FC2ブログ
2007年夏に定年退職した、団塊世代 普通のオジタリアンの日記
団塊世代オジタリアン
バースディ・ケーキ
2008-05-31-Sat  CATEGORY: 日記
■今日は、下の娘(次女)のバースディです。

  昨日 会社の退社時に「会社」より、バースディ・ケーキをもらってきました。

誕生日ケーキ


  今時、従業員に対して、バースディ・ケーキを支給する会社なんて、少ないと思います。

  しかも、ケーキに名前があります。

  独占企業的立場の要素がありますので、この様な配慮をする余裕?があるのかな。



■夜、家族全員で、感謝して頂きました。

  甘さを控えた美味しいケーキは、紅茶とぴったりです。

  誕生日ケーキ 


  来年も、又バースディ・ケーキが頂けますように・・・・!

  会社では、ストレスも多いと思いますが、頑張って・・・・・!
スポンサーサイト



トラックバック0 コメント0
ヘモグロビンA1c
2008-05-30-Fri  CATEGORY: 日記
■昨日、かかりつけの病院へ定期健診に行きました。

定期通院病院



■検査の結果、血液検査のヘモグロビンA1cの数値がオーバーしていることが問題です。

HbA1cの推移グラフ


  ヘモグロビンA1cの数値は、過去1~2ケ月間の血糖の平均値を表わす(相関がある)数値です。

  この数値が、5.8を超えていると「糖尿病」です。

  前回の健診後より、「食事中の糖分の吸収を遅らせ、食後の高血糖を抑える薬」を食事前に服用しています。

  しかし、効果が無く、むしろ前回より数値が、0.1上昇しています。


■反省・・・・

  ①食前に服用することを忘れることがあり、そのため食事中に思い出し服用することがある。

  ②朝のウォーキングをさぼっている。

   ・・・・・・の原因があるようです。  反省!




トラックバック0 コメント0
冷蔵庫が来た!
2008-05-29-Thu  CATEGORY: 日記
■量販店さんより、冷蔵庫が搬入されました。

  私は、病院(定期検診)から帰った時には、すでに搬入されていました。
  担当者2人が訪問し、スムーズに冷蔵庫の入れ替えが済んだそうです。

新しい冷蔵庫



  正面は、サテン仕上げで色調はブラウンがかっています。 今時流行りのデザインです。

  家内が、故障していた冷蔵庫から退避していた食料を詰めていました。




■冷蔵庫が新しくなり、家内の機嫌は最高のようです。

  午後2時を過ぎて上の娘(本日仕事が休み)と2人で、大阪・心斎橋に買い物と
  調べもので出掛けてしまいました。

  本日の夕食の献立は何かな?

  夕食の時間は遅くなりそうです。

ベランダからの夕焼け


---------------ベランダからの夕焼け------------  
トラックバック0 コメント0
冷蔵庫が故障した!
2008-05-28-Wed  CATEGORY: 日記
■冷蔵庫が、全く冷えません。

  帰省中に娘たちより、冷蔵庫が、冷えないと連絡を受けていました。
  帰宅して、確認すると 全く冷えません。 コンプレッサーが回っていません。

故障した冷蔵庫



  14年間使用していますので、修理より購入を選びました。
  現在の冷蔵庫の寸法と屋内の廊下、台所通路の寸法を測定し控えました。
  10時過ぎに家内と、冷蔵庫を購入しに近くの量販店へ出かけました。

  機種の選定は、「家内に決定権」があります。
  左開きドアの407L に決定しました。
  昔より、効率が良くなっていますので、CO対策にもなるでしょう!

  明日の午後に配達予定です。



■今年になって、冷蔵庫以外に、「掃除機」と「FAX」が故障しましたので、買い替えをしました。

  壊れる時期になっているのでしょう!

