FC2ブログ
2007年夏に定年退職した、団塊世代 普通のオジタリアンの日記
団塊世代オジタリアン
壁紙
2019-10-18-Fri  CATEGORY: 日記
■今年の夏は、リビングのエアコンが故障したので買い替えました。

  以前のエアコンは高機能型だったのですが、今回のエアコンは標準型に

  したせいもあって、室内機が短くなって壁紙が貼ってない部分が見える状況

  になっていました。      (ちょっと格好が悪い!)

1 リビングのエアコン横の壁紙



■昨日、家内とホームセンターへ壁紙を買いに行きました。

  以前、近くのホームセンターに行きましたが、同じ壁紙がありませんでした。

  昨日は、遠くの大型ホームセンターへ行き、2店舗目で同じ様な壁紙を

  見つけて持ち帰りました。

2 購入した壁画の巻き筒
           (長さ2mのロール状になっています)



■壁紙のロールを広げるとこの様になりました。

  壁紙の片面に水溶性の薄い糊がついており、壁紙の両面は薄いビニール

  で覆われていました。    

3 壁紙のロール



  壁紙をハサミでカットして、貼り付けました。

  貼り付けは上手くいきました。  但し、壁紙の色が僅かに異なりました。

           まあまあの出来栄えですね。

4 壁紙を貼り付け



■続いて、 4畳の部屋のエアコン取り外し跡にも壁紙を貼ることにしました。

5 4畳の部屋のエアコン取り外し跡
       (今年夏に、エアコンを取り外した4畳の部屋)



  わずかに色調が異なりますが、上出来でしょう!

6 4畳の部屋のエアコン取り外し跡に壁紙を貼り付けjpg



■残った切れ端がたくさんあるので、 ブーゲンビリアの木の台に壁紙を貼って

  みました。     壁紙が乾いたら、ピンピンのテンション状態でした。

  壁紙の片面に水溶性の薄い糊がついているので、乾くとこの様になる

  のでしょうね。

7 ブーゲンビリア 木の台に壁紙を貼る


  壁紙の残りが約1.5mあります。  水分が乾燥しない様に、ビニール袋で

  頑丈に包装しましたが、日時が経つと乾燥して使用できなくなるでしょうね!




スポンサーサイト



トラックバック0 コメント0
冬の装い
2019-10-16-Wed  CATEGORY: 日記
■トイレの便座に座ると温かい感じが伝わる様になりました。

  先日まで、”暑い!暑い!”と文句を言っていたのですが、すっかり秋と

  なりました。   月日の過ぎるのが早いです。


  変更前 : リビングの「夏の装い」です。

1 夏の装い



  籐の敷物を除去しました。

2 籐の敷物を除去




変更後 : 炬燵を出して、「冬の装い」が完了しました。

3 冬の装い完了


4 冬の装い完了


  炬燵でうたた寝ができる様になりました。


             うたた寝は、最高の幸せです。



トラックバック0 コメント0
明神山
2019-10-14-Mon  CATEGORY: 日記
■時々小雨が降るあいにくの天気ですが、以前から約束していた日程なので

  4名で、明神山へ行きました。

  家内は、Kさん、Nさんをよく知っているので、一緒に行きました。


  明神山へ行く前に、孝霊天皇陵に寄ることにしました。

  王寺駅で全員が集合して孝霊天皇陵へ向かっています。

1 王寺駅から孝霊天皇陵へ向かう



  孝霊天皇は7代目ですが、実在性の乏しい天皇です。 

2 孝霊天皇陵



3 孝霊天皇陵



  ビューコース(私が勝手に名付けたルート)を通って、明神山へ向かいます。

4 明神山へ



■昼食前に””乾杯!”  (ラグビーワールドカップ2019のスポンサーのひとつです)

5 昼食 カンパイ
               (家内が撮影しました)



  小雨が降ったり止んだりの天気なので、見通しが悪いです。

6 明神山展望デッキ



7 よく来たね!



  双眼鏡で唯一綺麗に見えるのは、我が家です。

8 自宅が見える



  Kさんが面白いことを話しながら、下りました。

9 面白いことを言いながら下る



  途中、アケビがありましたが中味がありませんでした。

10 アケビは実が無い



■帰路は、尼寺廃寺跡を経由しました。

11 尼寺廃寺跡全景



12 尼寺廃寺跡



■王寺駅まで歩くと結構距離があるので、畠田駅から電車に乗りました。

  王寺駅南側の居酒屋で、”乾杯”をしました。

  当然、1杯ではおさまりません。  

13 居酒屋でカンパイ

  家内は、まだ2杯飲めるそうです。



  王寺駅の連絡橋には、 雪丸君(聖徳太子の愛犬)がラグビーボールを

  持っていました。

14 雪丸君がラグビーボールを持っている




      15 明神山周辺散策 ← ルート図です




      16 明神山周辺散策 グーグルアース ← グーグルアースのルート図です
                         クリックすると大きくなります




■最近、体重が増える傾向にあるので歩いたのですが、又 体重が増えて

  しまいました。   次の定期健診で数値が悪化しそうな気がします。




トラックバック0 コメント0
台風19号 
2019-10-12-Sat  CATEGORY: 日記
■奈良県の我が家に台風19号が、最接近しています。

  風雨は大したことはないのですが、ベランダに置いている木の新芽が

  折れてしまいました。

  
  本来なら、孫のOちゃんの運動会を見に東京へ行く予定でした。

  今年は、盆に長野県にキャンプに行く予定でしたが、台風により2度目の

  中止です。        残念です。

1 台風最接近の状況



    ------------------------


【前日の様子】

  夕刻に自宅の前の電柱で工事をしていました。

  強風でも架線どうしが当たらない様にする工事はすでに完了している

  のですが、”何をしているのかな?”

