FC2ブログ
2007年夏に定年退職した、団塊世代 普通のオジタリアンの日記
団塊世代オジタリアン
給料
2008-08-31-Sun  CATEGORY: 日記
■働き始めて、2ケ月近くになります。

  ひと月分の給料をもらいました。 (先月の給料は約半月分でした)

給料明細

   ・雇用形態  :  バート労働者

   ・試用期間  :  3ケ月(その間、同賃金)

   ・加入保険  :  雇用、 労災保険 

   ・定年制、退職金制度  :  なし



■厚生年金保険料を納めていませんので、「報酬月額」+「年金月額」が

  28万円を超える分については、超えた分の半分を年金から減額される制度

  には該当しません。


■パート勤務ではありますが、給料をもらうことは、やはり容易ではありません

  ・ 現場を担当する時は気温が熱く大変ですし、制御室でシステムの運転を担当

    する時は慎重さが必要であり気が抜けません。

  ・ 現在二系列中一系列のシステムを停止して定期点検を実施していますので、

    変則の勤務体制をとっています。 (約2ケ月間の点検中)

    
  ・ 来週は、昼間休んで、夜間の勤務当番です。
  

あさがお


  ★これから、定年を迎えられる方の参考になる様に、給料制度を公開しました。



スポンサーサイト



トラックバック0 コメント0
ユニセフ
2008-08-29-Fri  CATEGORY: 日記
■2ケ月位前に日本ユニセフ協会より手紙が届いていました。 

  封筒の中には、「突然のお便りをお許しください。

  あなたの力を必要としている子どもたちがいます。

  どうか、ユニセフからのメッセージを聞いてください」

        ・・・と書かれたメモも入っていました。


ユニセフ


■数日後、私は家族に趣旨内容を説明し、家族各人の「こづかい」より募金を

  集めました。

     私    ¥2,000
     家内  ¥1,000
     長女  ¥1,000
     次女  ¥1,000    ・・・・・   合計¥5,000です。