  心身だけは、あまり早く壊れないようにと願っています。

  ========明日は、定期通院(内科と整形外科)の日です========


 






  

トラックバック0 コメント0
帰省の帰路はのんびりと・・・
2008-05-27-Tue  CATEGORY: 日記
■5/23(金)~5/26(月)の間、帰省していました。

  家内の母親の四十九日法要と私の両親:立派な後期高齢者の様子を見に帰っていました。


  国道の脇に大相撲の「豊真将関」ののぼりが立っていました。
  五月場所は9勝6敗でした。

豊真将・幟1


  豊真将関は、勝ち負けに関係なく、取り組み後に深々と礼をする所作が清々しいという声もあります。  
  どこかの横綱も見習ってほしいものです。

豊真将・幟2




■帰省の帰路はのんびりと、山陽路を通りました。

 国道2号線の三原と尾道間から見える「向島と因島に架かる因島大橋」の遠望です。

 瀬戸内海・因島大橋


  在職中(15~20年前)に、この橋の頂上に何度も登ったことがあります。 頂上は、素晴らしい眺めです。
  橋梁の内部構造は、船舶の構造に似ています。 
  造船会社が橋梁を作る場合が多いのが納得できます。
  


  国道2号線の三原と尾道間から見える「尾道-向島」の遠望です。
瀬戸内海・尾道


  尾道-向島間の水道(尾道海峡)のフェリーに乗船してみることをお勧めします。
  尾道の情緒を感じることができます。 又、千光寺公園を望むこともできます。
  黒柳徹子がゼネリック薬品を宣伝する際の風景が楽しめます。


 
■帰路の走行距離(寄り道なし)=568.8km   燃費=13.5km/L

  帰着=19時00分


 中国製のタイヤに交換後は、燃費が少し良いような気がします。
 その分グリツプ力が低下しており、雨の日や特に雪道では、注意が必要かも?


 
 

 

  
トラックバック0 コメント0
奈良の三条通り
2008-05-22-Thu  CATEGORY: 日記
■ 奈良の三条通りにある「昔懐かしいお菓子屋さん」にお土産を買いに行きました。


 お客さんは、多数来ています。  
 昔懐かしい、せんべいを中心に買いました。
懐かしい菓子屋



 少し、先まで、歩きました。 通常は閉まっている土産物屋さんが営業していました。

奈良・みやげ物屋



 すぐ先に、猿沢の池があります。

猿沢の池



 せんべいを買って食べながら、帰りました。

せんべい



■本日夜から、「帰省」します。

  交通安全に気をつけて・・・・・

トラックバック0 コメント1
マイ フェア レディ
2008-05-20-Tue  CATEGORY: 未分類
■先週金曜 午後10時からNHKのBSハイビジョンで、「マイ フェア レディ」を放映していました。

  録画していましたので、本日のんびりと2度見ました。

 
 イライザは、下町の花売り娘です
イライザ・下町の花売り娘


 精一杯のおめかしをして、ヒギンズ教授邸を訪ねました
ヒギンズ教授邸を訪ねる


 スペインの雨は主に平野に降る・・・がきれいに発音できる様になりました
スペインの雨は主に平野に降る


 踊りたい 一晩中踊っていたい!
一晩中踊っていたい


 アスコット競馬場でのおしゃべりは、・・・笑ってしまいます
アスコット競馬


 舞踏会に紛れこんで・・・
舞踏会



 舞踏会で、王子様と・・・
舞踏会・王子様と


 黙って、ヒギンズ邸を家出しました
ヒギンズ邸を家出


 録音機に私の声が・・・
録音機に私の声が


 突っ張りやさんのTHE END
The end




■この映画は、1964年にアメリカで制作されました。

  アメリカにとってはの古き良き時代の作品です。

  以前より、レンタルショップに行っても、この様なジャンルは皆無で寂しく思っていましたので今回はラッキーでした。  楽しく見せてもらいました。


  さて、我家のレディ3人は?????

 





トラックバック0 コメント0
タイヤ交換
2008-05-19-Mon  CATEGORY: 未分類
■タイヤ交換をするために、近くのタイヤショップを訪れました。


 2006年5月初旬にタイヤ交換しましたが、走行距離が多いので、随分磨耗しています。

磨り減ったタイヤ



■タイヤの価格には、高級なものから格安のものまで、随分差があります。

  選択に迷いました。

  選択の結果、 リタイア生活にぴったりの中国製となりました。

新品のタイヤ(中国製)



  【中国製タイヤ使用上の注意】

 ゴムの性質が、日本製に比較して固いそうです。

  そのため、日本の様に四季のあるところには適さなく、荒い運転は避けること。

  特に冬場には、注意して運転しましょう!



