将来は、木を全て切り倒さないとならない時期が来るでしょう!




■今日は、自宅へ帰る日です。

  朝、「保守的な波止場」に行きました。 
 
浜辺(縮)

  (相変わらず、飽きもせずに行くので、我が家のみで通じる名称です)

保守的な波止場1

  漁船やレジャーボートが係留されていました。 人影はほとんどありません。

  いつものとおりの景色です。

保守的な波止場2


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 
  再度、両親がお世話になっている「ケアハウス」を訪問しました。


  その後、高速道路を利用して自宅へGO!

  いつもの山陽道「下松SA」で名物皿うどんを食べました。

  トンカツは主に私が食べました・・・

下松SAにて




■自宅へ帰り着く前に、長女が入院静養している病院に寄って、「初孫」の顔を見て帰りました。 

      母・子      初孫

  生まれて4日経つと顔がしっかりしていました。

       (尖っていた頭も丸くなっていました)

  目が見えるらしく、人が動く方向に顔を向けていました。
 


  20時前に無事に自宅に帰り着きました。  お疲れさま。



トラックバック0 コメント0
姪の結婚式
2010-06-12-Sat  CATEGORY: 日記
■本日の深夜1時に実家に到着しました。

  朝8時15分に家内の兄宅前より、結婚式場へのマイクロバスが出発しますので、

  間に合うように行きました。


  関門海底トンネル(有料国道)を通って関門海峡を渡ると北九州市門司です。

  (写真に写っているのは関門橋です。 関門海底トンネルは「橋のルートの下」に

   あります。 写っている山は山口県側です)

関門海峡


  海を見ながら30分近く走ると結婚式場のある「小倉」です。


■結婚式場に着きました。 

結婚式場1


  フランス館、イタリア館、スイス館、ドイツ館などがあり、披露宴ができるようになっています。

結婚式場2



■結婚式は、「人前結婚式」で宗教色が全くありません。

  披露宴に参加する人たちも全員 約90名が参加しました。

     結婚式


  披露宴は、「イタリア館」でありました。

        結婚披露宴1縮
 


  日頃、粗食の私は、「しっかり飲んで、食べようと」意欲的に挑戦しました。

料理テーブル


  料理は・・・

料理前半

  ① オードブル                        ② お造り
  海の幸とフルーツトマトの冷製カッベリーニと      下関より河豚のお造り
   小さなマカロン

  ③スープ                       ★焼きたてパン(パンオイルなど)
     祝茶碗蒸し                    美味しかったので、これ以外に
  枝豆のコラレボーションスープ             4個追加でいただきました。

  ④ 魚料理                          ⑤ お口直し
  本日鮮魚のチェスターフィールド              マンゴーのソルベ
  ソースフランセーズ


肉料理

  ⑥肉料理
     国産牛ロース肉とイベリコ豚・生ベーコンのプロシェツト
          ブーケサラダ添え赤ワインソース


料理後半

  ⑦ ご飯物                          ⑧ デザート
  焼きおにぎり茶漬け            ミルクチョコレートと赤いフランボワーズの
  三種の薬味添え                 エキゾチックなミルフィーユ
                            3種のプチアイスクリーム添えて
  ★ フルーツ・ケーキなど



■最後に挨拶があり無事終了しました。

     結婚披露宴2


  この様な盛大な披露宴ができることは、幸せなことです。


        新婚さん! 末永くお幸せに!



トラックバック0 コメント0
初孫
2010-06-11-Fri  CATEGORY: 日記
■姪の結婚式出席のため本日帰省する予定になっていますが、長女の出産予定が

  10日以上遅れており やきもきしていましたが、昼にようやく生まれました


初孫


  生まれたてのホヤホヤです。 (生まれて3.5時間後の写真です)

  頭が尖っていますが、頭髪はけっこうあります。



■孫の生まれるのがこれ以上遅くなった場合は、明早朝に私ひとりで新幹線で帰省する

  つもりでしたが、なんとか車で帰省しても間に合います。 (病院を16時前に出発)

  これから家内と運転を交代しながら、ETC地方1、000円制度を利用します。

  (明日土曜の深夜0時を過ぎて、ETCゲート出口を通過すれば、制度が適用されます)



    初孫が生まれても、ETC地方1,000円制度を利用するために、

    過酷な運転が待ち構えています。


トラックバック0 コメント0
納税通知書 が届いた エッ!
2010-06-10-Thu  CATEGORY: 年金・老後
■届いて欲しくない「平成22年度 町民税・県民税 納税通知書」です。

納税通知書



  開けてビックリ!