  しかし、募金を集めたまま、TV台の横でそのままになっていました。



■きっかけは、アフガニスタンへのNPO農業指導派遣の伊藤青年殺害事件です。

  伊藤青年の崇高な意志には、とても及びませんが、ほんの少しでも、貧しい人達

  の手助けとなればと思い、募金の振込に行きました。

ユニセフ募金



■テロは、貧しくて将来に希望が持てない社会から発生します。

  アメリカの様に、武力で押さえつけようとしても、決してうまくいきません。

  過去アメリカが、アフガニスタンやパキスタンに費やした戦費を、民衆の生活基盤

  の向上のために使用しておれば、今のような状況を避けられたと思います。

  しかし、武器を製造し、儲ける人達がいる限り、不幸な社会はなくなりません。



         ユニセフ   ← 募金申込


  かつて日本がユニセフの援助に支えられたことがあります。

  日本は、第二次世界大戦の敗戦から急速に復興した影には、フニセフから受けた

  援助がありました。  昭和24年から開始された援助には、学校給食の脱脂粉乳、

  医薬品、衣料の原料等もありました。

  昭和39年まで、当時の金額で65億円の援助を受けています。
  


トラックバック0 コメント0
オリンピック閉会式
2008-08-25-Mon  CATEGORY: 日記
■朝実家を出発し、夕刻に自宅に到着しました。

  帰路は、吉和SAでそばを、そして尾道SAで、「尾道ラーメン」を食べて

  少しだけ人生を楽しみました。


■夜10時より、オリンピックの閉会式を見ました。

  大きな事件もなく、安心しました。

  中国では、「成功」と胸を張っています。

閉会式1



閉会式2



閉会式3



閉会式4


  中国の経済は、今年 国内総生産がドイツを抜き世界3位になろうとしています。

  しかし、人権や民主化の面では、見通しがたっていません。

  国内メディアの規制は逆に厳しくなっています。

  さらに貧富の格差是正や環境問題の解決に取り組まなければ、真の先進国の

  仲間入りはできません。

  将来も、見守っていきたいと思っています。




  
トラックバック0 コメント0
葬 儀
2008-08-23-Sat  CATEGORY: 日記
■叔父の葬儀に出席するために、午前0時前に自宅を出発しました。

  山陽自動車道を西に向かい、広島より、中国自動車道に入りました。

  戸河内IC付近は、日本風の家が立ち並んだ 趣のある町です。

中国自動車道・戸河内IC



  吉和のSAでは、秋の気配が感じられます。

  中国自動車道の最高標高地点731mが近くにありますので、付近には、亜寒林帯の

  モミの木の林もあります。


中国自動車道・吉和SA



  島根県に入ると山に霧がかかり、山水画のようです。

中国自動車道・島根



  山口県の山間では、田んぼが既に黄色く色付き始めているところもあります。

中国自動車道・鹿野付近



■山口ICで降りるとすぐに葬儀場所があります。

  葬儀には、昔の職場の関係者の方が多数参列されていました。

  故人のご冥福をお祈りいたします。


  故人の趣味の作品です。

故人の作品



■葬儀が終わり、実家に着いたのは日暮れ前でした。

  本日は、実家に泊まり、明日自宅に帰ります。



トラックバック0 コメント0
「老後地獄」にならないために・・・
2008-08-17-Sun  CATEGORY: 日記
■朝から、北京オリンピックの女子マラソンを観戦していました。

  日本代表は、最高13位でした。

  シドニー、アテネと連続メダルは いかに難しいがを思い知らされました。



■午後は、雑誌を読んで過ごしました。

老後地獄


  新聞の下欄に、広告が出ていましたが、強烈な言葉でしたので、先週に購入しました。

  ① 年金
  ② 医療
  ③ 介護  に対する知識の特集です。

老後地獄・項目


老後の対応には、下記の3つが必要と私は思います。

  [ 1 ] お  金   (老後資金)

  [ 2 ] 健  康   (クォリティの高い生活をするために)

  [ 3 ] 夫婦仲良く (価値観を同じくしておく)


  又、明日から元気に働かなくちゃ!



  
  
トラックバック0 コメント0
リタイアNさん宅へ
2008-08-16-Sat  CATEGORY: 日記
■リタイアNさん宅へ遊びに行きました。

  リタイアNさん宅は、周辺に緑が多い高級住宅街です。

  屋敷もすごく大きいです。 

  庭に桔梗が咲いていました。  (秋もそう遠くないでしょう)

 
  他にも珍しい花が幾種も咲いています。

  朝顔もいろいろな色の花が咲いています。

  
  きれいに咲いている 桔梗と朝顔 の写真を撮りました。

  ★デジタルカメラの操作ミスで桔梗と朝顔の写真が消えてしまいました。  残念!
  

  
  冷たく冷えた お茶と梨が美味しかった。



■自宅の近くの公園の周辺に咲いている花です。

  ボランティアのおじいさんが、暑い中 丹精に育てた花です。


公園の花1



公園の花2



公園の花3

  
  桔梗の花より 暑く感じます。
  
トラックバック0 コメント0
オリンピック
2008-08-08-Fri  CATEGORY: 日記
■北京オリンピックの開会式の状況を NHKテレビ で見ました。