  価格は、日本製の安いものに比較し6~7割程度でした。
----------------------------------------------

  現在走行距離は、194,296km   あと地球を2周まわる予定です。


走行距離194,296m


  以前修理した計器盤も、調子が良く表示しています。

http://mebius8.blog46.fc2.com/blog-date-20080430.html
トラックバック0 コメント0
家内の大工さん
2008-05-18-Sun  CATEGORY: 日記
■家内が大工を始めました。

  玄関の傘置き場において、折りたたみ傘が乱雑に置いてある為、使い易く整理するとの事です。

  家内に全て任せました。 


 ① 不要な傘の廃棄をしました。 (長い傘×2本、折りたたみ傘×2本)

 ② 棚を新しく設置します。 

棚なし

------------棚のない状況(設置前)---------


  家内がホームセンターから、棚(寸法が長い)と角材を買ってきました。
  棚の幅に合わせて、棚を切断し、端を木工ボンドで固定しました。(私の指導あり)

棚の加工



  4等分した角材を側面に木工ボンドて張り付けし、乾燥後 加工した棚を載せました。

棚を取り付け



  折りたたみ傘とカッパを棚に収納しました。
  きれいに、整理できています。

棚に収納



■側面の角材の貼り付け高さが奥と手前で違いますので、棚にガタツキがあります。

  しかし、自分(家内)のした改善作業には、愛着があるようですし、自信もできたようです。

  褒めてあげたいと思います。
トラックバック0 コメント0
播磨アルプスへ
2008-05-17-Sat  CATEGORY: 日記
■山の会(5月度例会 山行)に参加しました。 (15名の参加です)

  場所は、播磨丘陵地帯の南部、姫路・高砂・加古川、各市の境界を東西に横たわる連山 播磨アルプスです。



 JR曽根駅の300m北から岩稜に取り付きます。

岩場の取っ付き



 岩尾根伝いのパノラマが堪能出来るコースです。

岩場1



 左遠望の山から稜線づたいに歩いてきました。
徒歩ルート遠望



 高御位山(304m)より、長尾地区に下山します。

高御位山より下山



 長尾地区から高御位山(304m)の遠望です。 
 岩のドーム(右上)からすばらしい眺めでした。

高御位山の遠望



■岩稜の続くコースは、登ったり、下ったり けっこう体力を消耗します。
  岩の質(砂岩?)は、滑り難いので安心です。  

 下山して、近くの鹿嶋神社にお参りしました。
鹿嶋神社



 大阪に到着後に、鶴橋駅前で、大ジョッキ生ビールでカンパイ!
 自宅着は、pm9:30でした。

トラックバック0 コメント0
京都において感じたこと
2008-05-16-Fri  CATEGORY: 日記
昨日、京都の葵祭に行きましたが、往復のルートに錦市場と鴨川沿いを歩きました。


■京都の台所:錦市場を歩きました。

錦市場の東端の錦天満宮です。
錦天満宮



錦市場の風景です。  お茶の良い匂いが漂っています。
 ・外人がいっぱいいます。  だけど・・・ほとんど 見てるだけ~!です。
  寺町の百円ショップには、興味(実益も)があるようです。

 ・日本人かと思っても、中国語が聞こえてきます。
錦市場・風景


外人が、興味ありそうに眺めたり、写真を撮っています。
錦市場・店1


試食しているのは、おばちゃんです。
錦市場・店2



■鴨川沿いを歩きました。

川べりで、日光浴をしながら、読書をしています。 
日光浴1


北欧系の家族でしょう。   日本人がしても、絵になりません!
日光浴2


 ・外人観光客の持っているデジタルカメラやムービーは、日本製品です。
  日本製品を持つことは、ステイタスのひとつでしょう。

 