  昨年度より2倍になっています。

  パート収入は、勤務時間の減少(コンプライアンスを順守する様になりました)

  のために「減少」したのですが、住民税の税額は2倍になっています



  明日、納税課に行って問いただそうと思ったのですが・・・

  ちょっとその前に、収入の推移を表にしてみました。

      集計表1



  平成19年の6月末にリタイアして、1年間休んでリフリッシュしました。

  その1年後に、パート勤務に出るようになりました。

  やはり、年金収入だけでは、節約しても暮らしていけないことが判明したからです。



■さて、住民税が2倍になった件ですが、22年度は前年度に比較して

 「収入が増えています」

収入の推移1


 
  それに比例して、「所得」が1.5倍になっていますので、「住民税」が2倍に

  なったのですね!    やや納得!

  それにしても、第1期分=49,100円はちょっとキツイ。

      (第2~4期分=47,000円です)

  リタイア直後の 472,000円納税よりは、よいのですが・・・


  ある地方自治体では、30%強の住民が住民税未納だとのこと。

  公平さと義務感は?



■気を取り直して・・・

  次女は今週、「宴会の毎日」です。


  ほろ酔い気分で、又 花束をもらって帰りました。

花束

  うれしいことが待っています。



トラックバック0 コメント0
生きてるかい?
2010-06-06-Sun  CATEGORY: 年金・老後
■1週間位前に「企業年金基金」より来年4月までの年金の支払い日の通知

  が届きました。

企業年金支払いのお知らせ



  それから、2日後に「現況届」の提出依頼が届きました。

「現況届」の提出

  「現況届」は自筆で記入し切手を貼って提出してくださいと書かれています。

  又、「現況届」の送付を受けた方が万一死亡されているときは、通信欄に死亡年月日、

  届出者の住所、氏名、死亡者との続柄をご記入のうえ・・・・とも、書かれています。


     要は、”生きてるかい?”と確認をしている訳です。


  なお、「現況届」の提出が遅れますと、年金の支払が差し止められる場合があります

  ・・・と赤字で印刷されていますので、忘れない様に今日中にポストに投函するつもりです。




■さて私は、リタイアしてからもうすぐ3年になります。

  リタイア後も、以前勤務していた会社の「社友会」に入会し情報を得る様にしています。

       (行事には参加していません)

  10日位前だったと思いますが、仕事の関係でいろいろとお世話になったIさんが

  亡くなられたとのメールが届いていました。 享年63歳でした。

  Iさんがリタイアされた直後に、電車の中でお逢いしたことがありますが、

  元気に人生を楽しんでおられましたので、訃報のメールを見てびっくりしました。



■私がリタイアするまで勤務していた会社は、業界の競争が激しく、肉体的にも

  精神的にも消耗する環境でした。

  そのため、リタイアした後の社員は、比較的に長生きできない?との話を聞いた

  こともあります。


  そこで、不謹慎ではあると思いつつ自分の今後の人生の方針を定めるため?

  社友会の方の享年の集計をしてみました。

享年データ


  享年は、平均「72.7歳」です。 

  もちろん、生き残って歳を更新している人もいますので平均寿命はもっと高いかも

  しれませんが、国民平均より低いかも?


              私は残り10年? 