2 架線の工事



  前日の夕暮れ時の状況です。   ちょっと、気味悪い色の空でした。

3 前日の夕暮れ時



    ------------------------


【5日前の天気予報】

  10/7(月曜日)正午時点です。

  天気予報では、マリアナ諸島で台風が発生したと報じていましたので、

  東京の10日間天気予報を検索しました。

      台風が来ているのに、「強い風雨のマーク」になってないヨ?!

4 東京の天気 日本



5 NHK ニュース防災



    ------------------------


【この様な場合の対応】

  下の図は、ヨーロッパ中期予報センター(ECMWFS)の10/12の予報

  です。   紀伊半島沖に猛烈な台風!

6 ecmwf 1012



  下の図は、NCEP(NOAA:アメリカ海洋大気庁が公開しているGFSを使って

  作成)10/12の予報です。   やはり紀伊半島沖に猛烈な台風!

7 NCEP 1012



  「ヨーロッパ中期予報センター」と「NCEP」のデータが一致しているので、

  ほぼ台風19号の襲来は間違いありません。

         この時点で、東京行きの中止を決意しました。



    ------------------------


【一夜明けて翌日は・・・・】

        大変大きな被害で、心が痛みます

  ①明らかに、温暖化の影響と考えられます。

    グレタ・トゥーンベリさんの警告を出来ることから実行すべきと思います。

  ②情報は、ひとつに頼らずに複数から総合的に判断すべきです。


 

トラックバック0 コメント2
明神山
2019-10-09-Wed  CATEGORY: 日記
■今日はとても天気が良いです。

  台風19号は、まだ南方海上なので全く影響がありません。

  腰痛はあるのですが、暫らく運動してないので思い切って明神山へ

  行きました。    

1 明神山遠望



  距離的に半分位来たかな?  高度が少し上がりました。

2 途中の景色



  明神山山頂までもう少し。  草刈りや展望デッキを整備する人の車が

  停まっていました。

3 明神山山頂までもう少し



  頂上までの所要時間は1時間30分でした。    

  前回は暑かったので2時間かかりましたが、本日の頂上は気温19℃ 

  湿度62%だったので、標準タイムに戻りました。

4 よく来たね



■大阪湾方面の景色です。

5 明神山から大阪方面



  飛行機が離陸していたのですが、撮影が遅れて写っていません。

6 神戸空港 双眼鏡撮影



7 明石海峡大橋の主塔



■大和平野方面の景色です。 見通しは最高ではありませんが、中程度です。

8 大峰山系




      9 大和平野 パノラマ写真 大 ← 大和平野 パノラマ写真



■頂上で30分景色を楽しみました。  下山ルートは大阪・河内堅上方面へ

  下ることにしました。   写真下の大きな工場の屋根が見える辺りです。

10 下山は、大阪・河内堅上方面



  下りルートは、最近誰も通っていない状況でした。

  蜘蛛の巣をストックで払い退けて進みました。 猪が餌を探すため道がデコ

  ボコになっており、おまけに雑草でルートが見えないところがありました。

11 大阪・河内堅上方面



  このルートは昨年通ったことがあるのですが、あまりの雑草で道を間違えた

  のではないか?と心配になりスマートフォンで位置を確認しました。

  かなり下部に下りても倒木で道が塞がれており、ふと見るとアケビがなって

  いました。

12 倒木にあけびがなっていた


 
  下山ルートは、以前よりはるかに荒れていました。  45分かかりました。

13 下山ルートは続く



■国道25号線の河内堅上へ降りました。

  大和川の弁天橋を渡りました。    何を釣っているのだろう?

14 大和川の弁天橋を渡る



  地すべり地帯の「亀の瀬」を通過中です。   工事を継続中です。

15 亀の瀬地すべり資料館



16 地すべり地区の看板



17 深礎工の案内板



■龍田古道を歩いています。

18 峠八幡神社



19 龍田古道の看板




      20 歩いた地図 大 ← 歩いたルート図です



      21 歩いたルート・グーグルアース 大 ← グーグルアースのルート図




■所要時間:4時間20分  距離14.5kmでした。 

22 高低差


  途中から電車に乗ろうかな?と思ったのですが、結局全部歩きました。

  腰痛には、良くなかった感じです。

  家内は用事があって同行しなかったのですが、同行しておればシンドイ!と

  怒っていたかも知れません?!?



トラックバック0 コメント1
<< 2019/10 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2019 団塊世代オジタリアン. all rights reserved.