■外人が日本に来たら、木と紙の文化にきっとビックリするでしょう。

  街並みも、それなりに綺麗ですし、所々に無料(しかも、清潔な)のトイレかあるのは、すごい事です。



==========================================================================


外人が日本に来たら、「台所」と云われている所に行ってみたいと思うでしょう。

日本人が、他の国に行ったら、やはり見たいです。

チューリッヒの朝市

   

トラックバック0 コメント0
京都・葵祭
2008-05-15-Thu  CATEGORY: 日記
■京都の葵祭に行きました。

 葵祭は京都三大祭のひとつです。 
 平安朝の優雅な古典行列は平安貴族そのままの姿です。
 京都御所を出発、下鴨神社を経て、上賀茂神社へ向かいます。


■賀茂川の北大路橋の上で、行列を見学しました。


道端は、見学者でいっぱいです。 欄干の柱の上なら、「良く見えるぞ!」
前期高齢者の男性が、登って見ています。
欄干の上から



危ないので、降りようかな。
危ないので止めようか



勇ましい姿です。 昔も今も同じです?
勇ましい姿



艶やかな姿です
綺麗な衣装



風流傘も続いています。
風流傘



■帰路は、来た道とほぼ同じルート:鴨川べり → 錦市場 → 地下鉄・四条です。
 帰着はpm7:00 万歩計は22,000でした。
トラックバック0 コメント0
野の花
2008-05-13-Tue  CATEGORY: 未分類
■朝、近くの河川公園を家内とウォーキングしています。

  景色と草花を見ながらのウォーキングです。

  野の花は成長が早く、2~3日すると表情を変えます。

  河川の土手一面が、青紫の花です。 (携帯電話で撮影)
花1



  昔は、この様な野の花を見かけませんでしたが、最近は多くみかけます。
花2



  野菊系の白い花と一緒に咲いています。
花3



■ウォーキングすると、万歩計で約6,800歩、所用時間は約1時間です。

  メタポ防止のためにも、続けようと思っています。
トラックバック0 コメント0
万葉文化館
2008-05-11-Sun  CATEGORY: 日記
■今日も天気が良くありません。
 
  以前寄った時には、定休日で閉館だった、奈良県立 万葉文化館 (明日香村飛鳥10番地)に行きました。

万葉文化館入口



  入口では、茶席が設けられています。 ¥500です。

茶席



  玄関前の庭がきれいです。

入口前の庭



  家内に観覧券を買ってきてもらいました。
  団体の方も含めて、けっこう沢山の人が訪れています。

観覧券



  1Fは、日本画展示室で、「三輪晁勢・晃久 日本画二人展」が開催されていました。
  家内は、茶色の幻想的な道を描いた絵が気に入ったようです。 私は、山の絵が好きです。
  絵画に興味のある女性が熱心に見入っていました。

  B1Fは、万葉の世界を体験できる展示が、たくさんありました。 

内部フロア


  一度訪れるのも、勉強になると思います。
トラックバック0 コメント0
胡錦濤さんを見に・・・
2008-05-10-Sat  CATEGORY: 日記
■中国国家主席・胡錦濤さんを見に、法隆寺へ出かけました。 天候は雨です。

 
 ○国道25号線の要所には、警察車両(窓に網を貼ったバス)と警察官が多数が待機しています。

  指揮官らしい目つきの鋭い、背広を着た警官が、"唐招提寺・・・・"とトランシーバで話しています。
  緊張感があり、カメラを向けることができません。
  25号線は、渋滞して車がほとんど進みません。

 
 ○法隆寺周辺に近くなると道角の全てに、警官が立っており、警戒しています。

  若い警官2名と目が合いましたので、「こんにちわ」と言って、進みました。
  法隆寺の参道手前100mからは、規制のラバコンとバーが設置されており、立ち入り禁止です。
   観光客も地元の人達もこれ以上近づけません。


 ○近くに中継車が駐車しています。  (左奥は、五重の塔の上部)
中継車



 ○胡錦濤さんが、法隆寺より出発するタイミングに遭ったようです。
   100m先の参道を先導車が走り去ります。
先導車



 ○VIPらしき車が、走り去ります。 (10時10分位)
VIPの車か?