北京オリンピック



北京オリンピック 聖火



入場行進



  中国の歴史絵巻は、素晴らしい演出でした。

  人口の多い中国だからこそ出来た面もあると思います。

  オリンピックの開催を機会に、「開かれた国」になって欲しいと願っています。



■私は、高校1年の時(昭和39年)に修学旅行で、「東京オリンピック」を見に

  行きました。

  修学旅行は、通常2年生の時に行きますが、学校として、東京オリンピックを見ること

  ができる機会(枠)を引き当てましたので、繰り上げて 一年生の時にオリンピックの修学

  旅行が実施されました。


  往復の交通機関は、修学旅行専用(団体)の急行列車でした。

  列車の窓から、営業運転を開始したばかりの東海道「新幹線」を眺めたり、

  羽田空港での見学の際に、初めて本物の「ジェット旅客機」:(たぶん) ボー

  イング707を見て感激したものです。

  新幹線もボーイング707も実際に乗るのは、4年後と8年後になるのですが・・・



■東京オリンピックは、陸上競技の最終日の男子マラソンを見ました。

  円谷(つぶら)選手は、ゴールの国立競技場に2位で戻って来たのですが、

  後ろに迫っていたイギリスの選手に、陸上競技場全員の面前の

  トラックで追い抜かれてしまい、3位になってしまいました。

  追い抜かれる瞬間には、競技場の日本人全員が、「あっ!危ない」 なんとか

  頑張れ!・・と全員が大声を上げて、声援を送ったのですが、抜かれてしまいました。


  円谷選手は、その後 日本人独特の真面目さから、残念なことになりました。


  詳細です。 → マラソン 円谷選手



  昔を懐かしみながら、オリンピックをTVで楽しみたいと思っています。



トラックバック0 コメント0
奈良・燈花会
2008-08-06-Wed  CATEGORY: 日記
■夜の古都を照らし出す、「なら燈花会」が 奈良公園周辺で始まりました。

  5日の大雨で、予定より1日遅れて6日PM7時より開催されました。

  
  家内が、ボランティアとしての参加しました。

  ・カップを並べて、水をはり、ろうそくを点火しました。

  ・9時45分に終了した後に、後片付けをしました。

  奈良にPM5時に集合し、帰宅は11時過ぎになりました。


  地元の銀行や企業の社員が、ボランティアとしての多数参加していたそうです。

            家内の感想=きれいだった!


  

■写真は、昨年の、「なら燈花会」 奈良公園周辺のものです。

奈良・燈花会1



奈良・燈花会2



奈良・燈花会3


  暑いので、観る人も、ボランティアも大変です。




  詳細 →  http://www.toukae.jp/



トラックバック0 コメント0
7月度 我家のキャッシュフロー 
2008-08-02-Sat  CATEGORY: 日記
7月も一昨日で、終わりました。
我家のキャッシュフロー(大げさなものでは、ないのですが・・・・)をEXCELで、
集計を終えました。



 【管理:3項目】 
         ・支出管理    (月度)
         ・収入/支出   (月度)
         ・預金などの推移(月度)



■7月度の支出額は、目標に対して、131千円の支出オーバーです。   
   
      ・支出項目は、固定資産税の支払(年間の1/4)、 
       帰省費用、旅行費用支払などで オーバーです。
      

               (現金支払部分)   →|←   (銀行自動支払部分)
7月 支出




■収支は、246千円の赤字です。

      ・今月は奇数月ですので、年金収入は、ありません。


      ・先般より、仕事を始めましたので、半月分の給料支給がありました。

       たいした給料支給額ではありませんが、年金以外に収入があることは、

       心強いものです。

       働かずにいれば、今後ずっと貯蓄が減り続けますので、一抹の不安が

       ありますが、これに歯止めがかかれば幸いです。



■涙ほどの株の配当がありましたので、小遣いの足しにしました。

       (ほとんど家内の分となりましたが・・・)

  しかし、株価が大幅に下がっています。

  株価を見るのも、考えるのもいやと思う方も多いと思います。
 
  個人的には、4~5年は、じっと我慢しかないようです。



花

  希望ある生活が、できますように!


トラックバック0 コメント0
PLの花火
2008-08-01-Fri  CATEGORY: 日記
■PLランドの花火大会が始まりました。

  我家とPLランド間の直線距離は、15Kmあります。

  さらに、途中に山があると云う悪条件が加わりますが、かすかに眺める

  ことができます。


  午後8時になりました。 遠くより、ドーン、ドーン」と音が聞こえてきました。

  我家のベランダより、眺めると遠くに花火があがっています。

15km先のPL花火大会


  山すそが交差した低部越しに、15Km先の花火を眺めることができます。

  いかに、大きな花火大会であるか、想像がつきます。

PL花火大会

  花火大会は、20:45頃に空を真っ赤に染めた後に終了しました。


  21時のTVニュースでも、花火大会の様子が、放映されました。

TVニュースの画面


 
■5~6年前に、PLの花火を見に行ったことがありますが、人出の多いことと暑さで

  大変でした。  当分の間は、見に行きたくありません。

  冷房の効いた自宅の窓ガラス越しに眺めるのが、一番です。



トラックバック0 コメント0
<< 2008/08 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


Copyright © 2019 団塊世代オジタリアン. all rights reserved.