  ・・・と屁理屈をつけて、本日の夕食は、「発泡酒からビールへグレードアップしよう!」

  と考えています。




- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


  ベランダのゼラニウムは、肥料も水ももらえませんが・・・

  懸命に咲いています。

ベランダのゼラニウム




トラックバック0 コメント0
タイヤ交換
2010-06-05-Sat  CATEGORY: 日記
■現在使用しているタイヤは、2年前に交換し、3万Kmを走行しましたので

  溝が減ってしまいました。

    タイヤ交換前

 

  今後の予定として今月も、来月も、長距離を走行しますので安全のため、

  タイヤを交換することにしました。

  家内の運転でカー用品店に行きました。  前回にも交換したショップです。

カー用品店



■タイヤの価格帯は海外/日本製の高級品から低価格のものまで幅広くあります。

  リーズナブルをモットーにしている我が家は、「韓国製」にしました。

  価格は、日本製のほぼ半額程度です。  

  グリップ力は、日本製に比較するとやや○○○そうですが、相当改善されたそうです。

  以前使用していたタイヤも韓国製です。 (購入当初は中国製と思っていましたが・・・)

  林道の舗装していない道も高速道も走行しましたが、全く問題ありませんでした。

  むしろ、燃費が向上したと感じるほどでした。


  韓国の現代自動車や起亜自動車も韓国製のタイヤを着用し世界各地で使用されている

  はずなので、「安心」だと自分に言い聞かせて納得しています。

    タイヤ交換後


■現在の我が家の車の走行距離は、22万5千Kmです。

  韓国製タイヤであと2万5千Km走行し、2年後には25万Kmとなっているでしょう!  



トラックバック0 コメント0
葛城山のツツジ
2010-06-02-Wed  CATEGORY: 日記
■朝起きたら今日も良い天気です。

  家内は、「肩こりがひどい」ので、電気治療に行くか? 病院へ行くか?

  又は山に行って運動をすると治るかな? と悩んでいましたが、結局私の薦めで

  山へ行くことになりました。



  目的地は、大阪府と奈良県の境にある葛城山(959.7m)としました。



  葛城山登山口に到着しました。

  ツツジのシーズンは、ここまで来るのに道路が大渋滞して大変です。

  そして、ロープウェイに乗るのに2~3時間待ちの状態ですが、今日は閑散としています。

葛城山・登山口



  ここから頂上まで歩きます。

  従来は、「櫛羅(くじら)の滝コース」を通っていましたが、昨年の台風で甚大な被害を受け

  早期の復旧が困難のため、葛城山新登山道(北尾根コース)が開通しました。


  ロープウェイ駅を左に見ながら過ぎるとすぐに右に折れ急な葛城山新登山道となり、

  高度をかせぎます。 

  展望スポットより、右の山の頂上に、ロープウェイの頂上駅が見えます。

葛城山・北尾根コースより



  約1時間で、分岐点になります。 右に行くと「ダイアモンドトレール」へ・・・。

  私たちは、左へ行き、「葛城山自然研究路」を登ります。

葛城山・自然研究路



  ミズナラ、ブナ林のきれいな林が続きます。  沢には、きれいな水が流れており、

  沢ガニも生息していそうです。   蛙が低い声で鳴いていました。


  頂上近くに「白樺食堂」があります。 

  ここのテラスで、景色を見ながら、生ビールを飲むのが最大の楽しみですが、

  休業していました。  残念!  

  景色だけを楽しみました。  大和三山も望めます。

大和平野を望む



  ビールをゲットするために、高原ロッジへ急ぎました。 

かつらぎ高原ロッジ



  ベンチで、ビールを飲んで、手作り弁当を食べて・・・・

  左の山は、金剛山:標高1125mです。

葛城山・ベンチより



  この山へ来た目的のひとつは、ツツジですが、もうすっかり終わっていました。

葛城山・ベンチよりツツジ



  シーズン中であれば、下の看板写真の様にみごとなツツジが眺めるのですが・・・

看板:シーズン中なら・・・



  2時間ばかりのんびりして、頂上を経由し、下山します。

  頂上の北側斜面では、所々にツツジが咲いていました、

葛城山・北側斜面にて



  下山コースは、「ダイアモンドトレール」を経て新登山道を下ります。

葛城山・北尾根コース下山



■登りの所要時間は、2時間。  下りは、1時間40分でした。

  肝心の肩こりの効用は、「いまひとつ」でした。




トラックバック0 コメント0
<< 2010/06 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


Copyright © 2019 団塊世代オジタリアン. all rights reserved.