 ○規制解除直後の南大門前の参道です。
規制解除直後1



 ○規制解除直後の参道です。 警察車両がいっぱいです。
規制解除直後2



 ○関係者も、やれやれ! お疲れさま ・・・
やれやれ!お疲れ様




■立ち入り規制が強いので、フリーチベットの旗があったのか? 赤い旗があったのか? 全く判りません。

 日本の警察力のすごさを感じます。

 戦前の日本の様にだけは、ならない様に皆で考え行動しましょう!
トラックバック0 コメント0
前日の法隆寺
2008-05-09-Fri  CATEGORY: 日記
■来日中の中国国家主席・胡錦濤さんが、明日、法隆寺を訪問されます。

  法隆寺の状況を見に行きました。


 ○周辺を少数の警官が、見回りをしています。
   南大門東側の駐車場(通常は鎖で閉鎖)に警察関係の車5~6台と20数名の警官が待機しています。



 ○南大門の南側では、清掃員のおばさんが石畳を箒で掃除しています。
   観光客は、修学旅行生が数組記念撮影していました。

南大門より中門を望む



 ○東大門より、西側を望んだ写真です。  観光客は、まばらです。

東大門より西側を望む




 ○境内の鏡池の近くでは、楠木の枝の伐採作業をしています。

境内の整備



■法隆寺周辺は、まだ緊張感は、感じられません。 
  いつものとおり、のんびりしています。
トラックバック0 コメント0
炬燵犬が・・
2008-05-08-Thu  CATEGORY: 日記
■我家の犬は、炬燵が大好きでした。

 炬燵をしている時期は、お気に入りの炬燵に入って、爆睡していました。
暴睡犬



 爆睡していない時も、炬燵に入って、犬生を楽しんでいました。
こたつ犬



■しかし、気候が温かくなり、炬燵を片付けたら、座布団の上で、犬生を楽しんでいます。
座布団犬



■ケージに入って餌を食べるより、人間の側にいる方が大好きです。
トラックバック0 コメント0
おおらかな点検
2008-05-07-Wed  CATEGORY: 日記
■住居の「電気設備の保安点検」が実施されますと事前連絡がありました。

  待っていましたら、10時過ぎに65歳位の点検員の方の訪問がありました。


【点検員の点検手順】
 ①分電盤を見せてくださいと依頼がありましたので、分電盤をお見せしました。

  椅子を貸してください( 高い位置に設置)と云われましたので、椅子をお貸ししました。

分電盤



 ②犬(室内犬)が吠えたので、ケージの中に犬を入れて直ぐに戻りました。

 ③点検員の方は、「発熱も無く、良好です」 、 「良好ですので、捺印した点検済シールを分電盤に貼り付けておきます」と云われてシールを貼り付けされました。

   そして、調査結果票を手渡しされて、帰られました。 


 ④あまりにも、素早い点検でしたので、隣家と2~3軒先の点検状況をドアより覗いて見ていました。

  どの家も電力メーターを収容した扉を開けて、5秒後に閉めておられました。

  チャイムを鳴らされたでしょうが、どのお宅も不在だったようです。
  
電力メーター



 
【検査結果票について】
  E:漏電の有無の測定の項目にチェックが入っていますが、いつ点検されたのかな?

E:漏電の有無の測定項目



  素早く、ポケットから出した漏れ電流計でチェックされたのかな?

  電源は入ったままなので、絶縁抵抗計による測定はされていませんので・・・。

  
トラックバック0 コメント0
写真美術館
2008-05-06-Tue  CATEGORY: 日記
■奈良市の「入江泰吉記念奈良市写真美術館」へ行きました。

  当館で、中村吉夫写真展「桂林山水甲天下」が5/6まで開催されている旨の連絡をリタイアNさんから受けたからです。

入江泰吉記念奈良市写真美術館


館内1F


写真美術館・券


 ・入江泰吉の仏像、大和路の写真は素晴らしいものでした。
 ・桂林山水甲天下は、桂林の幻想的な風景写真に目を見張りました。



■帰りは、奈良公園を歩いて、駅まで行きました。
  (行きは、娘が車で送ってくれましたので、楽でしたが・・・)

奈良公園・外人観光客


  北欧系の外人観光客が木陰で休んでいました。 
  日差しが強く、熱かったので、少し疲れたのでしょう。


奈良公園・風景


  なるべく、日陰を選んで、歩きました。
  奈良公園は、新緑と日本的な家屋がマッチしています。







トラックバック0 コメント0
帰路ものんびり
2008-05-05-Mon  CATEGORY: 未分類
御嶽山から帰路は、行く時の道と一部違うコースをとりました。

  ・北側の木曽街道(R361) → 高山市 → R41 → 名古屋市内のコースです。

 ・名古屋市内で、「みそ煮かつ鍋定食」を食べて帰りましたので、自宅に到着したのは、深夜0時を過ぎました。
  飛騨のきれいな景色と咲き乱れた花=八重桜、山吹、芝桜が印象的でした。


 - - - - - - - - - - - - - - - - - -


○濁河温泉とチャオ御岳スキーリゾート間の道は、標高が高いので、路肩に雪があります。
 
  雪解け水が、路面を流れます。  新緑の芽がでるまで、もう少し日数がかかります。

濁河温泉→御岳スキー道路




○大好きな白樺林が広がっています。

白樺林



○木曽街道(R361)には、飛騨の特徴ある民家が建っています。
飛騨の民家



○R41は、JR高山本線と飛騨川が沿っています。  新緑が映えます。

 高山本線と飛騨川を、右に見たり、左に見たりして、下ります。
 
飛騨路



■反省 ・・・・ 今回は、水芭蕉の咲いている景色を見ることができませんでした。

 可憐な水芭蕉の花を見ると、心が洗われた感じがします。
トラックバック0 コメント0
春スキーへ
2008-05-04-Sun  CATEGORY: 日記
■早朝より、春スキーへ出かけました。

  スキーは、3年?ぶりです。  心配なので、家内が同行してのスキーです。
  なぜか・・・と云いますと50歳過ぎた頃に2度大きな怪我をしたからです。

  1度目=久しぶりにしたテニスで右足首の靭帯を切断。 
       右膝下からのギビスと松葉杖で、毎日通勤=家内が毎日車で送り迎えをしました。

  2度目=初夏の乗鞍岳のスキーで、登山道から転落し肋骨を3本骨折、1本ひびが入りました。
        原因は、雪渓で冷やしたビールが美味しく、飲みすぎました。
       家内が、夜間ひとりで車を運転し自宅まで連れ帰りました。(一日のみ会社を休みました)


■さあ! 安全第一 と リタイア ライクな旅行の出発です。

①国道41号線から、濁河温泉への県道を進むと目の前に木曽の御嶽山のパノラマです。

御嶽山を望む



②チャオ御岳スノーリゾートの駐車場 (後方は乗鞍岳)
チャオ御岳スノーリゾート



③ゴンドラ乗場付近から、御嶽山を望みます。
後方は御嶽山



④ゴンドラ頂上駅直下のゲレンデです。
ゴンドラ頂上駅付近



⑤センターコースの上部より、乗鞍岳の遠望です。
センターコースより乗鞍岳を望む



■感 想 !
①チャオ御岳スノーリゾートのリフト/ゴンドラ共通1日券は、4,500円ですが、シニア(50歳以上)は、2,000円です。 リタイアした者には、ありがたいです。

②スキー場は、標高2,190mから1,810mの御嶽山 北斜面にありますので、5月でも上部は雪質が良く滑りやすいです。 

③近くに濁河温泉があり、帰りに入浴が可能で、山と温泉が楽しめます。
 帰りに、濁河温泉・岐阜県青少年センター?の温泉に無料で入浴させて頂きました。
     (キャンペーン中で、見学とアンケート記入が必要でした)
 鉄分が多い、良い温泉でした。

④ゲレンデの標高差380m 距離2,000mを5分半の所要時間で滑降できました。
  足前は、あまり衰えていません? (自信は禁物です)
  但し、右膝にターンの過加重がかかった際にキリリと痛みます。
 

トラックバック0 コメント0
4月度 我家のキャッシュフロー
2008-05-03-Sat  CATEGORY: 未分類
4月も終わりました。
我家のキャッシュフロー(大げさなものでは、ないのですが・・・・)をEXCELで、集計を終えました。
 【管理:3項目】 
         ・支出管理    (月度)
         ・収入/支出  (月度)
         ・預金などの推移(月度)


■4月度の支出は、目標に対して、228千円の支出オーバー。      
      ・支出は、葬儀のための帰省、固定資産税や家内の国民年金の支払などで大幅オーバーです。
      ・昨年は、税金、年金などを一括で支払っていましたので月々の必要経費が実感できませんでした。 
      ・今年度から、リタイア生活に相応しく分割して納期毎に支払う方法としました。

支出管理




■収支は、▲24千円の支出オーバーです。

      ・収入は、今月2ケ月分振り込まれましたのに、この有様ですので、来月は大変です。
       (年金は2ケ月毎に2ケ月分が振り込まれるので、来月は収入ゼロです)

収支管理


 来月は、収入ゼロなのに、自動車税の支払と帰省の費用も必要です。

       大変だ!




トラックバック0 コメント0
新緑の矢田丘陵
2008-05-02-Fri  CATEGORY: 未分類
■若葉がきれいな季節となりました。

  新緑の矢田丘陵にlリタイア先輩Nさんと出掛けました。

  コースは、JR法隆寺駅 → 法隆寺 → 松尾寺 → 矢田寺 → 矢田峠 → 近鉄 生駒線・東山駅 → 音の花温泉 です。


 ○法隆寺には、観光客が集まっています。
法隆寺・正面



 ○法隆寺の裏側が、ルートです。
法隆寺・裏



 ○松尾寺は、新緑がきれいです。
松尾寺



 ○矢田寺・・・紫陽花が咲く季節は人出が多いですが、今は静かです。
矢田寺


 ○山は、藤の花が咲き始めています。
   矢田峠を経て、近鉄 生駒線・萩の台 → 東山駅 → 音の花温泉 へ到着しました。
  


■音の花温泉で、入浴後に、生ビール2杯とおつまみセットで乾杯です。

  近鉄 生駒線・東山駅より、西に約400mのところにある 「音の花温泉」 のお湯は滑らかな感触で、肌には十分なぬめりを感じます。 露天風呂は広く、開放感があります。  お勧めのスーパー銭湯です。


 

トラックバック0 コメント0
Dさんの退職会
2008-05-01-Thu  CATEGORY: 未分類
昨日のことです。・・・・昔の仲間のDさんの退職会に夕刻より出かけました。

 ・Dさんの宴会場は、昔の職場から徒歩10分のところです。

 ・少し早めに自宅を出発し、昔の職場に立ち寄ってから行くことにしました。
  (立ち寄るための資格証を準備しました = セキュリティが厳しいので入門の際に必要です)

  最寄りの駅に下車し、昔の職場に向かっていました。
  丁度退社時刻でしたので、顔見知りと多数出会いました。
  近況を知りたいために、立ち話をしていたら時間がなくなりました。


■途中から直接、宴会場に向かいました。

  今回の参加者は、関わりの深かった仲間11名です。

料理1


料理2


料理3


 ○昔の懐かしい話に盛り上がりました。
   ・Dさんは、ニューヨークに一時居ましたので、英語が話せます。
    外人から、連絡があった時に、外人宅に電話をしてもらったことがあります。

   ・若い時は、半田付けの名人で、プリント基板上のリードが200本以上ある(クワッドタイプ)LSI も早く正確に取り外し、半田付け作業ができました。

 ○今後のDさんの予定は、奥様と6月に「スイス・8日旅行」です。
   (ジュネーブ → インターラーケン → チューリッヒ  アルプスのハイキング付です)

  その後は、孫の面倒の様です。  



■PM10時30分を過ぎて、お開きになりましたが、私とDさん以外は、2次会に行きました。
 
  今晩は、終電に間に合わないでしょう!
 
  若い人には、付き合いきれません。




トラックバック0 コメント0
<< 2008/05 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


Copyright © 2019 団塊世代オジタリアン. all rights reserved.